12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-06-25 (Tue)
 さぁちゅんです~♪

日曜日のランチは、寺町二条のフレンチのお店「ブション」でランチを食べました。

まずはこちらから→にほんブログ村 京都食べ歩き

CIMG1621 CIMG1625

インテリアなどは同じですが、テーブルの配置が若干変わっていました。

いつものフランス語をしゃべる無愛想なウエイターさんはいなくて、コックコートの人がホールの係をしていました。

CIMG1622

ランチは、「本日の料理+グリーンサラダ+デザート」1200円、デザートなしで980円です。

内容がすごく良いのに、びっくりするほど安いです!

メニューは今までは紙にに書いて、バラバラとはさんであったのですが、ちゃんとした1枚の紙になって見やすくなっていました。

選べるメイン料理の種類が増えていました。

今までは魚料理はランチにはなかったのですが、お肉苦手なお客さんもいるからとランチメニューにも加えたのだそうです。

お肉料理も3種に増えていました。

CIMG1626

パン。

パンのカットも変わりました。

以前は大き目のパンが1個ずつだったのに、小さ目2個ずつになりました。

パンは以前と変わらずお替りOKです。

CIMG1628

サラダ。

ビネガーとオリーブオイルとだけのシンプルな味付けで、とってもおいしいです。

CIMG1630

オトーサンのメインは「牛肩ロースのグリエ フライドポテト」。

このお店の名物的メニューはいつも通り変わらずです。

このメニューのおかげで、「肉が食べたい=ブション」と浮かぶほどです!

大盛りのフライドポテトの上に、こんがり焼かれたお肉の塊がのっています。

ハーブバターでシンプルにいただきますが、今回は初めて別容器でマスタードが添えられていました。

マイナーチェンジってとこですね。

ちょっと歯ごたえのあるお肉ですが、噛めば噛むほど、うまみが出てきておいしいです。

お肉の臭みなどなく、意外なほど食べやすいです。

山盛りフライドポテトも、軽い食感に揚がっていて、とってもおいしいです。

CIMG1631

私のメインは「ブランケットドヴォー(仔牛のクリーム煮込)」をチョイス。

ずっと前に日替わりメニューで登場したことがあり、このメニュー食べたことがあります。

お肉がとても柔らかく煮込まれていて、口に入れるとホロホロと崩れて行きます。

生クリームが濃厚なソースを絡めて食べると、とてもおいしかったです。

お米(ピラフ?)が添えられていました。

CIMG1624 CIMG1629

いつもボリュームたっぷりなので、デザートなしにするのですが、今回は久しぶりにデザートを食べました。

前回デザートを頼んだのは、なんと5年前でした。

CIMG1633

オトーサンはあっさりと「青リンゴのシャーベット」。

CIMG1634

私はこってりした「チェリータルト」を食べました。

とってもおいしかったです~♪

ごちそうさまでした~。

CIMG1637

「ブション Le Bouchon」
 住所 京都市中京区寺町通り二条榎木町71-1 グランデヴェラ1F
 TEL 075-211-5220
 定休日 木曜日
 営業時間 カフェ11:30~23:00(L.O.22:30)
        ランチ11:30~14:30(L.O.)
        ディナー17:30~21:30(L.O.)



ランキング、クリック、なにとぞお願いいたします~

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

↑ お手数ですが、クリックしてくださいませ。おねがいします~!


ブログランキング・にほんブログ村へ



旅休ドットコム


スポンサーサイト
| ランチ京都イタリアン・フレンチ | COM(-) | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。