fc2ブログ

☆ランチ京都 時々滋賀

京都を中心に安くてもB級じゃないおいしいランチを食べ歩きしています。
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

かぎろひの里 奈良 大宇陀

 さぁちゅんです~♪

奈良の大宇陀、宇陀松山地区の古い町並みを散策してきました。

大宇陀は、桜井の東、近鉄榛原駅から南に少し行ったところにあり、

万葉集の柿本人麻呂の歌「東の野にかぎろひの立つ見えて かへり見すれば月傾きぬ」が歌われた場所として知る人ぞ知る場所でもあります。

まずはこちらから→にほんブログ村 京都食べ歩き

CIMG2539

松山藩二万五千石の小さな城下町で、街道の宿場町として栄え、2006年に重要伝統的建築物群保存地区に選定されています。

江戸時代から時が止まったような趣きのある街並みです。

CIMG2549

宇陀市大宇陀歴史文化館「薬の館」(細川家住宅)です。

古い薬問屋を資料館に利用しているものです。

屋根の上に立派な看板があるのが特徴です。

藤沢薬品工業(現アステラス製薬株式会社)の創設者のご実家だそうです。

CIMG2553

大宇陀は製薬業の盛んな町で、現在も薬屋さんがたくさん残っています。

CIMG2558

CIMG2562

CIMG2567

お野菜1つ100円なり。

CIMG2569

CIMG2571

築180年の古民家を利用した、古民家カフェ。

CIMG2573

吉野本葛を現在も商っている森野家。

約250年前に開かれた日本最古の薬草園である「森野旧薬園」の見学が可能です。

CIMG2576

CIMG2578

松山地区まちづくりセンター「千軒舎」(旧内藤家住宅)の内部の座敷。
 
以前、薬屋・歯科医院として使われていた建物です。

落ち着いた佇まいが良かったです。

来場者の数も多くないので、のんびりと雰囲気を味わえました。


宇陀市松山地区観光案内HP



ランキング、クリック、なにとぞお願いいたします~

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
↑ お手数ですが、クリックしてくださいませ。おねがいします~!




【 2010/07/19 (Mon) 】 日帰り旅行・国内旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL