fc2ブログ

☆ランチ京都 時々滋賀

京都を中心に安くてもB級じゃないおいしいランチを食べ歩きしています。
01123456789101112131415161718192021222324252627282903

石山寺門前「ツキノベーカリー」と「芋屋十三」

さぁちゅんです~。

今日は28回目の結婚記念日です。

特に何も予定はありませんが・・・・。



パン教室の皆さんとお茶した後、石山寺の門前に4月に新たにオープンした「ツキノベーカリー」と「芋屋十三」を覗きに行ってみました。



2020年にオープンしたプリン専門店「石山寺プリン本舗」の隣に、新たに「石山寺のお芋スイーツ専門店 芋屋十三」「焼き立てパン工房 ツキノベーカリー」の2店舗を同時オープンし、「石山テラス」と名付けられました。



「焼き立てパン工房 ツキノベーカリー」



モチモチ食感が特徴の「もっちり生食パン」1.5斤790円(税込)ミニサイズ340円(税込)は、耳まで満足できるという自慢の食パンなのだそうです。

朝食にトーストを食べる習慣がないということもありますが、ケチケチの私はどうも高級食パンを買う気にならないのですよね。

でも、何か買って帰りたかったので、こんな変化球商品を購入してきました。



「ラスク」250円。

ミニサイズ食パンをカットしてそのままラスクにしてあります。



でっかいラスクが2枚入っています。

とてもきめが細かい食パンをラスクにしてあるので、普通のラスクのように軽い食感ではありません。

パリッとしてるけど、しっとりした感じもある、ちょっと変わった食感。

砂糖部分が分厚く感じました。

この食パンはきめが細かすぎてあまりラスクには向いてないような気がしますね。

水分が多く、ミルク感も強そうなので、生食に合うと思います。



次回はぜひ乾いてない食パンを買ってこようと思います(笑)



「石山寺のお芋スイーツ専門店 芋屋十三」。

石山寺が、西国三十三所第13番札所で、芋のことを「栗よりうまい十三里」と言われることなどから名付けられたそうです。



産地から直接仕入れたさつまいもが楽しめるお芋スイーツが楽しめるお店。

独自の二段階焼成によって甘みを引き出した「焼き芋」や、目の前で出来たてを提供する「絞りたて お芋のモンブラン」など、手作りで出来たてにこだわった「お芋スイーツ」を提供されています。

ここでもまた、なぜか変化球な商品を購入してきました。

今思うと、なぜ焼き芋を買わなかったんだろう。

ここに来る前にカフェでスイーツを食べすぎていて、頭が変になってたんだと思う・・・・。

一緒に行った先生は芋ケンピを購入されていました。



「ベイクドスイートポテト」180円。



パクっと食べやすい一口サイズのスイートポテトです。



ねっとりしっとり。

お芋の風味がしっかりして、味が濃いです。



もう一回言っときますが、次はぜひ焼き芋を買ってこようと思います。


「石山テラス」
住所:滋賀県大津市石山寺3-1-7
電話番号:077-548-6422
営業時間:11:00〜17:00※完売次第終了
定休日:火曜日※繁忙期を除く

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2022/06/05 (Sun) 】 スイーツ・パン | TB(-) | CM(-)