fc2ブログ

☆ランチ京都 時々滋賀

京都を中心に安くてもB級じゃないおいしいランチを食べ歩きしています。
121234567891011121314151617181920212223242526272829303102
月別アーカイブ  【 2024年01月 】 

≪ 前月 |  2024年01月  | 翌月 ≫

アジアンダイニング スバビハニ北山店

さぁちゅんです~。

一週間前、京都府立植物園に行きました。



早咲きの梅がちらほら咲きはじめていました。



北山門近くのインド料理店「アジアンダイニング スバビハニ北山店」でランチを食べました。

オトーサンの大のお気に入りのお店です。



ランチメニュー。

私は「Bランチ」980円をオーダーしました。



セットのサラダ、スープと、ドリンクはラッシーをチョイス。

ザンネンながら、今回はラッシーが超薄かったよ・・・・。

配合間違えたのかな?

いつもはおいしいのになぁ。



カレーは日替わりの「チキンとブロッコリーのカレー」の辛さは普通にしました。

大きなナンもおいしかったです。

寒くてブルブルしてたけど、カレーを食べたら温まりました。


「アジアンダイニング スバビハニ 北山店」
TEL 075-703-9200 
住所 京都市北区上賀茂岩ヶ垣内町15-6 
営業時間11:00~15:00 17:00~22:00

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/01/31 (Wed) 】 ランチ京都その他の料理 | TB(-) | CM(-)

スターバックスコーヒー「宇治抹茶シフォンケーキ」

さぁちゅんです~。

ひさしぶりにスタバに行きました。



「宇治抹茶シフォンケーキ」455円と「アイスティーパッション」。

冬でもアイスティーなのだ(笑)

これ、さっぱりしておいしいですよ。

「宇治抹茶シフォンケーキ」って初めて見たのですが、最近出た新作なのでしょうか。

シフォンケーキだけど、普通のシフォンケーキのフワフワっていうだけじゃなくて、もちふわな食感のスポンジで、抹茶のお味もしっかりとあって、甘みのあるホイップが合ってとってもおいしかったです。

これはおすすめです。


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/01/30 (Tue) 】 カフェ・甘味処 | TB(-) | CM(-)

中華ダイニングNAO「春キャベツのホイコーロー」

さぁちゅんです~。

先週の土曜日のランチは伏見の「中華ダイニングNAO」に行きました。



この週の「週替わりランチ」のメインは「春キャベツのホイコーロー」。

これは、絶対おいしいヤツ。



「週替わりランチ」1,000円。

副菜にイカ天ぷらとバンバンジーも付いています。

春キャベツのホイコーロー、ホントにおいしい。

甘辛だけど、濃い味ではありません。

でも白飯の進むお味。

おいしかった~。



ランチコーヒー(100円)。

コーヒーもいつもおいしいです。

「中華ダイニングNAO」
TEL 075-602-7470
住所 京都市伏見区両替町3-323 川口ビル106号室
 ランチ   11:30〜14:30
 ディナー  17:30〜21:30
 バータイム 22:00〜25:00

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 
【 2024/01/28 (Sun) 】 ランチ京都その他の料理 | TB(-) | CM(-)

季節料理 佐兵衛「よくばり御膳」

さぁちゅんです~。

1年程前に見つけた和食のお店にようやく行くことができました。

野洲の「季節料理 佐兵衛」というお店です。



入ってみるととってもきれいなお店でびっくり。

というのも、外観からは全然想像できないのですよ。



お店の外観です。

ちょうど送迎バスが横付けになっていて、お店の外観写真が取れなかったので、Google mapの画像をお借りしました。

どう見ても、古めかしいお店だと思うじゃないですか!

一歩お店に入ると、とっても素敵なお店だったのでびっくりしました。



「よくばり御膳」税込2,200円。

何から食べようかと迷ってしまうほどの品数が盛り合せられていました。



デザートのブランマンジェがとてもおいしかったです。

「季節料理 佐兵衛」
住所 滋賀県野洲市六条389
TEL 077-589-5590
営業時間 昼11:00〜14:30 夜17:30〜22:00
定休日 水曜

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/01/25 (Thu) 】 ランチ滋賀 | TB(-) | CM(-)

京都府立植物園 梅園

さぁちゅんです~。

明日から大寒波がやってくるとのことです。

北部の大雪が心配です。

JRの計画運休もあちこちで決まっているようです。

今日も寒い一日でしたが、京都府立植物園に行って見ました。

梅園の梅が、先週水曜日にはたった一輪だけ咲いていましたが、この1週間でかなり開花し始めていました。











にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/01/23 (Tue) 】 京都お散歩 | TB(-) | CM(-)

大津歴史博物館「カフェレストラン インティ」

さぁちゅんです~。

先週の日曜日、大津歴史博物館の「源氏物語と大津」展を見に行ってきました。



今年の大河ドラマの主役は「源氏物語」の作者 紫式部です。

紫式部が「源氏物語」を石山寺で書き始めたと伝わっているので、京都だけでなく大津でも盛り上がっているようです。

小中学生の女の子を連れた家族連れがたくさん来られていました。

「NHK大河ドラマ館」も石山寺で開催されています。



ロビーに十二単が展示されていました。



2階のロビーに琵琶湖の風景をバックに近江八景を題材にしたひな人形が展示されていました。

館内のカフェレストランでランチを食べました。



カフェのカウンター席からの眺めも素晴らしいです。

春には桜も見られそうです。

私達はテーブル席に座りました。

お店も満席になっていました。







「紫式部スペシャルランチセット 紫式部プレミアムコーヒー付き」1,500円。

特大サイズのエビフライと一口サイズのまん丸近江牛コロッケです。

エビフライの太さにびっくりしました。

とてもおいしかったです。



紫式部プレミアムコーヒーは、「ほほえむ君」or「ひらめく君」の2種から選びます。

コーヒー豆の販売もされていて、コーヒーにはかなりのこだわりがありそうでした。

私にはコーヒーのことはよく分かりません。



紫式部プレミアムコーヒー「ひらめく君」とミニデザート(+200円)。

デザートは濃厚なガトーショコラでした。



「カフェレストラン インティ(Cafe Restaurant Inti)」
電話 077-599-4570
住所 滋賀県大津市御陵町2-3 大津市立市民文化会館 1F
営業時間 9:00~17:00
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/01/21 (Sun) 】 ランチ滋賀 | TB(-) | CM(-)

グリルはせがわ「ハンバーグとコロッケ」

さぁちゅんです~。

この前の水曜日のランチは北大路橋西詰にある「グリルはせがわ」に行きました。

このお店はいつも行列のできている大人気のお店です。

今回は11時のオープンちょうどに行きましたが、オープン前にもすでに行列ができていました。



「ハンバーグとコロッケ」1540円。

コロッケが無性に食べたくなって、今回はランチではなく「ハンバーグとコロッケ」をチョイスしました。

運ばれて来て、コロッケの大きさに度肝を抜かれました!

まぁ、食べてくれる人(オトーサン)がいるので、大丈夫です。

じゃがいもの甘みがあって、もっちりとした食感のすごくおいしいコロッケでした。

お店の名物メニューのケチャップソースのハンバーグは本当に絶品です。

洋食店の中で私のNo.1のお店です。



食事を終えて店を出ると、やはり結構な行列ができていました。


「グリルはせがわ」
住所 京都市北区小山下内河原町68
電話 075-491-8835
営業時間 11:00~15:00 17:00~20:30
定休日 月曜日(祝祭日の場合は翌火曜日)第3火曜日


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/01/20 (Sat) 】 ランチ京都洋食 | TB(-) | CM(-)

梅一輪 一輪ほどの暖かさ

さぁちゅんです~。

この前の水曜日、京都府立植物園に行きました。

抜けるような快晴で、ポカポカ暖かい日でした。

梅園に行ってみると、紅梅が一輪だけ咲いていました。



一番乗りで咲いた一輪です。

周りはすべてまだつぼみでした。

「梅一輪 一輪ほどの暖かさ」という俳句があります。

芭蕉の弟子である服部嵐雪の句です。

「梅が一輪咲いている。 それを見ると、一輪ほどのかすかな暖かさが感じられる」とか、「梅の花が一輪咲くごとに、少しずつ暖かくなっている」などの解釈があるようです。

春が一歩ずつ近づいてきている気がします。



蝋梅は満開になっていました。

とても濃く甘い、良い香りがしました。



今年は京都府立植物園開園100周年だそうです。


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/01/19 (Fri) 】 京都お散歩 | TB(-) | CM(-)

「フォレオ大津一里山」の「パンブロー」が閉店

さぁちゅんです~。

「フォレオ大津一里山」の中のパン屋さん「パンブロー」が1月10日で閉店しました。

食料品スーパー「ピアゴ」の入り口にあったお店です。

「パンブロー」の前は、ここに「志津屋」が入っていました。

こちらのクロワッサンがとてもおいしくて、気に入っていて、たまに一人で買い物に行ったときにサクッとランチを食べたりしていました。

残念です。

昨年末に最後に行って、イートインしました。



クロワッサンとクリームパンとホットコーヒー。



「クロワッサン」240円。

これぞ正統派のクロワッサンという感じで、こんがりときれいに焼き上げられています。

サクサクでバターがたっぷりで、とてもおいしかったです。



「クリームパン」180円。

普段はあまりクリームパンを食べないのですが、この日は「クリームパンの日」で160円だったので食べてみました。

手作り感のあるおいしいクリームが好きなタイプで、これもおいしかったです。

最近、閉店されるお店がポツポツあります。

さびしいです。


「フォレオ大津一里山」
 滋賀県大津市一里山7丁目1−1

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/01/18 (Thu) 】 スイーツ・パン | TB(-) | CM(-)

レインホテル京都「スモーブロービュッフェ」ふたたび

さぁちゅんです~。

元日にオトーサンと「レインホテル京都」の「スモーブロービュッフェブランチ」に行って、とっても良かったので、先日、友人を誘って再度出かけてきました。



「レインホテル京都」は河原町十条の北東角にある小さなホテルです。



この日は三連休明けの平日だったので、お客さんは少なくて、私達の他は女性客が一人いただけでした。

北欧のインテリアですっきりとしたおしゃれな店内です。

レストランというよりも、主にホテルの朝食に使用されているのだと思います。

「スモーブロービュッフェブランチ」は一人3,000円(税込)です。



スモーブローと焼き立てパンとスープ。

スモーブローというのはデンマーク料理のオープンサンドのことです。

スモーブローとスープだけは、オーダーしてテーブルまでもってきてくれます。

他は全てビュッフェ方式です。

この日のスープはミネストローネでした。



冷菜はガラス容器に小分けにして並んでいます。

温菜はお鍋から小鉢に取ってきます。

ほぼ全種類取ってきましたよ。



この日はヨーグルトムースがありました。

とってもおいしかったです。

ここのホットティーはすごくおいしいです。

前回もいっぱい飲んだけど、今回もやはりいっぱい飲みました。



ちょっと車で移動して、昨年新しくできた「アトリエ京ばうむ」に立ち寄ってみました。

すごくきれいな建物で、「京ばうむ」の工房を見学することもできました。

お店の方の勧めで、お手洗いをお借りしたのですが、それはそれはおしゃれで素敵な空間でした。

ここに行かれた際には、ぜひお手洗い行ってみてください。



すぐ隣に「おたべ本館」がありました。

誰もが知る京都みやげの鉄板「あん入り生八ッ橋」のお店です。

「京ばうむ」も「おたべ」も同じ会社のお店だそうです。

全然知りませんでした。



勢いで(笑)!「おたべ」の「手作り体験」(一人800円)に参加しました。

生八つ橋に好きな具材を好きに包むという楽しい体験をさせていただきました。

残念ながら、自分で包んだ分の写真を撮り忘れました。

おみやげの「おたべ」ももらって、楽しい気分で帰宅しました。

「Restaurant & Cafe THE REIGN HOTEL KYOTO」
住所 京都府京都市南区東九条柳下町67-1
TEL 075-606-1971
営業時間
【ランチ】07:00~14:00 (L.O.13:00)
【カフェ】14:00 - 17:00(ドリンクバー)
【バー】金土:17:00 - 23:00(L.O.22:00)
    日:17:00 - 22:00(L.O.21:30)

「atelier京ばあむ」
住所 京都市南区西九条高畠町1
TEL 075-585-3795
営業時間
 Shop(1F)・工場見学(2F) 10~18時、
 カフェ(3F) 11~18時(17時30分LO) 
※カフェのみ、2023年12月1日(金)~2024年2月29日(木)火曜日定休

「おたべ本館」
住所 京都市南区西九条高畠町35-2
TEL 075-681-8284
営業時間 9:00~18:00 無休

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/01/15 (Mon) 】 ランチ京都イタリアン・フレンチ | TB(-) | CM(-)

うどんと天ぷらのりんかい「大えびといか天ぶっかけうどん(温)」

さぁちゅんです~。

先日、「うどんと天ぷらのりんかい」にランチに行きました。

最近のお気に入りのお店でちょくちょく通っています。



「大えびといか天ぶっかけうどん(温)」1,150円。

温かいぶっかけうどんをチョイスしました。

手打ちの細めの麺で、もっちりとした食感でおいしかったです。

えび天といか天が大きくてとっても食べごたえがあります。

とってもおいしかったです。

これまで私はおつゆたっぷりの麺があまり得意ではなく、冬でも冷たい麺一択だったのですが、温かいぶっかけうどんのおいしさを知って、人生の楽しみが一つ増えました。

「うどんと天ぷらのりんかい」
電話 077-509-7969
住所 滋賀県草津市矢橋町97-1ビストロコートD
営業時間11:00-15:00 18:00-21:00
定休日 水曜日・第1・第3木曜日

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/01/14 (Sun) 】 ランチ滋賀 | TB(-) | CM(-)

鰻屋う八 「うな重」と「りんご飴」

さぁちゅんです~。

地域応援クーポンの1月9日~使える分が当選したので、クーポンが使えるお店を検索して、いい鰻屋さんを見つけました。



守山の「鰻屋 う八」です。



古色然としたお店ですが、オープンされて2年弱のお店です。

先日亡くなられた八代亜紀さんの歌がずっと流れていました。

一番だったので写真撮りましたが、この後けっこうたくさんのお客さんが来られていました。

平日だったので、サラリーマンのグループが多かったです。



「うな重」
 小 (鰻半分) ¥2,180
 並 (鰻一匹) ¥3,280
 上 (鰻一匹半)¥4,380
 ニ色重(鰻一匹) ¥3,280

「うな重 並」でも1匹ですって!

他のお店ならこれは「上」クラスでしょう。

「上」は1匹半ですよ。

お値段も他のお店では+1,000円はするんじゃないでしょうか。

今回は「うな重 並」をお願いしました。



「うな重並」3,208円(税別)。

うぉ~、おいしそう~!はみ出てますよ~!!

炭火で生から焼き上げてある関西風の鰻です。

最近は蒸してから焼いてあるのがほとんどなので、関西風の鰻はなかなか見かけません。

これはもうっ!もう~!!文句なくおいしいです。

こんなおいしい鰻は久しぶりに食べました。

じっくりと焼かれて香ばしくて、炭のいい香り。

皮がパリッとしていて、身も程よく油が落ちていてサクふわです。

しあわせです。

ご飯が多めとのことでしたので、ココロモチ少な目でとお願いしましたが、それでもすごくたくさんご飯が入っていました。

テーブルに置いてあった「うなぎのたれ」をご飯にかけ足して、おいしく完食いたしました。

こんなにおいしいうなぎが1匹でこのお値段というのは、安いのではないかと思います。

年に1~2度くらいは食べたいなぁ。



あんみつ。

おいしそう~。



りんご飴。

鰻屋さんで、最近流行りのスイーツに遭遇!

食べてみたーい。

とってもおいしそうでしたが、お腹が苦しくてとても入りません。

諦められず「りんご飴」をテイクアウトしました。



「りんご飴 メープルソース&アーモンド」660円。

大きめのりんご1個をカットしてあるようです。

昔、子供の頃に食べた屋台のりんご飴は硬くて酸っぱくて、最後まで食べきれたことが無かったのですが、それとはぜんぜん違いました。

りんご自体も蜜の入ったおいしい林檎だったのですが、りんごの周りに薄い飴が程よくコーティングされていて、飴とメープルシロップの甘みが加わって、とってもおいしかったです。

ちょっと意外なほどのおいしさでした。

これだけ買いに行ってもいいかなと思いました。

スイーツだけという使い方もOKだそうです。

また行きます。


「鰻屋 う八」
住所  滋賀県守山市吉身6丁目2−23−10
営業時間 11:00〜pm15:00
定休日 毎週月曜日・第1第3日曜日

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/01/13 (Sat) 】 ランチ滋賀 | TB(-) | CM(-)

絶景パワースポット 白髭神社 

さぁちゅんです~。

先週の土曜日、白髭神社に行ってきました。

2000年以上の歴史があり、パワースポットとしても人気の神社です。

全国に祀られている白鬚神社の総本宮と言われています。



琵琶湖の中に朱色の大鳥居があります。

神秘的な「映え」写真が撮れると、大人気です。

本殿から国道をはさんだ先に建っているので、外国からの観光客も増え、危険な横断をする人が絶えず、神社の方も頭を悩まされているようです。

本殿前に展望台が建設されていましたので、私はその上から撮影しました。



白髭神社 本殿。

白鬚神社は社名のとおり、延命長寿・長生きの神様として知られ、また、縁結び・子授け・開運招福・学業成就・交通安全・航海安全など、人の営みごと、業ごとすべての「導きの神」でもあります。

祭神は猿田彦命(さるたひこのみこと)。

オトーサンがおみくじを引きました。



大吉でした!

おめでとう~。

白鬚神社
所在地 高島市鵜川215
TEL 0740-36-1555

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/01/12 (Fri) 】 滋賀 | TB(-) | CM(-)

パティスリー&デリカフェ ルメルシエ

さぁちゅんです~。

先週土曜日のランチは堅田のケーキ屋さん「パティスリー&デリカフェ ルメルシエ」に行きました。



ちょっと遅めの午後1時過ぎにお店に到着しました。



ショーケースにはおいしそうなケーキがいっぱい。



焼き菓子。

カトルカールがあります!

シンプルだけどすごくおいしいんですよおいしいんですよ~。



デリカテッセン。

テイクアウトもされていて、ランチでもいただけます。

今回、私は「パスタランチ」1,150円(税込)をいただきました。

パスタは「近江牛のボロネーゼ」選びました。



「パスタランチ」のサラダとスープ。

スープはかす汁でした。

かす汁が出てくるとはちょっと意外ですが、これは温まりますね。



「近江牛のボロネーゼ」

見たところ普通のパスタに見えますが、生パスタを使ってあるのだと思います。

もちもちの歯ごたえのちょっと変わったパスタでした。

こってり味に見えますが、食べてみると意外にも薄味でお肉の近江牛の味がしっかり感じられる仕上がりのパスタでした。

おいしかったです。

オトーサンはメインのデリカテッセンを1品選べる「デリランチ」1,320円をオーダーしました



「デリランチ」のセットのサブデリ4種盛り合わせ。



「デリランチ」のメインは冬限定メニューの「海の幸 魚介の旨み オマールクリームスープ」+200円をチョイス。

めちゃくちゃおいしそうでした。



食後はランチと一緒にオーダーするとちょっとお得な「ケーキセット」850円~もいただきました。

「いちご大福」とホットコーヒーで。

和菓子屋さんで見かける「いちご大福」の倍くらいあるのではと思うほどビッグサイズです。

かなりの大粒のいちごと白あん、生クリームがやわらか~いお餅に包まれていました。

甘いいちごを思う存分堪能しました。



「カトルカール」660円をテイクアウトしてきました。

いわゆるパウンドケーキのことです。

長さ10cmほどのミニサイズです。

見かけたら必ずと言っていいほど購入してきます。



ふんわりではなく、しっかり詰まったタイプ。

口に入れたときのほどけていく感じがすごくいい。

すごくおいしいです。


「パティスリー&デリカフェ ルメルシエ」
住所:滋賀県大津市衣川1-40-81
電話:077-574-1890 席の予約はランチタイムのみ
営業時間:10:00~19:00
  [モーニング]10:00~11:00
  [ランチ]11:00~14:00
  [カフェ]14:00~19:00
定休日:木曜日

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/01/11 (Thu) 】 ランチ京都カフェめし | TB(-) | CM(-)

ノエル&チェリー 貴方だけのオムライス

さぁちゅんです~。

新しいお店を開拓しました。

近江八幡駅近くのオムライスのお店「ノエル&チェリー」に初めて行ってきました。

私達はカウンター席に着くことができましたが、そのあと満席となりました。

繁盛店のようです。

こちらは、昼のランチタイムだけ間借り営業しているお店で、夜は牛肉料理のお店が営業されてるようです。



ソース、トッピング、ご飯(バターライスorケチャップライス)が選べ、なんと玉子(しっかり巻きorフワトロ乗せ)も選べるんです。

すごく珍しい方式ですよね。

「貴方だけのオムライス」というのがお店のコンセプトだそうです。

「王道のトマトソース+しっかり巻き玉子+ケチャップライス(+100円)+栗豚ソーセージ」をオーダーしました。



「栗豚ソーセージのケチャップオムライス」1,300円(税込)+100円。

お~!オーソドックスな懐かしいオムライスです。

見た目がまず美しいですね~。



しっかり巻の玉子は、厚めに均等に巻かれています。

しっかり巻きだけどふわふわです。

意外にこのふわふわになのにしっかり巻きの玉子は初めての食感かも。

やっぱりケチャップライス、いいです。

大正解でした。

酸味のあるケチャップソースをたっぷり絡めていただくと最高でした。

パリッパリの粗挽きのソーセージは絶対おいしいヤツです。

食べ応え十分でした。



オトーサンは「デミグラスソース+フワトロ乗せ+バターライス+近江牛ハンバーグ」をオーダー。



「近江牛ハンバーグのデミオムライス」1,750円(税込)。

見た目は、同じお店のオムライスだとは思えません。

パルメザンチーズをテーブルで好きなだけ削ってかけてくださいます。

こちらもとてもおいしかったそうです。



ランチセットメニュー。



「近江野菜のサラダセット」350円(税込)。

セットのサラダ。

和風ピクルスとらっきょが自由に取って食べられるように置いてありました。



今回は食べなかったですが、クリーム系のソースのオムライスもおいしそうでした。

「カルボナーラ」、おいしそう~。


「Noel & Cherry(ノエルアンドチェリー)」
TEL 070-1747-8047
住所 滋賀県近江八幡市鷹飼町1553 イーストビル 1F
営業時間 11:00~15:00


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 
【 2024/01/10 (Wed) 】 ランチ滋賀 | TB(-) | CM(-)

伏見 阿津満寿司「二段重 竜馬」

さぁちゅんです~。

1月2日に伏見のお寿司屋さん「きくもと」が年末12月24日で突然閉店されていたことが分かり大ショックを受けました。

ご主人が体を壊されたりしたのでしょうか。

どうされたのでしょう?



とりあえず、何だかもうお寿司が無性に食べたくなり、すぐ近くの伏見桃山駅前の大手筋商店街のアーケード内にある「阿津満寿司」に入りました。

こちらのお店は創業90年のお店で、現在のご主人が四代目だそうです。



「二段重 竜馬」1,980円。

こちらのお店の一押しメニューです。

かなり大きなおわん型の二段重が運ばれてきて、度肝を抜かれました。



いろいろな種類の京寿司が1つずつ盛り合されています。

美しいです!

おいしいです!

すばらしいです!

どれもおいしかったのですが、特に箱寿司が絶妙に押されていて絶品でした。

てまり寿司も、鯖寿司も、ちらし寿司も本当においしかった。

これは見た目通りボリュームもありますが、いつも来られる常連の103歳のおばあさんがこの二段重を毎回ペロッと食べて行かれるとお店の方が話されていました。

103歳のおばあさんでもペロッと食べられるほどおいしいということが言いたかったのだと思うのですが、これほどの量を完食できるほど元気な103歳にビックリです。









冬限定で「蒸し寿司」があります。

近々、ぜひとも「蒸し寿司」を食べに行きたいです。



店内で食べるよりも、持ち帰りのお客さんが多いようでした。

「阿津満寿司」
電話 075-611-1379
住所 京都市伏見区東大手町762
営業時間 10:00~19:00
定休日 火曜

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/01/08 (Mon) 】 ランチ京都和食 | TB(-) | CM(-)

レインホテル京都 スモーブロービュッフェ

さぁちゅんです~。

今年の元旦には「レインホテル京都」のブランチに行ってきました。

今回も​一休.comで「スモーブロービュッフェ」​3,000円を予約して行きました。



河原町十条の北東角にある小さなホテルで、今回初めてこんなところにもホテルがあったのかと気づきました。



山科から稲荷山トンネルを抜けたすぐ先にあるホテルです。

レインホテルの「REIGN」は「雨」ではなく「治世」といった意味のようです。



1階のレストランは朝食バイキングの会場的な場所ですが、北欧家具が使われていてすっきりとしてステキな空間となっていました。



「スモーブロービュッフェ」3,000円と簡易な「スモーブローセット」2,000円があります。

「スモーブロー」というのはノルウェー料理のオープンサンドです。



まずはこちらでスモーブローをオーダーします。



冷菜。

かわいいガラス容器にちょっとづつ取り分けられていました。



温菜は厚手のホーロー鍋に入っていて、自分で小鉢に取ります。



パンもいろいろあります。

水を加えて焼くタイプのオーブントースターで温めていただけます。

手づくりのジャムも。



フリードリンク。



スモーブロー4種と本日のスープ「かぼちゃのポタージュ」。

スモーブローは薄いライ麦パンに様々な具が盛り合されていて、それぞれが複雑な味でどれもおいしかったです。

特にローストポークのスモーブローがおいしかった~。

1つは紫芋のモンブランの乗ったデザートタイプのスモーブローでした。



冷菜と温菜をたぶん全種盛ってみました。

ふた付き容器の中はハモンセラーノ(生ハム)です。

見た目よりも薄味で、あっさりとしたものが多かったです。

温菜のタラのチャウダーのような煮物とチキンのトマト煮はおいしかったですが、私は猫舌なので全然OKでしたが、熱々ではありませんでした。

いろいろなものがちょこっとずつ食べられていいと思いました。



パンはホテルで焼かれているものと、仕入れたものと色々混ざってるようでしたが、クロワッサンを一つオーブントースターで温めていただきました。

サクサクと焼きたてのおいしさでした。

手づくりのりんごとタイム、白ワインのジャムを添えていただきました。



ヨーグルトといちごソース。

ソースの入れ物がすごくかわいかったです。



それから、ホットの紅茶がすごくおいしかったです。

大満足の元旦ブランチでした。

とても気に入ったので、実は来週、さっそく友人をさそって再度行く予定です。


「Restaurant & Cafe THE REIGN HOTEL KYOTO」
電話 075-606-1971
住所 京都府京都市南区東九条柳下町67-1
営業時間
【ランチ】07:00~14:00 (L.O.13:00)
【カフェ】14:00 - 17:00(ドリンクバー)
【バー】金土:17:00 - 23:00(L.O.22:00)
    日:17:00 - 22:00(L.O.21:30)


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/01/07 (Sun) 】 ランチ京都イタリアン・フレンチ | TB(-) | CM(-)

伏見のお寿司屋さん「きくもと」が閉店!

さぁちゅんです~。

1月2日に伏見のお寿司屋さん「きくもと」に行ってみると、12月24日で閉店されたとの貼り紙がありました。



実はその前日の12月23日に前を通りかかっていたのですが、通常通り営業されていたので、本当にびっくりしてしまいました。

どうゆうわけかなどは全くわかりません。

おいしいちらし寿司がもう食べられなくなってしまい本当に残念でたまりません。



11月に食べたおいしい「ちらし寿司」。

もう食べられません。

悲しいです。


「きくもと」
京都市伏見区両替町4丁目305
TEL 075-603-0822


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/01/06 (Sat) 】 ランチ京都和食 | TB(-) | CM(-)

京都 錦市場の大みそか

さぁちゅんです~。

昨日は少し雨が降りましたが、琵琶湖の水位がずんずん下がり続けているようです。

昨日の朝で、水位マイナス78センチだそうです。

大学生の頃、滋賀県庁で事務バイトをしているときに聞いた情報なので、たいそう古いのですが、

実は、琵琶湖の水位はマイナス30センチが基準で、マイナス60センチくらいまでは全然大丈夫なのだそうです。

でも、ここまで水位が下がるのは、今まで聞いたことが無いように思います。

山に雪が積もっている様子もありませんから、雪解けで解決とも思えません。

今後どうなるのでしょう。

* * * *

大みそか、「ホテル日航プリンセス京都」でランチをお腹いっぱいいただいた後、錦市場を見に行ってみました。

大みそかの恒例です。



錦市場の西側入口。

伊藤若冲の鶏の絵が飾られています。

伊藤若冲は錦市場の青物問屋のご隠居さんでした。

40歳くらいからご隠居さんになり、絵に専念していたようです。



ちょっと前までは、錦市場の大みそかはお正月準備のお買い物客でいっぱいだったのですが、今は観光客ばかりになっています。

半分以上は外国人観光客なのではないでしょうか。

市場のお店というよりも、飲食店がすごく増えていました。

押し合いへし合い、ぎゅうぎゅうになりながら寺町通りまで歩きました。



錦市場の寺町通りの突き当りにあるのが錦天満宮です。



たくさんの参拝の方が行列を作っていました。



美しい花手水が飾られていました。

最近の流行ですね。



京極の蛸薬師にもお詣りしました。



大みそか恒例のだいこだきの振る舞いが行われていました。

大きな地震があり、不穏な年明けとなりましたが、なんとかこの1年が明るいものになるよう祈っています。


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/01/05 (Fri) 】 京都お散歩 | TB(-) | CM(-)

ホテル日航プリンセス京都 カフェ&ダイニング アンバーコート

さぁちゅんです~。

お正月休みが明けて、今日からオトーサンは出勤して行きました。

息子ももたろうはシフト勤務なので、大みそかは夜勤、その後は今日も含めて毎日早朝から働いています。



大みそかのランチは「ホテル日航プリンセス京都」に行きました。



今回は一休.comで予約して、メインダイニングの「カフェ&ダイニング アンバーコート」で​カジュアルランチコース​をいただきました。

乾杯のワンドリンクが付いていましたが、オトーサンが2杯スパークリングワインとビールを飲みました。



前菜「ポテトサラダ リヨン風」。

サラダにポテサラが添えてありました。

リヨン風って何だろう?

ふわっとした食感のおいしいポテサラでした。



「スイートコーンのポタージュ」。

コーンの甘みと旨みがすごい!



小さなサイズの焼き立てのパンがお替り自由です。

初回のバスケットには、バゲット、フォカッチャ、チョコデニッシュ。

2回目のバスケットは上手く写真が撮れていなかったのですが、ブリオッシュ、よもぎパン、胡麻パンのどれも小さな丸い形の3種のパンが盛り合されていました。



メインは「丹波あじわいどりのソテー 季節野菜のクリームソース」。



よもぎパンがおいしすぎて、よもぎパンばかり3個お替りしてしまいました。

よもぎの香りがしっかりとして、まるでよもぎ餅⁉

次回はこればかり頼んでみようっと。



食後はホットティーをいただきました。

こちらのホテルのオリジナルの和紅茶で、とてもおいしかったです。

お替りOKとのことで、もう1杯いただきました。



デザートは栗の甘煮のアイスクリームでした。

「よもぎパン」もたくさんいただいて、お腹も心も大満足の大みそかランチでした。

食後は錦市場を見に行ってみました。

次回UPします。


「アンバーコート」
TEL 075-342-2156
住所 京都府京都市下京区烏丸高辻東入高橋町630 ホテル日航プリンセス京都 1F
営業時間7:00~21:30


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/01/04 (Thu) 】 ランチ京都イタリアン・フレンチ | TB(-) | CM(-)

三木洋菓子店 アイスサンデー

さぁちゅんです~。

年末に東近江市のケーキ屋さん「三木洋菓子店」に行ってきました。

12月の初めに友人と行ってパフェを食べたのですが、これがすごくおいしくて、オトーサンを連れてまた行ってきました。



蒲生野の田園風景の中にとってもおしゃれな建物があります。



この日は暖かかったので、何組かのお客さんが外でパフェなど食べています。



お店の窓からの蒲生野の風景がまるで絵画のように美しいです。



今回はアイスサンデーをいただきました。



「キャラメルナッツアイスサンデー」580円「チョコレートアイスサンデー」540円。



たっぷりのホイップクリームにキャラメルソース、その下にバニラアイスがたっぷり、カップの底にはナッツがザクザク入ったケーキが敷き詰められています。

マドレーヌとアーモンドフロランタンが添えられています。

これは絶品です。

また食べたいです。


「三木洋菓子店」
電話 0748-20-3366
住所 滋賀県東近江市妹町1765-1
営業時間 12:00~18:00

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/01/03 (Wed) 】 スイーツ・パン | TB(-) | CM(-)

串カツサンゴロ「石焼ビビンバ定食」

さぁちゅんです~。

守山の「串カツサンゴロ」の年末最後の営業日のランチに行ってきました。

夏に「サンゴロマーケット」から「串カツサンゴロ」に名前が変わりました。

昨年一年間に一番多くランチに足を運んだお店なのではないでしょうか。



「石焼ビビンバ定食」900円。

石焼ビビンバと串カツ3本のセットです。

昨年一年間、おいしいものをいっぱい作っていただいてありがとうございました。

今年もまたいっぱいおいしいものお願いします。

「串カツサンゴロ」
TEL 077-514-1206
住所 滋賀県守山市播磨田町3123-1
定休日 水曜日 臨時休業有り
営業時間 11:00〜14:30 夜(串カツ居酒屋)17:30〜22:00

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/01/02 (Tue) 】 ランチ滋賀 | TB(-) | CM(-)

我が家の「ひとりおせち」

さぁちゅんです~。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。



今年も我が家のおせちは「ひとりおせち」です。

一人前ずつ、一段重に詰めました。

昨年まで使っていたお重が「ひとりおせち」にはサイズが大きすぎると感じていたので、今年は一回り小さい蓋付きの一段重を購入しました。

何と!このお重は100円ショップで1個100円で購入しました。



我が家3人分+近くに住む母の分、合計4個作りました。

黒豆、伊達巻、海老の煮物、大根のゆかり甘酢漬、煮しめは私の手づくり。

どれもおいしくできました!・・・と、自画自賛(笑)

鴨ロースのロースト、ごまめ(田作り)、昆布巻、かまぼこは市販のものです。

市販のごまめと昆布巻は、残念ながらあんまりおいしくなかったです。


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/01/01 (Mon) 】 食べたもの・買ったもの | TB(-) | CM(-)