12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-03-11 (Mon)
 さぁちゅんです~♪

毎日、すごく気温の差が激しくて、ビックリしますね~。

土曜日は、ものすごく暖かくて、気温は25℃まで上がりました。

5月の連休くらいの暑いくらいの気候でした!

昨日、日曜日は午前中は15℃くらいで比較的暖かかったのに、昼ごろ雨が降り出すと急に気温が下がって、5℃くらいになり、一気に真冬に逆戻りしてしまいました。

日によってだけでなく、一日の中であまりに気温が変わってしまうので、着るものに困ります。

こんなジェットコースターのように気温の変化する気候がしばらく続くのだそうですよ。

先週の平日のある日、奈良の薬師寺を見学してきました。

まずはこちらから→にほんブログ村 京都食べ歩き

CIMG1542

世界遺産 薬師寺。

「白鳳伽藍」と「玄奘三蔵院伽藍」に分かれています。

まずは「白鳳伽藍」から拝観させていただきました。

現在、1300年ぶりで東塔が改修工事中です。

前回、薬師寺 東塔の解体修理の直前に行った時の記事がありました。

コチラからどうぞ

CIMG1546

まず、境内の梅の花が盛りを迎えていました。

薬師寺の境内の梅はまぁ~るくカットされていました。

なんか、かわいい。

CIMG1607

ミツバチさん、働いてます。

春ですね~。

CIMG1578

大講堂。

大講堂は、2003年(平成15年)の再建です。

正面41メートル、奥行20メートル、高さ17メートルあり、薬師寺の白鳳伽藍最大の建物です。

CIMG1584

朱色、金色がまばゆいです。

CIMG1580

重要文化財の弥勒三尊像が安置されています。

CIMG1582

大講堂の正面には金堂、その両脇に東塔、西塔。

CIMG7026

前回、2010年10月の同じ場所からの写真です。

東塔西塔がそろっています。

CIMG1571

東塔は、薬師寺で唯一創建当時より現存している建物です。

1300年もの時を重ねてきましたが、傷みが激しくなってきたため、2009年7月~2018年まで、長期にわたって、保存修理工事を行なっています。

現在はすっぽりと巨大な覆屋で囲われています。

CIMG1577

覆屋の内部です。

中央奥に1300年間東塔を支え続けてきた「芯柱」が見えています。

今回の修理は、巨大な塔を全てバラバラに解体して、必要な部分の修復を行ってから組み立て直すという、かなりの大工事です。

CIMG1590

こちらは西塔。

東塔と対称的な位置に建っています。

1528年に戦災で焼失し、1981年に再建されました。

CIMG1592

金堂(左)と、東塔の覆屋(右)。

金堂は、1528年、西塔などと共に焼け落ちてしまいました。

その後、豊臣家が金堂の仮堂を建てましたが、その後の豊臣家滅亡などで400年近く仮堂のままの状態でした。

1976年に白鳳時代様式の本格的な金堂として復興再建されました。

CIMG1599

金堂内部には、白鳳時代作の国宝 薬師三尊像が安置されています。

CIMG1614

大講堂の前で「食堂(じきどう)跡」の発掘作業が行われていました。

300人もの僧が一度に食事をとれるとても大きな建物だったようです。

CIMG1618

「玄奘三蔵院伽藍」に移動してきました。

CIMG1634

言うまでもなく玄奘三蔵は「西遊記」のモデルとして知られる中国唐代の僧です。

CIMG1628

玄奘塔。

法相宗の始祖、玄奘三蔵の遺骨が祀られています。

建立は平成3年。

CIMG1629

玄奘塔北側にある大唐西域壁画殿に、故・平山郁夫画伯が30年もの歳月をかけて描いた「大唐西域壁画」(7場面13枚)が祀られています。

玄奘三蔵求法の旅をたどる内容になっています。

•明けゆく長安大雁塔
•嘉峪関(万里の長城最西部、西域への入口)
•高昌故城(現在のトゥルファンの南東30km)
•須弥山(しゅみせん)
•バーミヤン遺跡
•デカン高原
•ナーランダーの月

これは一見の価値ありです!

CIMG1640

「玄奘三蔵院伽藍」でも梅が満開になっていました。

CIMG1666

濃い紅色の紅梅と白梅が満開になっていました。

CIMG1676

紅白の梅の花がとても華やかできれいでした。

CIMG1673



ランキング、クリック、なにとぞお願いいたします~

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

↑ お手数ですが、クリックしてくださいませ。おねがいします~!


ブログランキング・にほんブログ村へ

旅休ドットコム



スポンサーサイト
| 日帰り旅行・国内旅行 | COM(-) | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。