12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-12-13 (Fri)
 さぁちゅんです~♪

先日、パン教室の先生が「シュトーレンの会」と銘打って、いろいろなお店のシュトーレンを味わう会を開いてくださいました。

去年に続いて、今年2回目です。

まずはこちらから→にほんブログ村 京都食べ歩き

RIMG1222

今年も先生がいろいろなお店のシュトーレンを集めてくださいました。

12軒のお店+先生の手作りのシュトーレン、合計16種類が並びました!

それぞれのシュトーレンをできるだけ詳しくご紹介して行こうと思っています。

第10弾は東京の「タンネ」のシュトーレンです。

先生が東京の実家に帰った時に買って来られたものです。

「タンネ」はドイツパンの専門店で、ドイツ大使館御用達のお店らしいです。

RIMG1178

「タンネ」の「シュトレン」1470円。

RIMG1211

粉砂糖がかなり分厚くついています。

とっても美しい形ですね~。

タンネ

パンに近いです!

あまりケーキぽくはありません。

洋酒やスパイスも、具のドライフルーツの量も、甘さも控えめで、「ぶどうパン」に近い食感です。

本場ドイツのお味は、意外にもこんなにあっさり味なんですね。

1切れずつちょっとずつ食べるものだけど、これならパクパクいけちゃいます。

毎日食べるには、これもおいしいですね~。


「ドイツパンの店 タンネ」 ホームページ


こちらにも京都のおいしい情報満載です。
     
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

↑ お手数ですが、クリックしてくださいませ。おねがいします~!


ブログランキング・にほんブログ村へ



旅休ドットコム
スポンサーサイト
| スイーツ・パン | COM(-) | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。