123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-12-12 (Thu)
 さぁちゅんです~♪

先日、パン教室の先生が「シュトーレンの会」と銘打って、いろいろなお店のシュトーレンを味わう会を開いてくださいました。

去年に続いて、今年2回目です。

シュトーレン(独: Stollen)とは、ドイツの菓子パンです。

生地にはドライフルーツやナッツがたっぷりと練りこまれており、表面には粉砂糖がまぶされています。

ドイツではクリスマスを待つアドベントの間、少しずつスライスして食べるそうです。

まずはこちらから→にほんブログ村 京都食べ歩き

RIMG1222

今年も先生がいろいろなお店のシュトーレンを集めてくださいました。

12軒のお店+先生の手作りのシュトーレン、合計16種類が並びました!

すごく大量にあったので、食べきれない分は家に持ち帰って、オトーサンにあげたものもあったりするので、どこまでできるかわかりませんが、それぞれのシュトーレンをできるだけ詳しくご紹介して行こうと思っています。

第3弾は「フロインドリーブ」のシュトーレンです。

神戸の知り合いに聞いたら、神戸でシュトーレンと言ったら「フロインドリーブ」ちゃう?というので、神戸に行ったついでに、頼まれてなかったのですが、私が勝手に買ってきたものです。

神戸の人たちは、この老舗中の老舗のパン屋さん「フロインドリーブ」が、かなりお好きなようです。

NHKの朝ドラ「風見鶏」の舞台になったお店としてもよく知られています。

RIMG1165

「フロインドリーブ」の「シトーレン500g」1890円。

商品名は「シトーレン」となっていました。

きれいな化粧箱に入っていて、進物に向いています。

シュトーレンのラインナップは、1kg3,780円、1.5kg5,670円、2kg(受注生産)7,560円、2.5kg(受注生産)9,450円。

RIMG1166

とっても美しいフォルム!

パンなのに化粧箱にぴったりサイズに焼き上げるのは大変でしょうね。

RIMG1188

ずっしりと重みがあって、ぎっしりと詰まっています。

フロインドリーブ

かなり洋酒も効いていて、しっとりとして、まるでケーキのよう。

溶かしバターの香りが、他のシュトーレンに比べて、かなり強く感じられました。

薄くスライスして、少しずついただくのにぴったりの大人のお菓子という感じです。

賞味期限は2月初めで、3か月近く日持ちがするので、もうちょっと寝かせてから、いただいてもよさそうでした。

これはハマるお味ですね。


「フロインドリーブ本店」 http://freundlieb.jp/
 神戸市中央区生田町4-6-15
 TEL:078-231-6051
 営業時間 10:00~19:00
 定休日:水曜日



こちらにも京都のおいしい情報満載です。
     
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

↑ お手数ですが、クリックしてくださいませ。おねがいします~!


ブログランキング・にほんブログ村へ



旅休ドットコム


スポンサーサイト
| スイーツ・パン | COM(-) | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。