12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-11-18 (Mon)
 さぁちゅんです~♪

昨日は、南禅寺の紅葉を見に行ってきました。

南禅寺の境内の奥にあるエキゾチックなレンガ造りの疎水橋「水路閣」です。

あまり報道されていませんでしたが、南禅寺でも台風18号の被害がかなり大きく、水路閣や法堂の前に土砂が流れだして、一時拝観停止になっていました。

今月初めくらいまでは、土砂が集積されて痛々しい姿だったのですが、紅葉シーズンに間に合わせるように、すっかりきれいに整備されていました。

地面はお掃除したてのピカピカの状態です。

まずはこちらから→にほんブログ村 京都食べ歩き

CIMG1468

美しいアーチを描くレンガの橋は、琵琶湖疏水の設計者の田辺朔郎が古代ローマの水道橋をお手本に設計し、明治21年(1888年)に建設されたものです。

CIMG1474

レンガのアーチと紅葉のコントラストが見事です。

赤くなっているのは、毎年早目に色づく手前にある1本のモミジだけで、他の木はまだ青いままでした。

CIMG1479


CIMG1481


CIMG1482


CIMG1486


CIMG1489


CIMG1492


CIMG1493


CIMG1494


CIMG1487

南禅寺水路閣のレンガのアーチをくぐり、階段を上った先に、南禅寺の塔頭の一つ「南禅院」があります。

門の隙間から、お庭をのぞいてみると、紅葉はまだこれからという感じでしたので、今回は入りませんでした。

替わりに三門わきの塔頭「天授庵」庭園の拝観をさせていただきました。

こちらの方は紅葉は見頃を迎えていました。

「天授庵」は、今シーズンのJR東海の「そうだ京都に行こう。」キャンペーンのCMに取り上げられています。

次回、「天授庵」庭園の画像をUPしたいと思います。


こちらにも京都のおいしい情報満載です。
     
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

↑ お手数ですが、クリックしてくださいませ。おねがいします~!


ブログランキング・にほんブログ村へ



旅休ドットコム


スポンサーサイト
| 京都お散歩 | COM(-) | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。