123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-02-03 (Mon)
 さぁちゅんです~♪

今日は節分。

昨日は節分会でにぎわう壬生寺に行って来ました。

昨日は気温がぐんぐんと上がり、コートどころか、上着もいらないほどの暖かさになりました。

天気予報では14℃とか15℃とか言っていましたが、湿度も高くて、体感温度はもっと高かったです。

でも、思い返してみると、ここ数年、節分は毎年暖かいですね。

まずはこちらから→にほんブログ村 京都食べ歩き

CIMG1487 CIMG1486

壬生寺の前の坊城通はとても狭いので、道のわきに露店が並ぶと、人が通るのが精いっぱいな状態になります。

でも昨日はまだ節分イブだったので、それほどの混雑はありませんでした。

CIMG1482 CIMG1516

「幸福堂」の「きんつば」が大人気で、行列ができていました。

CIMG1493

壬生寺の節分会は2月2~4日の3日間行われます。

壬生寺は、新撰組ゆかりの地でもあり、境内には新撰組隊士の供養塔や、近藤勇の胸像があります。

CIMG1499

参道に「ほうらく」の店が軒を並べています。

「ほうらく」に、家族の名前・年齢(数え年)・性別・願い事を書いて奉納します。

「ほうらく」は1枚500円、奉納料は100円です。

奉納された「ほうらく」は、4月の壬生狂言の演目「炮烙(ほうらく)割り」の中で割られ、厄除けになると言われています。

CIMG1500

警察の警備の数がすごい!

決して誰も押し合ったりしてないですけどね。

ちょうど「厄除け大護摩焚き」が、まさに始まらんとするところだったのです。

CIMG1503

本堂。

ご本尊は地蔵菩薩様です。

本堂前は混んでいなくて、ゆっくりとお詣りできました。

CIMG1506

「厄除け大護摩焚き」が始まりました。

大護摩に点火されました。

CIMG1512

点火されると、もうもうたる煙が襲ってきました。

ありがたい煙だとは分かっていますが、かなり煙たいです~。

ひとまず退散・・・・。

あっという間に町内中を、まっ白な煙が覆い尽くします。

CIMG1511

壬生寺の「起き上がりこぼし」。

CIMG1515

節分会の2月2日3日には、壬生狂言三十番組のうち、厄除け鬼払い狂言「節分」がくり返し上演されます。

私は見たことはないのですが、節分の豆まきをユーモラスに描いた狂言らしいです。


 壬生寺 http://www.mibudera.com/


こちらにも京都のおいしい情報満載です。
     
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

↑ お手数ですが、クリックしてくださいませ。おねがいします~!


ブログランキング・にほんブログ村へ



旅休ドットコム

スポンサーサイト
| 京都お散歩 | COM(-) | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。