12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-08-22 (Fri)
 さぁちゅんです~♪

今年の2月から「西国三十三所巡礼」を始めました。

三連休二日日の7月20日、西国三十三所の第33番札所 谷汲山華厳寺に行ってきました。

2月から巡礼を始め、これで西国三十三所満願と成りました。

今年は梅雨明けが遅く、朝出発するときには雲行きが怪しくて、自動車で走っている間にどしゃ降りになってしまい、もう引き返そうかと思ったほどでしたが、谷汲山に着いた時にはすっかり夏らしいいいお天気になりました。

思い返してみると、今回の西国33所巡礼の最初にご朱印をいただいた第17番六波羅蜜寺に行った時だけは雨降りでしたが、そのほかはすべていいお天気でした。

まずはこちらから→にほんブログ村 京都食べ歩き

CIMG1340

有料の駐車場(1回300円)に車を停め、参道を歩いていきます。

「谷汲山華厳寺まで八丁半」とありましたので、およそ1km弱歩きます。

木陰が気持ちのよい散歩にちょうどいい道なので、それほど長くは感じませんでした。

参道には、たくさんのお食事処やお土産屋さんが並んでいます。

CIMG1367

仁王門。

両側には運慶の作と伝えられている仁王像がいらっしゃいます。

太い格子がはまっていて、うまく写真を撮れませんでした。

CIMG1419

仁王門をくぐると、目についたのは「三十三度石」。

満願のお寺だけあって、33所にちなんでいるのでしょうね。

CIMG1375

境内は厳かな雰囲気が漂っています。

CIMG1415

百度石がありました。

CIMG1413

手水舎。

CIMG1381

石段を上がると本堂です。

CIMG1411

本堂。

CIMG1385

「西国三十三番満願霊場 谷汲山華厳寺」の石碑と、ハート形がキュートな石の灯篭。

CIMG1388

登りきったところで、下を振り返ってみると、緑が美しい~!

CIMG1390

ご本尊は十一面観世音菩薩。

秘仏となっています。

「戒壇めぐり」をさせていただきました。

100円。

暗闇の中を歩き、本尊につながっている錠前にふれれば願いが叶うとのこと。

清水寺にも「胎内めぐり」というのがあり、やったことがあります。

清水寺では、数珠状の手すりを探って進むのですが、ここは、右側の壁のどこかにある錠前を探しながら暗闇を進んでいきます。

曲がりくねっているうえに、足元にアップダウンもあって、なかなかスリリングなコースです。

壁を上下にさすりながら進みます。

錠前は思っているような小さいものではなく、かなり巨大なものでした。

暗闇で見えないので、大きさはたしかめられませんでしたが、あまりに大きいので、うっかりすると、壁の一部だと思って、スルーしていまいそうです。

金属の感触を手に感じたら、それが錠前です。

CIMG1399

満願堂。

本堂のちょっと先にあるのですが、ほとんどここまで来る人はないようでした。

CIMG1401

満願タヌキ。

満願堂の周りには、なぜかユーモラスなタヌキがいっぱいありました。

CIMG1395

笈摺(おいずる)堂

笈摺と言うのは、巡礼装束で着物の上に羽織る衣のことです。

巡礼で使っていた笈摺や杖などを奉納し満願とするようです。

すごい数が奉納されていました。

それと、千羽鶴もたくさん奉納されています。

「おいずる」ではなく、音つながりで「おりづる」でもOKということなのでしょうか?

わかりません。

CIMG1394

苔ノ水地蔵。

身体の部分で悪いところ、 気になるところに、水に濡らしたお札を貼って祈るというものです。

私もズバリ頭に1枚貼ってきましたよ。

CIMG1405 CIMG1404

精進落としの鯉。

本堂入り口の柱に青銅の「鯉」が貼り付けてあり、満願のお参りの後になでると精進落としになるそうです。

よく見るとちゃんと「阿吽」になっています。

御朱印をいただきました。

満願のお寺なので、御朱印は3枚一組で900円です。

現在(本堂・観音堂)、過去(満願堂)、未来(笈摺堂)の3つになっています。

RIMG0364

RIMG0365

RIMG0366

満願を果たし、うれしい反面、すごくさびしいです。

御礼参りに、善光寺と高野山に行くといいのだと聞きました。

少し遠いですが、ぜひ行きたいと思っています。


こちらにも京都のおいしい情報満載です。
     
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

↑ お手数ですが、クリックしてくださいませ。おねがいします~!




ブログランキング・にほんブログ村へ



旅休ドットコム
スポンサーサイト
| 御朱印 | COM(-) | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。