12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2012-08-06 (Mon)
 さぁちゅんです~♪

ここ数日、写真の共有サイト「フォト像」の読み込みがうまくいかず、なかなか記事をUP出来ないでいます。

「フォト像」さん、どうしちゃったんでしょうね~?!

昨日、滋賀県北部の醒ヶ井の地蔵川の梅花藻を見に行ってきました。

まずはこちらから→にほんブログ村 京都食べ歩き

CIMG9456

中山道61番目の宿場「醒井宿」です。

中山道の宿場町として栄え、今も古い町並みが残されています。

たくさんの観光客で賑わってました。

バスツアーも立ち寄るようです。

CIMG9570

旧中山道醒井宿に沿って流れる地蔵川は一年中15℃前後を保つ澄んだ湧き水の清流です。

昔、伊吹山の大蛇を退治したヤマトタケルが、蛇の毒にあたり苦しんだのを、この水で癒したという伝説から「居醒(いざめ)の清水」といわれるようになり、醒井(さめがい)という地名もこの話がもとになっています。

「居醒(いざめ)の清水」は、「平成の名水百選」に選ばれています。

CIMG9579


CIMG9479

梅花藻は、清流でしか育たないキンポウゲ科の水生多年草で、この真夏の短い時期にだけ梅の花に似た直径1cmほどの小さくて白い花をつけます。

CIMG9498


CIMG9467

CIMG9473


CIMG9508


CIMG9569

水の中でもしっかりとかわいい花をつけていて、ユラユラと川の流れに揺れています。

CIMG9591


CIMG9601


CIMG9491

「居醒(いざめ)の清水」で煎れたアイスコーヒーを飲みました。

1杯100円!

すごくおいしいコーヒーでした。

やっぱりお水がいいと違うのかな~。

CIMG9496

川の水でスイカを冷やしてありました。

CIMG9518


CIMG9480


CIMG9548


CIMG9472


CIMG9561

トマト、ラムネも川の水で冷やされていました。

売り物です。

川で冷やされていると、美味しそうに見えますね。

CIMG9614

完熟トマトをおみやげに買って帰りました。

涼しそうな画像ですが、残念ながら、風もなく、ものすごい暑さでしたよ~。

ぜひ来年の夏も元気で、かわいい梅花藻の花を見に行くことが出来ますように!



ランキング、クリック、なにとぞお願いいたします~

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

↑ お手数ですが、クリックしてくださいませ。おねがいします~!


ブログランキング・にほんブログ村へ

旅休ドットコム



スポンサーサイト
| 滋賀 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。