123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-10-12 (Sun)

昨日、大津祭の宵宮をのぞきに行ってきました。

大津祭は江戸時代から続く伝統行事で、豪華な装飾をつけた曳山13基が大津の旧市街を巡行します。
宵宮では、鐘・笛・太鼓の「コンコンチキチン」というお囃子がにぎやかに響き渡り、提灯に曳山が照らし出されて、とてもきれいでした。

それに、祇園祭ほど混んでないし、涼しいし、ゆっくりと楽しめました。
CIMG2934

 

CIMG2937

 

CIMG2943

 

CIMG2945

大津祭の祭装束は、背中に大きな絵柄の描かれた派手な長じゅばんを着流して(引っ掛けて)いるのが特徴です。

CIMG2952

この曳山は,商店街のアーケードの中にあります。

CIMG2953

 

CIMG2956

 

CIMG2969

 

CIMG2972

 

CIMG2978

天孫神社の境内はたくさんの人でにぎわっていました。

CIMG2979

本殿前はさらにぎゅうぎゅうに混み合っていましたが、無事おまいりすることができました。

私は見物に行ってないのですが、今日の巡行は台風が来るのではと心配しましたが、いいお天気でよかったですね。


こちらにも京都のおいしい情報満載です。

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

↑ お手数ですが、クリックしてくださいませ。おねがいします~!




ブログランキング・にほんブログ村へ



旅休ドットコム
スポンサーサイト
| 滋賀 | COM(-) | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。