123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-05-11 (Sun)
 さぁちゅんです~♪

今年の2月から「西国三十三所巡礼」を始めました。

昨日は日帰りバスツアーを利用して、大阪府南部~和歌山県北部の西国三十三所札所の第2番紀三井寺、第3番粉河寺、第4番施福寺の3ヶ所を回ってきました。

札所巡りにバスツアーを利用するのは、先月の第1番青岸渡寺に続いて2度目です。

昨日はとてもいいお天気のさわやかな五月晴れでした。

まずは、西国三十三所札所の中で一番の難所といわれている第4番施福寺に行きました。

23所目です。

朝9:30ちょうど、バスの駐車場の売店でお杖を借りて、いざ出発!

まずはこちらから→にほんブログ村 京都食べ歩き

CIMG5149

写真ではわかりにくいですが、めっちゃきっつい坂です~!

しかも上り坂がずっと続きます。

いきなりしんどいよ~~。

シャクナゲとシャガが咲いて、とってもきれいです~。

CIMG5241

10分ほどで山門に到着。

ですが、まだ道のりの4分の1か5分の1くらいで、ここからが本格的な登り道のスタートです。

CIMG5162 CIMG5163

山門の仁王像。

CIMG5231

山門を山側から。

CIMG5217

山門をくぐると、自然石の階段になりました。

ずっときつい坂を上ってきたので、意外に階段の方が楽に感じます。

CIMG5170

階段はまだまだ続きます。

ごつごつして、かなり足場が悪く、歩き難いです。

トレッキングシューズを用意して正解でした。

もちろん、普通の皮靴などでは危険です。

CIMG5174

上っても上っても、まだまだ続きます。

CIMG5178

まだまだ・・・・。

CIMG5180

途中、景色のいい場所がありました。

ペットボトルのお茶を飲んで、小休憩。

居合わせたおじさんが、泉大津あたりの町と、その向こうには海が見えていると教えてくれました。

ここからお寺までの道のりは、あと3分の1だそうです。

がんばろ~~。

CIMG5181

やった~!お寺が見えてきた?!

CIMG5182

愛染堂 弘法太師御剃髪所跡。

空海(弘法大師)がここで修行し、この場所で剃髪し得度したとのことです。

CIMG5183

御剃髪所跡から、今度は石段を上がります!

CIMG5187

弘法大使御髪堂。

もうちょっと石段をあがりました。

CIMG5194

ようやく到着!

本堂~!!

およその所用時間は、駐車場から40分、山門から30分というところでしょうか。

CIMG5215

龍だ。

CIMG5198

施福寺 本堂。

今回も先達さんと一緒に、みんなでそろってお経をあげました。

ちょっと慣れてきました。

CIMG5201

御本尊の十一面千手千眼観世音菩薩様は、毎年5月1日から15日の間特別公開されていました。

本堂正面にいらっしゃるのは弥勒菩薩様で、御本尊の十一面千手千眼観世音菩薩様は、北むき観音と呼ばれ、本堂内陣をぐるっと回った裏っ側にいらっしゃいました。

すぐ間近まで行かせていただけました。

RIMG0186

ご朱印。

今回はバスツアーなので、アシスタントさんが全員の御朱印帳をまとめて持って山を登って、ご朱印をもらってきてくださいました。

なんだかズルしてるようですが、そういうシステムです。

CIMG5216

今度は下りないといけません。

コロコロって転がったら速いんじゃないかななどと思いつつ、調子よく階段を下り、無事、下山しました。



こちらにも京都のおいしい情報満載です。
     
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

↑ お手数ですが、クリックしてくださいませ。おねがいします~!


ブログランキング・にほんブログ村へ



旅休ドットコム
スポンサーサイト
| 御朱印 | COM(-) | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。