fc2ブログ

☆ランチ京都 時々滋賀

京都を中心に安くてもB級じゃないおいしいランチを食べ歩きしています。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101
月別アーカイブ  【 2023年12月 】 

≪ 前月 |  2023年12月  | 翌月 ≫

にしんそば

さぁちゅんです~。

今日の晩御飯は「にしんそば」です。

息子ももたろうは大みそかの今日は夜勤で不在のため、オトーサンと二人なのでちょっと軽めの夕食にしました。

実は今日は昼に食べ過ぎました(笑)



今年一年間、ありがとうございました。

いろいろとありましたが、無事に過ごすことができました。

おいしいものもいっぱい食べられました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/31 (Sun) 】 食べたもの・買ったもの | TB(-) | CM(-)

丸亀製麺「ぶっかけうどん温」

さぁちゅんです~。

先日、販売用のミニチュアパンのパッケージなどを仕入れに、イオンモールのダイソーを覗きに行きました。

結構時間がかかってしまい、お昼もとうに回ったので、フードコートでサクッとお昼を食べることにしました。



丸亀製麺の温かそうな湯気に惹かれて、注文の列に加わりました。



「ぶっかけうどん(温)」390円と「イカの天ぷら」180円と「レンコンの天ぷら」160円をチョイス。

温かいぶっかけうどん、しみじみとおいしいです。

丸亀製麺のうどんはかなりしっかりと太めでコシのある麺です。

すっかりはまってしまいそうです。



フードコートからは、駐車場越しですが、琵琶湖と比叡山などが眺められます。

「丸亀製麺イオンモール草津」
住所 滋賀県草津市新浜町300イオンモール草津3F
電話番号 077-599-5302
営業時間 10:00~ 21:00(LO20:30)

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/30 (Sat) 】 ランチ滋賀 | TB(-) | CM(-)

ミスドのランチセット「チーズドッグ」

さぁちゅんです~。

唐突ですが、ホットドッグって一人でランチというときに手軽でピッタリですよね。

ミスタードーナツのホットドッグがぶっちぎりで美味しいのですヨ。

私はこれが大好きです。



「チーズドッグセット」644円&「ポンデショコラ」165円(どちらもイートン税込み価格)

「チーズドッグ」は、ソフトフランスパンにソーセージをサンドし、野菜入りトマトミックスソースとシュレッドチーズをトッピングしてあります。

ボリュームたっぷりで、パサパサ感は全くないおいしいソフトフランスパンに、皮がパキッとした粗挽きジューシーなロングソーセージをサンドしてあります。

「チーズドッグ」じゃない普通の「ホットドッグ」の方もまたちょっと違ったお味でとってもおいしいんですよ。

ミスドのホットドッグよりもおいしいホットドッグに、今のトコロ、まだ出会ったことがありません。

ミスドのアイスティーもとってもおいしいです。

超オススメです。



「コダックドーナツ」302円(テイクアウト税込み)をおみやげに買って帰りました。

ポケモンのキャラクターをかたどったドーナツです。

めっちゃ可愛い!

とぼけた顔がおもしろい!

ふんわりとしたイースト生地にホイップクリームが入っていて、カラメルカスタード風味チョコとホワイトチョコでコーティングされていました。


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/29 (Fri) 】 カフェ・甘味処 | TB(-) | CM(-)

ドトールキッチン 「デコレーションシェイク ショコラ&ラズベリー」

さぁちゅんです~。

先日、久しぶりに「ドトールキッチン」に立ち寄りました。



「デコレーションシェイク ショコラ&ラズベリー」500円(税込)。

このお店のデコレーションシェイクは、いつ見ても、とっても美しく仕上げられています。

毎回、お店の方がすごく真剣な表情で作り上げ、最後に正面の景色を確認して、出来上がります。

まるで作品を作り上げるかのような様子です。

「デコレーションシェイク ショコラ&ラズベリー」は、見た目だけじゃなく、ちょっとビターなショコラのシェイクにラズベリーの甘酸っぱい香りが加わって、お味もとってもおいしいです。

でも、最初にデコレーションのホイップクリームを崩してシェイクに混ぜておかないと、ホイップクリームがこのままの形でカップに残ってしまうのですよね・・・・。

残念ながら、ほんの一瞬の美しさです。


「ドトールキッチン EneJet京都東インター店」
住所 京都市山科区 音羽山等地 40ー2
電話 075-574-7907
営業時間 7:00-22:00

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/28 (Thu) 】 カフェ・甘味処 | TB(-) | CM(-)

信楽のピザ屋さん「ジラソーレ」

さぁちゅんです~。

日曜日のクリスマスイブのランチは、信楽のピザ屋さん「ジラソーレ」に行きました。

この日の朝、電話してみたら、この日で年内のランチ営業は終わりだということでしたので、急遽行くことになりました。

新年は1月6日からの営業だそうです。



店内の薪ストーブが赤々と燃えていました。

とっても暖かいです。

ステキですが、薪を用意するのが大変そうですね。



お店のある信楽朝宮はお茶の産地です。

朝宮産の春番茶を出していただけます。

ランチ「Aセット」1600円、前菜+ピザのセットをオーダーしました。



前菜とミネストローネスープ。

前菜を3口くらい食べたところで、ピザ1枚目が運ばれてきました!

はやっ!早すぎますっ。



「ペパロニ」。

ピザと言えば、これですよ。

気取ってなくて、絶対おいしいやつです。

などと思っていたら、あっという間に2枚目のピザが来ました。



「ジェノベーゼ」。

とってもきれいなピザですね~。

バジルのいい香りです。

ということで、あっという間にピザを完食しました。

もしかして、イタリアではピザって立ち食い蕎麦的な食べ物なのかもしれませんよ。

熱いうちにピザを食べたいので、出てきたらがんばってすぐ食べるから、案外、お客の回転はよさそうですね。




「ジラソーレ」
住所 滋賀県甲賀市信楽町上朝宮855-9
電話 0748-60-8718
営業時間11:00~17:00
定休日 月・火

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/27 (Wed) 】 ランチ滋賀 | TB(-) | CM(-)

中華ダイニングNAO「鶏肉と淡路玉ねぎのカレー風味炒め」

さぁちゅんです~。

伏見の「中華ダイニングNao」の今年最後の土曜日のランチ営業に行ってきました。



「週替わりランチ」1,000円。

今週のメインは「鶏肉と淡路玉ねぎのカレー風味炒め」でした。

中華料理としてはちょっと変わり種ですが、ランチにちょくちょく登場するメニューです。

玉ねぎが甘くてとってもおいしかったです。



ランチのホットコーヒー100円をいただきました。

「メリークリスマス~」と、いつものホールのお姉さんがチョコをいっぱいサービスしてくれました。

いつもおいしいものをいっぱい食べさせてもらえて、感謝感謝です。

また来年もいっぱい行きますね。


「中華ダイニングNAO」
TEL 075-602-7470
住所 京都市伏見区両替町3-323 川口ビル106号室
 ランチ   11:30〜14:30
 ディナー  17:30〜21:30
 バータイム 22:00〜25:00


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/26 (Tue) 】 ランチ京都その他の料理 | TB(-) | CM(-)

クリスマスにガトーショコラを焼きました

さぁちゅんです~。

メリークリスマス~♪



クリスマスイブ用にガトーショコラを焼きました。

特にクリスマスパーティーなどしたわけではありませんが、ケーキとローストチキンくらいないと少々さびしいかも・・・・。

このガトーショコラは、材料は「板チョコ3枚とバター80gと玉子3個」だけでできています。

混ぜて焼くだけの超簡単レシピです。



生チョコのように滑らかなおいしいガトーショコラが出来上がりました。


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/25 (Mon) 】 スイーツ・パン | TB(-) | CM(-)

「うどんと天ぷらのりんかい」天丼セット

さぁちゅんです~。

寒い日にはおうどん食べたいです。

と、言うことで、「うどんと天ぷらのりんかい」に行きました。



「天丼セット」1250円。

丼つゆは別添えになっていて、自分で自由にかけるスタイルです。

サックサクの天ぷらがたっぷりもりもりの天丼です。

大えび天は15cm以上はありますよ。

うどんは「ぶっかけうどん」温・冷、「わかめうどん」から選べます。

私は「ぶっかけうどん温」にしました。

これはめっちゃおいしい!

これまでぶっかけというと冷たいものしか食べたことなかったのですが、温かいと全く違う食べ物でした。

何でこれまで食べてこなかったのだろう。

ソンしてたかもしれません。

オトーサンは「わかめうどん」えび天を乗せて「天ぷらうどん」にして食べていました。

それは絶対おいしいに違いないと思いました。


「うどんと天ぷらのりんかい」
電話 077-509-7969
住所 滋賀県草津市矢橋町97-1ビストロコートD
営業時間11:00-15:00 18:00-21:00
定休日 水曜日・第1・第3火曜日

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/24 (Sun) 】 ランチ滋賀 | TB(-) | CM(-)

玉手箱ランチ「カフェ&レストランALLAVOLTA(アラボルタ)」

さぁちゅんです~。

先週の土曜日、南草津の「カフェ&レストランALLAVOLTA(アラボルタ)」にランチに行ってきました。

そのほんの2日前にパン教室の皆さんと「お手頃でおしゃれなアフタヌーンティー」​を楽しんだばかりのお店です。



お店は広々としていて、すっきりとして、とっても素敵です。

お席は2人でも広いソファー席でゆったりさせていただきました。



今回は数量限定の「玉手箱ランチ」1,780円をいただきました。



木製の箱に入っています。

上に持ち手が付いていて、手に提げて持ち運べます。

ラーメンの出前に使う「おかもち」のような形です。

席まで運んでいくのが楽そうです。



三段弁当が収められています。

この日のメインは、クリスマスメニューのローストチキンでした。

食べ応えもあって、とってもおいしかったです。



ドリンクも付いています。

「ベリーベリーティー」(+150円)をいただきました。

ベリーの甘酸っぱい香りのとってもおいしい紅茶でした。



ランチにお得にセットにできるデザートもありました。



「デザートプレート」単品700円ランチセット400円。

盛り付けがとってもかわいかったです。

ゆったりできて、お味もおいしくて、お店のスタッフさんたちも感じがよくて、またぜひ行きたいお店でした。


「カフェ&レストランALLAVOLTA」
住所 滋賀県草津市追分南4丁目2-3 KAGAYAKI TERRACE1F
営業時間 11:00~21:00 年末年始以外無休


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/23 (Sat) 】 ランチ滋賀 | TB(-) | CM(-)

粘土のミニチュアパンのストラップを販売させていただけることになりました

さぁちゅんです~。

このたび、石山商店街の「石山らんらんサロン」さんで私の作った粘土のミニチュアパンのストラップを販売させていただけることになりました。

友人がそちらでハーブティーの教室を開くことになり、物品の販売を一緒にどうかと誘っていただきました。



約50個のストラップに仕立てました。

急なことでしたので、マグネットなどのセット物は今回はやめて、単品で販売できるストラップにしました。

友人はマグネットを考えてくれていたようなのですが、マグネットに仕立てるのがとにかく見た目以上に手間がかかるため、今回は断念しました。

余力のある時に、他のものも制作していきたいなと思っています。

気になる方は、来週以降「石山らんらんサロン」を覗いてみてくださいね。


[石山らんらんサロン]
〒520-0832 滋賀県大津市粟津町17-11
TEL : 077-537-2140 FAX : 077-572-5063

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/22 (Fri) 】 クラフト | TB(-) | CM(-)

スバビハニ北山店と京都府立植物園100周年の準備

さぁちゅんです~。

この前の日曜日、この日は急に冷え込んで、前日と比べて10℃も下がりました。

お天気は良かったので、京都府立植物園に行ってみました。



北山門を入ったところにある花壇に、お正月らしく葉ボタンで「100」の文字が作られていました。

来年は京都府立植物園の創立100周年だそうです。



ほんの先日まできれいに紅葉していましたが、一気に葉が散って、杉苔の上に落ち葉が積もっていました。

きっとお掃除がとても大変でしょうね。

ランチはオトーサンお気に入りのいつものインドカレー屋さん「スバビハニ北山店」に行きました。



「Bランチ」980円を日替わりの「ブロッコリーとチキンのカレー」をいただきました。

オトーサンはいつもの「ハーフチーズナンセット」980円を「シーフードカレー」(+100円)で。



セットのサラダ、スープとドリンクはいつものラッシーで。

カレーを食べて温まりました。


「アジアンダイニング スバビハニ 北山店」
TEL 075-703-9200 
住所 京都市北区上賀茂岩ヶ垣内町15-6 
営業時間11:00~15:00 17:00~22:00


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/20 (Wed) 】 ランチ京都その他の料理 | TB(-) | CM(-)

パティスリー&デリカフェ ルメルシエ「牡蠣と魚介の旨みチャウダー風パスタ」

さぁちゅんです~。

今朝も寒いです。

かなり冷え込んでいます。

本格的に冬が来ましたね。



先週の日曜日、堅田のケーキ屋さん「ルメルシェ」にランチに行きました。

ケーキ屋さんですが、デリカテッセンのテイクアウトもされています。

ランチの種類も多くて、美味しいです。

今回は「パスタランチ」1,150円(税込)をいただきました。

パスタは「近江牛のボロネーゼ」or「季節のパスタ」のどちらかを選びます。

「季節のパスタ」の「牡蠣と魚介の旨みチャウダー風パスタ」をチョイスしました。



セットのサラダとスープ。

スープは濃厚なミネストローネでした。



「牡蠣と魚介のチャウダー風パスタ」。

牡蠣と魚介のうまみがパスタにしっかりと沁みていて、とってもウマウマ。

パスタはモチモチの食感でした。

チャウダーのクリーミーさもあり、とっても温まります。

見た目以上にボリュームもあって、大満足の一皿でした。



食後は「ケーキセット」850円~もいただきました。

「フレーズ」とホットティーで。


「パティスリー&デリカフェ ルメルシエ」
住所:滋賀県大津市衣川1-40-81
電話:077-574-1890 席の予約はランチタイムのみ
営業時間:10:00~19:00
  [モーニング]10:00~11:00
  [ランチ]11:00~14:00
  [カフェ]14:00~19:00
定休日:木曜日

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/19 (Tue) 】 ランチ滋賀 | TB(-) | CM(-)

イタリアンダイニング&カフェ オランチョ

さぁちゅんです~。

昨日から急に寒くなりました。

おとといが暖かかったので、温度差が身に染みます。

11月の末に文化ゾーンの紅葉を見に行った日のランチは大津市の瀬田大将軍の「イタリアンダイニング&カフェ オランチョ」に行きました。

UPする機会を逸していました。



マンションの1階にあるお店です。

駐車場も数台あり、私はオープンと同時に入店したので駐車することができました。

でも、あっという間に満車となっていました。

こればかりはタイミングよければ・・・・というところでしょうか。



ランチタイムはお得なセットがありました。

「オランチョランチセット」1,680円(税込)をオーダーしました。



パスタ3種、ピザから1つ選びます。

ピザは何をえらんでもOKです。



デザートも3種から1つ選べます。



前菜サラダ。

前菜も一緒に盛り付けられているので、食べ応えありました。



1品目はピザ「フレッシュトマトのマルゲリータ」をチョイスしました。

本格的な石窯焼きのピザです。

生のトマトの酸味とチーズの程よい塩味が相まって、とってもおいしかったです。



もう一品はパスタ「厚切りベーコン、きのこ、レンコンのペペロンチーノ」をチョイスしました。

大盛にしてもらってます。(たぶん+200円?)

味がパスタにしっかり染みていて、おいしかったです。



デザートは「パンプキン チーズケーキ」をチョイスしました。

しっとりとして、かぼちゃの風味もあって、とってもおいしかったです。

デザートがおいしいと、ランチがよりハッピーになりますね。



オトーサンは「さつまいものモンブラン」を食べました。



11月末の瀬田文化ゾーン(琵琶湖文化公園)の紅葉きれいでした!


「オランチョ(orancio)」
電話 077-544-1212
住所 滋賀県大津市大将軍3-24-5 メゾンマツオ 102
営業時間 11:30~15:00(L.O.14:30) 18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 火曜日


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/18 (Mon) 】 ランチ滋賀 | TB(-) | CM(-)

中華ダイニングNAO「かに玉」

さぁちゅんです~。

先週土曜日、ひと月ぶりに伏見の「中華ダイニングNAO」にランチに行きました。

「週替わりランチ」のこの週のメインは「かに玉」!

「かに玉」を+300円でオトーサンが大好きな「天津麺」にアレンジしていただけるのです。



「週替わりランチ」1,000円(税込)。

メインはかに玉、サイドに唐揚げ、ゆで豚でした。

とーってもおいしかったです。

オトーサンは天津麺を作ってもらえて大満足の様子でした。

また行きまーす。


「中華ダイニングNAO」
TEL 075-602-7470
住所 京都市伏見区両替町3-323 川口ビル106号室
 ランチ   11:30〜14:30
 ディナー  17:30〜21:30
 バータイム 22:00〜25:00


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/16 (Sat) 】 ランチ京都その他の料理 | TB(-) | CM(-)

お手頃でおしゃれなアフタヌーンティー「カフェ&レストランALLAVOLTA」

さぁちゅんです~。

昨日の午後、パン教室の先生と生徒仲間と4人で、ステキなアフタヌーンティーに行ってきました。

南草津のショッピングモール「かがやきテラス」1階に入っている「カフェ&レストランALLAVOLTA(アラボルタ)」というお店です。

アフタヌーンティーは14:00~17:00の提供です。

お店は満席だったので店内の写真を撮るのは遠慮したのですが、大人っぽくてスタイリッシュでした。

お席は大きめのテーブルにソファーでゆったりとできました。



「アフタヌーンティー グランデ」2500円。

じゃじゃ~ん!

とーってもステキでしょう?!

ワンドリンク付きですが+500円でフリードリンクにできました。

こんなにゴージャスなアフタヌーンティーが2,500円というお手頃に楽しめるなんて、ほんとにありがたいです。

スイーツのみ盛り合された「アフタヌーンティー スイーツ」1,800円もあります。

今回の「アフタヌーンティー グランデ」の内容は以下の通り。

《スイーツ》
・いちごのショートケーキ
・ツリータルト (ピスタチオといちご)
・トナカイチョコ(生チョコ)
・オーナメントムース(ヨーグルトムース)
・紅茶ゼリー
・マカロン(いちご)
・サンタムース(アールグレイムース)
・ブッシュドノエル
・クリームパフェ(バニラアイス)
《セイボリー》
・カポナータ
・キッシュ
・生ハムピンチョス
・ポテトサラダ



4人で行ったので、テーブルはこんなに華やかになりましたよ。

いい眺めですね~。

お味もどれもとってもおいしくてハズレ無しでした。

もちろんお腹を空かせていったこともありますが、全員すべて完食いたしました。

多すぎず、適量でした。

もしも、食べきれないときには、箱に入れて保冷剤を付けて、持ち帰りにもしていただけるそうですので、ご安心を。



「ピーチ&エルダーフラワーティー」。

今回は+500円でフリードリンクにしました。

フレーバーティーは、ポットでのサービスでたっぷりの量だったので、セットドリンクのみでも大丈夫だったかもしれません。

フレーバーティーと言っても、既成の茶葉だけではなく、お店オリジナルのアレンジがしてあってとてもおいしかったです。

「洋ナシ&キンモクセイティー」と「ストレートティー」もいただきましたが、こちらもとってもおいしかったです。

久しぶりにおしゃべりもできて、とっても楽しいひと時でした。



先生手づくりのパンをおみやげにいただきました。

さっそく家族で晩ごはんにいただきました。

サイコーにおいしかったです。

ごちそうさまでした。

「カフェ&レストランALLAVOLTA」
住所 滋賀県草津市追分南4丁目2-3 KAGAYAKI TERRACE1F
営業時間 11:00~21:00 年末年始以外無休

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/15 (Fri) 】 カフェ・甘味処 | TB(-) | CM(-)

コメダ珈琲店「昼コメプレート」と八幡堀散策

さぁちゅんです~。



ネットで来月の自動車保険の更新をしたら、「コメダ珈琲店」1,000円分のeギフト券をもらいました。



さっそく、この前の水曜に「コメダ珈琲店 近江八幡店」に行きました。

コメダ珈琲店に何度か入ったことはあるのですが、今回は初めてランチを食べてみました。



迷ってしまうほどたくさんのフードメニューがありましたが、今回は「昼コメプレート」の「たまトマレタスサンド」をオーダーしました。

「昼コメプレート」は、飲み物のオーダーが必須になっています。

飲み物がいいお値段するので、あわせると思ったよりお値段は高めです。



「たまトマレタスサンド コメチキあり」630円。

ボリュームもあって、サンドイッチに使ってるパンがやわふわでとってもおいしかったです。



ドリンクは「ミルクコーヒー」540円をいただきました。

カフェオレよりももっとミルクたっぷりのコーヒーでお砂糖は入っていません。

コメダ珈琲店って居心地がいいですね。

ソファーの硬さがちょうど良くて、やわらかすぎて沈み込んだりもせず、つい長居してしまいそうです。

食後、八幡堀を散策しました。



八幡堀は紅葉がきれいに色づいていました。





日牟禮神社。










「コメダ珈琲店 近江八幡店」
電話 0748-36-3895
住所 滋賀県近江八幡市鷹飼町北3-15-8
営業時間 7:30~24:00年中無休


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/12 (Tue) 】 カフェ・甘味処 | TB(-) | CM(-)

三木洋菓子店

さぁちゅんです~。

久しぶりに風邪をひいてしまいました。

コロナでもインフルでもない普通の風邪です。

発熱は全くないけど、のどの痛みがひどい!

ですが、風邪の症状があると、普通に診察をしてもらえない時代なのですよね。

何時間も外で待たないといけなくて、コロナかインフルじゃないかの検査はしてくれるけど、ほとんど診察もしてもらえないし・・・・。

市販の風邪薬でしのごうと思い、数日過ごしていたのですが、なかなか治らなくて、土曜日にようやくお医者さんに行きました。

のどの痛みはすぐに治まったのですが、今度は咳が出始めました。

早く治れ~、早く治れ~。

 * * *

先日、「アロハカフェ パイナップル」で友人とモーニングを楽しんだ後、そのままドライブに。



琵琶湖、とってもきれいでした。

水鳥がすごくたくさんいました。



東近江市のケーキ屋さん「三木洋菓子店」に立ち寄りました。

暖簾がかかっていて、建物がとってもおしゃれ。



すっきりとした店内。



ケーキ、焼き菓子が販売されていました。

ケーキがすごく美しいです。



こちらはドリンク・シェイクなどのテイクアウトメニュー。



「キャラメルナッツアイスケーキ」380円。

館内のフリースペースでゆっくりいただくことができました。

ソフトクリームの下に何かとってもおいしいサクサクしたものが入っていました。



友人がお店で「洋梨のタルト」を運転のお礼にと私には内緒でこっそりと買っていて、帰りに渡してくれました。

シャキシャキ感のある洋梨とふんわりクリームのタルトで、とってもおいしかったです。

ごちそうさまでした~。


「三木洋菓子店」
電話 0748-20-3366
住所 滋賀県東近江市妹町1765-1
営業時間 12:00~18:00 無休

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/11 (Mon) 】 スイーツ・パン | TB(-) | CM(-)

京都北山「中国料理 白龍」

さぁちゅんです~。

北野天満宮の御土居のもみじ苑を見た後、北山の「中国料理 白龍」にランチに行きました。

高級感があるお店なのに、価格はお手頃で、長年ちょくちょく利用させていただいているお店です。



いつもの「ランチコース」1650円をオーダーしました。



前菜とサラダ。



メインは酢豚と八宝菜をチョイスしました。

酢豚はやっぱり定番の赤い甘酢が好きです。

野菜がおいしいです。

珍しいことに、トマトが入ってます。

八宝菜もとってもおいしかったです。



蒸し物(焼売とエビ餃子)と揚げ物(春巻)。



ご飯のお替りはおひつで持ってきてくれます。



今のお店のあるビルが老朽化のために解体されることになり、来年7月にお店が北に100mの場所に移転されるとのことです。



新店舗はほんの目と鼻の先でした。

2階建てらしき建物が建築中でした。


「中国料理 白龍」
TEL 075-701-9191
京都市北区上賀茂桜井町103-3
営業時間11:00~14:30 16:30~21:00
定休日 水曜日 月に1度火曜日不定休​​

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/10 (Sun) 】 ランチ京都その他の料理 | TB(-) | CM(-)

文化ゾーン「茶室 夕照庵」期間限定メニュー「ぜんざい」

さぁちゅんです~。

11月末の瀬田の「文化ゾーン(びわこ文化公園)」の紅葉が素晴らしかったので、12月に入ってすぐの土曜日にもう一度見に行ってみました。



前回同様、夕照の庭にある「夕照庵」でお茶することにしました。



お庭の見渡せる立礼席で点茶がいただけます。

日差しがまぶしいー。

前回はお抹茶と生菓子をいただきました。

12月から「ぜんざい」が期間限定メニューに加わっていましたので、いただいてみました。



「ぜんざい ほうじ茶付き」650円。

塩昆布も付いてます。



ふっくらとした立派な大粒の小豆のおぜんざいに、こんがりと焼かれたお餅が入っていました。

とてもおいしかったです。

小豆がすごくおいしい、上等なおぜんざいでした。



お庭から見た夕照の庭。

残念ながら、紅葉はもうかなり終わりかけの様子でした。



お庭の苔の上の紅葉の吹き寄せ。

ここまでいろいろな色付きなのはあまり見たことがありません。

とってもきれい。


「びわこ文化公園(文化ゾーン)」
住所 滋賀県大津市瀬田南大萱町1740-1
電話番号 077-543-5831

「茶室 夕照庵」
営業時間 午前10時~午後4時30分(4月から10月末まで)
     午前10時~午後4時(11月から3月末まで)
     ※正午~午後1時まではお昼休み
休業日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/09 (Sat) 】 カフェ・甘味処 | TB(-) | CM(-)

フルーツ大福の「祇をん ににぎ」工場直売店で特売セール!

さぁちゅんです~。

京都祇園のフルーツ大福の「ににぎ」工場直売店で「秋のモンブラン祭り」の特売セールが開催中との情報で、早速行ってきました。



開店10分後に行ったのですが、すでに行列ができていて、入店制限になっていました。



訳ありの「林檎バターどーら」が1個60円の大特価でした。

5個入りを購入。



1,000円以上購入すると、和栗を使ったお菓子、3点のうち2点が半額で購入できます。

「国産栗づくしのきぬふくプリン」通常価格600円→特価300円。

「和栗モンブランソフトクリーム」通常価格700円→特価350円。

の2点を購入しました。



職人さんがソフトクリームに1mmの細さのモンブランをその場で絞ってくれます。



「和栗モンブランソフトクリーム」通常価格700円→特価350円。

ミルキーなソフトに繊細で濃厚なモンブランがたっぷり!

おいしかったです。

「国産栗づくしのきぬふくプリン」はオトーさんにあげたので、私は食べてないのですが、カスタードプリン、栗羊羹、栗ムース、栗黒糖ジュレなどが断層になっていて、おいしそうでした。

他に買ったものを紹介します。



「みたらし団子 3本」390円。

まだ温かかったです。



モチモチッとしたやわらかいお団子に、甘口醤油だれが正統派です。

たれに白みその風味を足してあるそうです。

とっても美味しかったです。



「あんぽ柿の福」432円。

冷凍の販売で、解凍2時間後に食べるとちょうどいいそうです。



半分にカットしてみました。

やわらかい羽二重もちの中に、半なまタイプの干し柿と白あんとホイップクリームが包まれていました。

フワフワのお餅と独特の干し柿の食感で、あっさりとしたフルーツ大福でした。

「祇をん ににぎ」工場直売店「ほのあかり」
[住所]滋賀県守山市千代町108-1
[電話番号]077-582-6622
[定休日]火曜日
[営業時間]10:00~18:00

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/08 (Fri) 】 スイーツ・パン | TB(-) | CM(-)

北野天満宮「史跡御土居のもみじ苑」(2023.12.03)

さぁちゅんです~。

この前の日曜日、お天気があまりよくなかったのですが、北野天満宮の「史跡御土居のもみじ苑」に行ってきました。

友人から招待状をもらって、この日が期限の最終日でした。

今年は紅葉の色付きがおくれているので、公開が12月3日までの予定でしたが、12月10日まで延長となっていました。

御土居(おどい)とは、豊臣秀吉公が天正19年(1591)に京都の周囲に境界と水防の為に築いた大掛かりな土塁です。

北野天満宮の史跡御土居は原型に最も近い形で残っているとのことです。



御土居の下に流れる紙屋川の水面に紅葉が映えてきれいでした。



12月に入ったので、それほど混んでいませんでした。



紙屋川にかかる鶯橋。

かわいい朱色の太鼓橋です。



御土居の上の遊歩道。



御土居の上から鶯橋を望む。



御土居から見た北野天満宮本殿。



御土居から下の紙屋川のもみじを見たところ。



北野天満宮の花手水。

雨が落ちてきたので、お茶菓子だけいただいて、北野天満宮を後にしました。

北野天満宮「史跡御土居のもみじ苑」公開
期間 2023年12月10日まで
時間 9時~16時(受付終了15時40分)ライトアップ時 日没~20時(受付終了19時40分)
入苑料(茶菓子付き) 大人 1,200円 小人 600円
北野天満宮 電話 075-461-0005

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 
【 2023/12/07 (Thu) 】 京都お散歩 | TB(-) | CM(-)

「アロハカフェ パイナップル」でモーニング

さぁちゅんです~。

昨日は友人と「アロハカフェ パイナップル草津栗東店」にモーニングに行ってみました。



こちらのお店は栗東市に位置しているのですが、草津市と守山市の挟まれていて、どちらの市にもほんの数百m(?)という場所です。

店名は草津と付いていますが、どちらかというと僅差で守山市との境の方が近いかな。

お店の前には大きな駐車場があり、ちょっと離れたところに第2駐車場もあるようです。



うわぁ~、ステキ。

ハワイかと思ってしまいますね~。

まぁ、私はハワイに行ったことないんですけどね(笑)

琵琶湖岸にあるわけではないので、ハワイっぽい風景とかはなくて、お向かいに工場や回転寿司などの飲食店などがあるような場所です。



店内は結構空いていて、お好きな席にどうぞということでした。

月曜日の朝なので、お一人様のお客さんが多いようでした。

店内はゆったりしていて、ソファー席もありましたが、今回は普通のテーブル席に着きました。



モーニングメニュー。

モーニングは8時30分~11時までです。



ドリンクメニュー。



「プランテーションアイスティー」600円+「マラサダ シナモン」0円。

「マラサダ」は9時~の提供となっていますが、9時半ごろに入店したのですが、生地の発酵がまだとのことで、少し時間がかかりました。

揚げたての「マラサダ」はふわふわでおいしかったです。

ちなみに「マラサダ」は具は何もない生地だけでできたハワイの素朴なドーナツです。

店内では単品は無いのですが、テイクアウトはできるとのことでした。

店名にもなっているパイナップルが一切れ添えられているのが良かったです。

「プランテーションアイスティー」は、アイスティーにパインジュースが入っていて、いかにもおいしそうな見た目です。

ですが、紅茶の風味が全くなく、ものすごく薄いパイン風味の水という感じのお味で、少々残念でした。

次は他のドリンクしようと思います。



友人は「ソイラテ」600円+「フレンチトーストモーニング」380円を食べました。

フワフワのフレンチトーストだそうです。

パンの耳は落としてありました。



「プランテーションアイスティー」と「ソイラテ」。

ゆったりしていて、混んでいないので、モーニングにぜひまた来たいなと思いました。


「アロハ カフェ パイナップル」
住所 滋賀県栗東市北中小路343-1 
電話 077-553-8176
営業時間 8:00-20:00(LO.19:00)

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 


【 2023/12/05 (Tue) 】 ランチ滋賀 | TB(-) | CM(-)

スバビハニ北山店と京都府立植物園の秋

さぁちゅんです~。

気が付くとあっという間に12月になっていました。

今年は秋の訪れが遅くて、12月になった今、ようやく秋本番という感じですからね。

季節感がおかしくなります。

UPしそこなっていたのですが、勤労感謝の日、京都府立植物園に行きました。



紅葉も美しく色づいていましたが、バラが例年と比べて、あきらかに大輪の花を咲かせていました。


秋のバラは春と比べると小ぶりな花をつけているのですが、暖かい日が多かったためなのか、植物園の方のお世話のおかげなのかはわかりませんが、とても立派な大輪の花を咲かせていました。

そもそも例年ならば、11月末にはこれほどの花をつけていないと思います。



コスモスもまだまだ見ごろでした。

後ろのイチョウの色付きはまだこれからでした。

ランチはいつもの北山門近くのカレー屋さんへ行きました。



セットのサラダ。

オレンジ色のドレッシングがおいしいです。



「Bランチ」980円を日替わりの「かぼちゃとチキンのカレー」をいただきました。

オトーサンはいつもの「ハーフチーズナンセット」980円を「シーフードカレー」(+100円)で。



ドリンクもいつものラッシーで。

「アジアンダイニング スバビハニ 北山店」
TEL 075-703-9200 
住所 京都市北区上賀茂岩ヶ垣内町15-6 
営業時間11:00~15:00 17:00~22:00

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/02 (Sat) 】 ランチ京都その他の料理 | TB(-) | CM(-)

谷の御所 霊鑑寺の紅葉 2023.11.26

さぁちゅんです~。

特別公開中の鹿ケ谷の霊鑑寺に行ってきました。

霊鑑寺は、通称「大文字山」こと「如意ヶ嶽(にょいがたけ)」のふもと、鹿ケ谷にあります。

真如堂のある吉田山を下って、また結構きつい坂を上がっていかないといけません。

哲学の道を過ぎて、まだもうちょっと登っていきます。



到着~!

何だか記念写真みたいになっていますが、門前の男性は警備員さんです。

念のため。



霊鑑寺は尼門跡寺院で、「谷の御所」とも呼ばれていたそうです。

通常非公開ですが、春と秋の年2回、特別公開されます。



書院の玄関を横に見つつ、まずはお庭を拝見します。



すばらしい回遊式庭園なのですが、アスレチック並みの石段を上らないといけません。

ここまでアップダウンのあるお庭は他にはあまり見たことがないかもしれません。

皇女様方も散策されることもあったのでしょうか。

体力付きます。



本堂の屋根越しのもみじの大木。



これは樹齢300年を越えるもみじの大木「霊鑑寺楓」。

こちらの木は京都市で一番のもみじの大木だそうです。



書院前の前庭。



庭園の石段と紅葉。

アスレチックのようなお庭の石段をめぐってきて、ようやっと書院を拝見出来ます。

書院は小ぶりながらも、さすがに皇女様の負わす尼門跡だけあってとても格式が高く、狩野派、円山応挙などの筆による障壁画に彩られていました。



書院の「応挙の間」。

円山応挙の見事な水墨画の襖絵を見ることができます。



「仙人の間」。


「霊鑑寺」
京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町12
電話 075-771-4040


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/01 (Fri) 】 京都お散歩 | TB(-) | CM(-)