fc2ブログ

☆ランチ京都 時々滋賀

京都を中心に安くてもB級じゃないおいしいランチを食べ歩きしています。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108
月別アーカイブ  【 2022年07月 】 

ドンク「カヌレ・ド・ボルドー」

さぁちゅんです~。

おととい、父が入院しました。

ここのところ、2~3ヶ月に一度は入院しているので、もう常連さん状態です。

コロナの状況が悪化してきたため、また面会禁止になっています。

入院中の父は退屈なのだろうと思うのですが、あれがないこれがない、あれ持ってきてこれ持ってきてと何度も何度も電話してきます。

思いついたら即電話してくるようです。

昨日は10回以上電話がありました。

私が言われたものをコマゴマ持って病院に行き、病棟の受付前に到着したタイミングでも、また電話があり、苦笑してしまいました。

その電話では「お箸がない~!」と言っていましたが、看護師さんが見てくださったら、ちゃんとバッグに入ってたようです。

夜にも「眼鏡がない~!」と電話がありましたが、これも私が言ったとおりの場所に入ってたようでした。

看護師さん方、ほんとにご厄介おかけしてすみません。

 ******

先日、パン屋さんのドンクのコーンパンを買いに行ったのですが、売り切れていました。

けっこう夕方には売り切れてしまってるみたいです。

目についた「カヌレ」を買ってきました。

ドンクは、フランスのカヌレ協会から『本物のカヌレを売る店』としての称号も授与され、ボルドー地方のオリジナルに近いものを販売されているそうです。



「カヌレ・ド・ボルドー」280円。

美しいですね~。



真ん中のくぼみのところを見ると、蜜蝋を使っているのがよく分かります。

だいぶ前にパン教室で教えていただいたことがありますが、この蜜蝋を使うというのが「カヌレ」の特徴なんですよね。



表面がカリカリと硬くて、コンコンと音が出るくらいです。

中はあまくてちょっと、とろっとした食感。

とってもおいしいです。

これこれ!

これが本物のカヌレなんですね。


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2022/07/23 (Sat) 】 スイーツ・パン | TB(-) | CM(-)