123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-03-23 (Sun)
 さぁちゅんです~♪

先月から「西国三十三所巡礼」を始めました。

この三連休に4ヶ所まわってきました。

まずは三連休の初日に第22番 総持寺に行ってきました。

この日、オトーサンが午前中仕事だったので、昼過ぎから出発しました。

大阪府茨木市にある総持寺まで、カーナビで検索したところ、1時間半の道のりだったので、「楽勝~♪」と思って出発したのですが、いかんせん三連休の初日。

国道171号線がダダ混みで、結局、2時間半以上かかって到着しました。

走ったことのない道で、渋滞していて、着いた時には、私はヘトヘトに疲れ果ててしまいました。

あまりに疲れて、写真をちゃんと撮るだけの気力がなかったらしく、帰って写真を見てみたら、ボケボケの変な写真ばかりという状態でした。

何とか境内の様子がわかる程度の写真はあったのが幸いでした。

まずはこちらから→にほんブログ村 京都食べ歩き

CIMG0874

総持寺は茨木の市街地のド真ん中にあるお寺でした。

建物は全体にまだ新しいものが多いようです。

駐車場完備で、社務所に駐車券を持って行くと、無料処理してくれます。

拝観料も無料で、なかなかに親切なお寺です。

CIMG0877 CIMG0876

左は仁王門、右の手水は蓮をかたどってあります。

「水鉢の前にお進みください。蓮の葉より水が出ます。」と書いてありました。

近づいてみると、水が出ました。

ハイテクですね!

CIMG0878

仁王門をくぐって境内へ。

CIMG0880

境内は広々としていて、とてもきれいでした。

CIMG0881

仁王門をくぐってすぐの場所にびんずるさん。

CIMG0884

本堂。

ご本尊は千手観音様です。

熱心にお詣りされる参拝者が次々に来られていました。

CIMG0887

本堂から境内を見たところ。

CIMG0890

600年前に造られた古い鐘だそうです。

やさしくしく撞いてくださいとの注意書きがありました。

せっかくなので、私もそぉーっと撞かせていただきました。

CIMG0893


CIMG0891

大師堂。

CIMG0894

すごく立派な庫裏。

どこもかしこもきれいで、何かと行き届いていて、きちんとしてる感じのお寺でした。

CIMG0895

こちらが社務所です。

ものすごく現代的で立派な建物でした。

ここが納経所になっていて、こちらでご朱印をいただきました。

若いお坊さんが数人対応されていました。

RIMG0008

ご朱印。

RIMG0010

イラスト散華もいただきました。


こちらにも京都のおいしい情報満載です。
     
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

↑ お手数ですが、クリックしてくださいませ。おねがいします~!


ブログランキング・にほんブログ村へ



旅休ドットコム


スポンサーサイト
| 御朱印 | COM(-) | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。