12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-06-18 (Wed)
 さぁちゅんです~♪

先日、琴のサークルの方々に、隠れ家のような和食のお店に連れて行っていただきました。

まずはこちらから→にほんブログ村 京都食べ歩き

CIMG6154

「和彩 まるまた」というお店です。

大津市の市街地からかなり離れた、山と川と田んぼに囲まれた、隠れ家というには隠れ過ぎの感のあるお店です。

ホームページを見てみると、草津駅からバスが出ているようです。

草津からもたぶんかなり遠いのではないかと思います。

完全予約制になっています。

エントランスは、一段高くなっている川の土手から、民家の2階から入るような一風変わった形になっていました。

CIMG6155

落ち着いて、静かにお食事ができる感じの店内でした。

客の私たちはしゃべりまくって、かなりうるさかったと思いますが、完全予約制でそれぞれに個室なのでぜんぜんOKです。

「平日限定 ミニ会席ランチ」2000円をいただきました。

CIMG6156

テーブルの上には、釜飯用のお釜がセットされていました。

CIMG6158

一品目、焼き茄子の胡麻和え。

CIMG6161

二品目、湯葉豆腐のお吸い物。

CIMG6163

三品目、手作りがんもどき。

揚げたてでおいしかったです。

CIMG6164

四品目、鱈と蕎麦の紫蘇巻。

CIMG6165

紫蘇の葉を使って、鱈の身と蕎麦が巻き寿司のように巻かれています。

CIMG6169

五品目、穴子の釜飯。

CIMG6170

変わった味噌味の釜めしで、穴子と生姜の細切りが入っていました。

お味噌汁をかけたおつゆかけご飯のような味でした。

田舎のおばあちゃんの家で食べるご飯のような感じがテーマなのでしょうね。

素朴で懐かしい感じのお味のメニューばかりでした。

とてもおいしかったです。

CIMG6172

淡竹(ハチク)のアイス。

筍を使ったアイスクリームなんて、初めて食べました!

淡竹自体にはあまり味が無いようで、生姜シロップがかかっていたので、生姜味でした。

CIMG6174

食後にはホットコーヒーが出てきました。

釜飯以外は、お料理は全体にかなり量が控えめでしたが、コーヒーはすごくたっぷりでした。

手間をかけたおいしいお料理ばかりでした。

ごちそうさまでした。


和彩 まるまた
 TEL 077-549-0317
 住所 滋賀県大津市桐生3-10-2
 アクセス JR草津駅から帝産バス「桐生行き」桐生バス停下車。徒歩1分。
 営業時間
  11:30~14:00 17:30~22:00 要予約
 定休日 月曜日


こちらにも京都のおいしい情報満載です。
     
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

↑ お手数ですが、クリックしてくださいませ。おねがいします~!




ブログランキング・にほんブログ村へ



旅休ドットコム
スポンサーサイト
| ランチ滋賀 | COM(-) | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。