fc2ブログ

☆ランチ京都 時々滋賀

京都を中心に安くてもB級じゃないおいしいランチを食べ歩きしています。
01123456789101112131415161718192021222324252627282903

五個荘 商家に伝わるひな人形めぐり その2

 さぁちゅんです~♪

先週末、東近江市五個荘の「商家に伝わるひな人形めぐり」を見に行ってきました。

CIMG1539

近江商人屋敷を中心に、たくさんのひな人形が展示されています。

3月20日(火・祝)まで行われています。

4つの近江商人屋敷(外村繁邸、外村宇兵衛邸、中江準五郎邸、藤井彦四郎邸)と近江商人博物館の5館共通入場券(900円)を購入し全部回ってきました。

藤井彦四郎邸と近江商人博物館を見た後、

金堂地区に移動し、残りの3つの近江商人屋敷(外村繁邸、外村宇兵衛邸、中江準五郎邸)を見学しました。

「五個荘金堂の町並み」は、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。

まずはこちらから→にほんブログ村 京都食べ歩き

CIMG1471

外村繁邸。

後述の外村宇兵衛家の分家として、江戸時代末期に建てられたお屋敷です。

CIMG1481

外村繁(とのむら しげる)は、昭和10年「草筏」で第一回芥川賞候補となり、昭和13年第5回池谷信三郎賞を受賞、昭和31年「筏」が野間文学賞を受賞、「澪標」で第12回読売文学賞を受賞した作家です。

蔵の中が「外村繁 文学館」となっていて、資料が展示されていました。

私は未読なので、詳しいことはわかりません。

CIMG1460


CIMG1467


CIMG1484


CIMG1485


CIMG1502

CIMG1499

外村宇兵衛邸。

呉服類の販売を中心に商圏を広げ、全国長者番付にも名を連らねる豪商のお屋敷です。

CIMG1541

作庭当時は神崎郡一番と評された立派なお庭があります。

CIMG1504

さすが億万長者のお屋敷。

おひな様もかなり値打ちのありそうなものがたくさん飾られていました。

CIMG1506


CIMG1507


CIMG1525

蔵の中にもおひな様。

CIMG1515


CIMG1519


CIMG1521


CIMG1534

2階にも、おひな様。

CIMG1533


CIMG1544

中江準五郎邸。

戦前に朝鮮半島・中国大陸を中心に20数店の百貨店を経営し「百貨店王」と呼ばれた三中井一族の五男の本宅です。

5軒目ともなると、さすがに疲労が・・・・。

次回、もし5軒回るようなことがあれば、ちゃんと最後まで楽しめるように、二日間に分けて回ったほうがよいかもしれませんね。

CIMG1546

こちらに飾られているおひな様は、とてもスタイリッシュな立ち雛です!

五個荘の人形師・東之湖(とうこ)さんの創作ひな人形です。

今にも動き出しそうなおひな様ですね~。

正面奥の金屏風の前に飾られている「清湖雛」は、冒頭写真のポスターを飾っています。

CIMG1547

中央のおひな様は白無垢姿です。

CIMG1550

「絆雛」。

東日本大震災の復興を願って、二対制作され、一対は被災地へ贈られるそうです。

CIMG1554


CIMG1571


CIMG1572


CIMG1570


CIMG1561

蔵には、郷土民芸品「小幡人形」が常設展示されています。

CIMG1564

CIMG1565

いいものをたくさん見せていただけて、ほんとに大満足で五箇荘をあとにしました。

楽しかったです。

写真を整理して、ブログにUPするのに、またまた、ものすごく時間がかかってしまい、日付が変わってしまいましたよ!

今回は特に、たくさんの人が見てくれたらうれしいな。


ランキング、クリック、なにとぞお願いいたします~

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

↑ お手数ですが、クリックしてくださいませ。おねがいします~!


ブログランキング・にほんブログ村へ

旅休ドットコム



【 2012/03/17 (Sat) 】 日帰り旅行・国内旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL