12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-03-03 (Mon)
 さぁちゅんです~♪

先月から「西国三十三所巡礼」を始めました。

ほぼスタンプラリー気分で気楽に回り始めました。

ゆっくり1箇所ずつと思っていたのですが、まわり始めると、欲が出るもんです。

昨日は「第20番 善峯寺」「第21番 穴太寺」「番外 元慶寺」の3箇所も回ってきました。

西院でカニランチを食べた後、まずは「第20番 善峯寺」に向かいました。

洛西ニュータウンを抜けると、そこは大原野。

大原野は、それはそれは素敵なところでした。

田畑が広がり、竹林が茂り、昔ながらの山里の雰囲気をとどめています。

ハンドルを握ってるので写真が撮れないのが残念です。

大原野から山道を奥へ奥へと登って行った山の上に、善峯寺はありました。

ちょっと狭いところもあるけど、ちゃんと整備された道なので、自家用車でも心配はありません。

まずはこちらから→にほんブログ村 京都食べ歩き

CIMG9944

バスはもうちょっと手前までしか入れないのですが、自家用車はすぐ近くまで、そのまま入ることができます。

自動ゲートで駐車料金500円を支払い、平成11年にできたばかりの「文殊堂宝館」の下をくぐると、そこは広い駐車場になっていました。

CIMG9826

石段をちょこっと上ると、その上が山門です。

CIMG9831

善峯寺 山門。

なんと美しい山門なのでしょう!

ここで入山料500円を支払います。

CIMG9827

山門の前に、有名な天然記念物「遊龍の松」の石碑がありました。

この周辺にあるのかなと思って、見回したけど、それらしきものはありません。

これは看板のようです。

それでは、中に入りましょう~。

CIMG9841

山門の正面に観音堂(本堂)。

千手観音様がご本尊です。

RIMG0123

ご朱印をいただきました。

RIMG0132

「イラスト散華」もいただきました。

観音堂ではなく、多宝塔と経堂が描かれています。

CIMG9992

広い山内を案内図に従って、「あ」から順に散策してみることにしました。

30~40分の道のりだと書いてありました。

まるでスタンプラリーのマップのようですが、別にチェックポイントとかがあるわけではありません(笑)

CIMG9847

「日本一の松」の案内看板がありますよ!

おおっ、あれが「日本一の松 遊龍の松」ですね~」!!

CIMG9937

階段の上に松の枝がずず~っと伸びていますよ。

CIMG9868

「遊龍の松」は、天然記念物に指定されていて、なんと樹齢600年以上だそうです。

現在、全長37m!

CIMG9857

上の写真の続きがこちら。

すごく長いうえに、途中でカーブしているので、どうやっても一つの写真に収めることができませんでした。

CIMG9935

反対側の続き。

CIMG9880

上から見てみると、多宝塔を囲むように「遊龍の松」が横たわっている様子がわかります。

CIMG9875

幸福地蔵様。

自分以外の幸せを祈るためのお地蔵様だそうです。

CIMG9896

釈迦堂。

CIMG9899

腰痛・神経痛に霊験あらたかなお釈迦様と信仰されています。

腰痛・神経痛の方が、ここまで登ってくるのは、かなり大変なことでしょうね。

返って悪化されないことを祈ります。

CIMG9902

釈迦堂前の広場と、その向こうには町を一望できる絶景が広がっています。

向日町とか、長岡京とか、そのあたりが見えているのかな。

CIMG9919

阿弥陀堂。

CIMG9925

みぎ・ひだり・みぎ・ひだりと、石に調子よく運ぶ足を合わせてしまいます。

上に見えているのは阿弥陀堂です。

CIMG9941

出口で「遊龍の松」をデザインした手拭いが売られていました。

全体でみると、こういう感じなんですよ~!

なかなかいい雰囲気で、とってもいいところでした。

本来はここだけで帰ろうと思っていたのですが、調べてみると「第21番 穴太寺」が30分ほどで行けるということが分かりました。

急遽、穴太寺に行くことにしました。


こちらにも京都のおいしい情報満載です。
     
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

↑ お手数ですが、クリックしてくださいませ。おねがいします~!


ブログランキング・にほんブログ村へ



旅休ドットコム


スポンサーサイト
| 御朱印 | COM(-) | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。