fc2ブログ

☆ランチ京都 時々滋賀

京都を中心に安くてもB級じゃないおいしいランチを食べ歩きしています。
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012
月別アーカイブ  【 2021年11月 】 

≪ 前月 |  2021年11月  | 翌月 ≫

八坂の塔 紅葉(2011.11.25)

さぁちゅんです~。

清水寺の紅葉のあと、八坂の塔を眺めつつ帰りました。



絵になる京都の象徴ともいうべき風景ですね。

テレビで京都の中継は、内容が八坂と関係なくてもこの五重塔の風景から入ることがよくありますね。





写真スポットですから、たくさんの人でにぎわっていました。



結婚写真の撮影班が3組もいて、こんなにごった返しているなか、それぞれ写真撮影していました。

周りの関係ない人たちも記念の内で背景として撮影してるのか?それとも後でCGとかで消すのか?気になりました。

大変かもしれませんが、やはり撮影には人の少ない早朝がおすすめです。


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2021/11/30 (Tue) 】 京都お散歩 | TB(-) | CM(-)

東山を一望!「マールカフェ」

さぁちゅんです~。

清水寺の紅葉を見に行く前に、「マールカフェ」にランチに行きました。

お店は河原町五条をちょっと上がったところにある年季の入った商業ビルの8階にあります。



お店に入ると、目の前に東山連峰が広がります。



清水寺が正面に見えます。

アップにしてみます。

真っ赤に色づいています。



お店はおしゃれなアンティークの家具でまとめられています。

オープンと同時に窓際の席は埋まってしまいました。

ほとんどが予約してこられているようでした。



外に広いビアガーデンっぽいテラス席もあります。



キッチン。



ランチメニューはこちらの黒板に書かれた、ハンバーグプレート、パスタ、カレー、マールバーガーから選びます。





玉子スープ。

おいしい。



「ハンバーグプレート」1,430円。

温玉が添えられたハンバーグをメインに、サラダ、バーニャカウダ、アボカドフライ、オムレツなどがワンプレートになっています。

ボリュームもあり、お味もとてもおいしかったです。

雑穀米を使っているのですが、オトーサンは食物アレルギーのためもち米系を食べることができません。

オーダーの時にお願いしたら、快くパンに変えていただくことができました。

いいお店です。



ランチドリンクは+200円。

ホットとアイスコーヒー。

なかなかのBIGサイズです。

ゆっくりして行ってね!というお店の気持ちなのでしょう。



お店のあるビルは1階部分が駐車場になっている殺風景な商業ビルです。

目印はこの青い看板です。


「マールカフェ」
京都市下京区西橋詰町762 京栄中央ビル8F
11:30~23:00(L.O.22:30)年中無休
http://www.marcafe.jp


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2021/11/29 (Mon) 】 ランチ京都カフェめし | TB(-) | CM(-)

清水寺の紅葉(2021.11.25)

さぁちゅんです~。

先週木曜日、清水寺の紅葉を見に行ってきました。

実は、この日は少々朝から曇っていて、あ~、あんまりいい写真は撮れないかなぁと思って、ちょっとがっくりしていました。

ところがところが・・・・、

さぁ~、どうぞご覧くださいませ。

じゃ~~ん。



どうです!

清水の舞台が、とてもきれいな真っ赤な紅葉で輝いています。

私の「晴れ女」っぷりをナメないでくださいっ!

いやいや、誰も何も言ってないですね。

ともかく、シッカリと晴れて日が差してくれました。

いつも自慢してるんですが、降ったり止んだりなお天気の時は、私が外に出てるときには、ほぼ雨が降りません。

ほとんど傘をさすことがありません。

今日も、雨が降ったり止んだりでしたが、建物の中にいるときか、車に乗ってる間だけ、雨が降ってましたよ~。

ほんとです。

まぁ、さすがに本降りの時には、私の「晴れ女」っぷりも負けてしまうんですけどね・・・・。



清水寺 奥の院を本堂から見たところ。

この時はまだちょっと薄雲っています。

シャッタースポットなので人がいっぱいに見えますが、全然、人と人の間にけっこうな隙間がありました。

ゆっくりと紅葉を鑑賞することができました。



清水の舞台から見た音羽の滝。






音羽の滝。

いつもは外国人観光客で長蛇の列になっていますが、今回は修学旅行の小中学生たちが色々お願いをしている姿が見られました。

ほんとに修学旅行来られてよかったですね。

なんだか子供たちを見ているだけでうれしくなりました。



清水の舞台を下から見たところ。









「アテルイ・モレの碑」に立派な花束が供えられていました。

801年、征夷大将軍坂上田村麻呂の蝦夷討伐で、アテルイとモレは勇敢に戦いましたが、郷土の犠牲に心を痛め、翌年、田村麻呂の軍門に下りました。 

田村麻呂は、二人を連れて京へ戻り、朝廷に二人の助命を願ったが許されず、二人は処刑されたと伝えられています。

石碑は、平安建都1200年を期して、1994年建立されたものです。
























レンタル着物の観光客もたくさん見られました。

華やかでいいですね。


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2021/11/28 (Sun) 】 京都お散歩 | TB(-) | CM(-)

「びわこ文化公園(文化ゾーン)」の紅葉(2021.11.23)

さぁちゅんです~。

混雑していないところで、紅葉を満喫するには「びわこ文化公園」通称「文化ゾーン」がおすすめです。

毎年すごくきれいな紅葉なので、紅葉の名所に入ってないことが不思議なくらいです。

隠れた名所というところでしょうか。

「びわこ文化公園」通称「文化ゾーン」の敷地内には、滋賀県立図書館、滋賀県立近代美術館、埋蔵文化財センター、茶室などさまざまな施設があり、日本庭園、芝生広場などもあります。

実は今回、情報を調べてみて、ここが「びわこ文化公園」という名称だということを初めて知りました。

たぶん周囲では「文化ゾーン」としか呼ばれてないと思いますので、道案内にはぜひ「文化ゾーン」と尋ねてくださいね。



こちらは「夕照の庭」。

とても広々として、美しく整備された日本庭園です。

大きな池にはコイが泳いでいます。



毎年紅葉がとてもきれいに色づきます。

今回は立ち寄っていませんが、園内にあるお茶室「夕照庵」から特別に美しい庭園を鑑賞することができます。

ちょっと一服がおすすめです。

お茶室ですが、お抹茶だけでなく、コーヒーも出していただけます。







池の真ん中あたりには小さな滝もあります。









.







日本庭園以外の図書館美術館などの周りも紅葉がとても美しかったです。







「びわこ文化公園」
住所 滋賀県大津市瀬田南大萱町1740-1
営業時間 午前8時30分〜午後5時 
電話:077-543-5831
びわこ文化公園公式ホームページ


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 
【 2021/11/27 (Sat) 】 滋賀 | TB(-) | CM(-)

黒谷 金戒光明寺の紅葉(2021.11.20)

さぁちゅんです~♪

土曜日の紅葉狩りの続きです。

「黒谷さん」こと「金戒光明寺」の紅葉が見ごろになっていました。

真如堂の紅葉を見に行くときに絶対通るので、いつも真如堂の紅葉とセットになってます。



朝日が強すぎて、まぶしいです。



あぁ~!逆光。

関西はCM放送圏外なので、テレビで実際に見たことはないのですが、数年前に「そうだ、京都行こう!」のCMの舞台になっていました。

【TVCM】2010年 盛秋「金戒光明寺」そうだ 京都、行こう。





塔頭寺院 栄摂院。



この時期だけ、庭園を公開されています。

オトーサンに設置してある箱に志納金を入れてと頼んだら、見事に100円玉を溝のフタの隙間からにポチャンしてました。

あらら。

大体こういうことする人です(笑)

改めて箱に入れてましたけど。



こちらも別の塔頭寺院。


「くろ谷 金戒光明寺」 ​http://www.kurodani.jp/


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 


【 2021/11/26 (Fri) 】 京都お散歩 | TB(-) | CM(-)

真如堂の紅葉(2021.11.20)

さぁちゅんです~♪

土曜日は朝から、真如堂に紅葉を見に行ってきました。

金戒光明寺から、黒谷の墓地の横を抜けて、すぐ隣にあります。

真如堂の正式な寺名は真正極楽寺。

私の一番のお気に入りのとっておきの紅葉の名所です。

紅葉で有名な観光客であふれている永観堂、南禅寺などからも近いにもかかわらず、それほど人も多くなく、隠れた名所と言っていいでしょう。

ここの紅葉はほんとに素晴らしいのです!

毎年欠かさずシーズン中に1~2度、紅葉を見に行っています。

ここだけで、紅葉はもうお腹いっぱい!というほど満足できます(笑)

この日はすごくお天気が良くて、朝の日差しが強すぎて、写真が白飛び起こしてしまっているのが残念です。

スマホカメラの限界ですね。

それでは、どうぞ!





























「天台宗 真正極楽寺 真如堂」 ​公式ホームページ


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2021/11/25 (Thu) 】 京都お散歩 | TB(-) | CM(-)

宇治市植物公園 秋のゾーンの紅葉(2021.11.21)

さぁちゅんです~。

日曜日、オトーサンが「紅葉見に行きたい!」というんですけどね・・・・。

私は正直言って、紅葉かぁ~。混んでるんだろうなぁ~。めんどくさいなぁ~となってしまいます。

行ったら行ったで楽しいのですけど、実はもともとが出不精なんですよね。

オトーサンが「どっか行こう!」「おいしいもの食べに行こう!」と言わなければ、私一人ならきっと近所のスーパーとかに行って満足してると思います。

このブログもきっと成り立ちませんね。

いろいろ考え、混んでなさそうな宇治市植物公園に行ってきました。

園内はとても美しく整備されていて、丹精込めて世話をされているのだろうというのがわかる行き届いた公園です。

公園内は春のゾーン、夏のゾーン、秋のゾーンに分かれています。

さすが宇治です!

まるで、源氏物語の六条院を彷彿とさせる趣向ですね。

春のゾーンは桜、夏のゾーンはハス、秋のゾーンはモミジを中心に植えられています。

秋のゾーンの紅葉、とても美しかったです。

素晴らしい庭園でした。



11月は「紅葉フェスタ」開催中です。

公園駐車場内にあるカフェ蝶々でのランチの記事にも書きましたが、11月23日(祝)は無料開放日でした。



秋のゾーンの紅葉ライトアップもあるようです。



































花のタペストリー



花のタペストリーのてっぺんに上ってみました。

花のタペストリーの上から見た眺めです。


「宇治市植物公園」
京都府宇治市広野町八軒屋谷25-1
TEL 0774-39-9387
開園時間 9:00~17:00(入園は16:00まで)
休園日 月曜日(祝日の場合は翌日)12月28日~1月4日
公式ホームページ


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2021/11/24 (Wed) 】 京都お散歩 | TB(-) | CM(-)

宇治市植物公園「レストラン&ガーデン 蝶々」

さぁちゅんです~。

日曜日、「宇治市植物公園」に行ってきました。

園内の秋のゾーンの紅葉が素晴らしく、見ごたえがありました。

本日、11月23日は特別に無料開放されていますよ~。

駐車場内にある「レストラン&ガーデン蝶々(ちょうちょ)」でランチをいただきました。



客席からちょうど美しい紅葉が見えます。

こんな特等席に案内してもらえました。



「ランチセット」1,300円をオーダーしました。



サラダ



キノコ、ベーコン、温泉卵のピザ。

トマトソースの無い素朴なお味のピザでした。

具とチーズのバランスがすごくよくて、とてもおいしかったです。



ホットティー。

紅茶もおいしかったです。



宇治市植物公園の駐車場内の売店とレストランが一緒になっているおしゃれな建物です。


「レストラン&ガーデン 蝶々(ちょうちょ)」 
住所 宇治市広野町八軒屋谷26 宇治市植物公園駐車場内
TEL 0774-44-8845
営業時間11:00-22:00
定休日 月(祝日の場合は営業、翌平日休)
​​https://www.chou-cho.junfoodservice.com/


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2021/11/23 (Tue) 】 ランチ京都カフェめし | TB(-) | CM(-)

セブンイレブンの新作スイーツ「カッサータ」

さぁちゅんです~。

この土日は紅葉に浸っております。

今年は減ると夜の気温差が激しめなので、かなり色づきは好調のようです。

画像を整理次第UPしたいと思います。

 * * *

先日、セブン-イレブンのスイーツ「7プレミアム カッサータ」を食べてみました。



カッサータ 278円(税込 300円)

メーカーはヤマザキです。

リコッタチーズが配合されたレアチーズムースに、ドライクランベリー、オレンジピール、ローストアーモンドが混ぜ込まれたシチリア伝統スイーツです。

以前、イタリアンのデザートにアイスっぽい感じで出てきたことがある記憶があります。

通常は、パウンド型で作ったものをスライスしてサービスされる、四角いスイーツです。



セブンイレブンの「カッサータ」は、ふわふわなドーム型のケーキです。



酸味が程よいチーズのムースです。

濃厚で、くちどけ滑らか~。

その中に、大き目のクランベリーやオレンジのドライフルーツの甘酸っぱさとさわやかな香りが程よく、香ばしいナッツがアクセントになっています。

土台はスポンジです。

とってもおいしくて、私の好みのお味でした。

マリトッツォに続く、ヒットの予感のするスイーツですね~。


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2021/11/22 (Mon) 】 スイーツ・パン | TB(-) | CM(-)

MIHO MUSEUMと石山寺バスツアー〈その3〉紅葉の石山寺

さぁちゅんです~。

県道16号線の一部通行止めが続いていて、JR石山駅からMIHO MUSEUMへ行く路線バスが運休状態のため、12/12までバスツアーが用意されているのを見つけました!

「秋の近江路 湖南の美をめぐる旅 MIHO MUSEUMと石山寺バスツアー」​←詳細と予約はこちらから​

バス代に加え、MIHO MUSEUMの入館料と石山寺の拝観料も込みで、何と料金2,400円。

11月14日日曜日にバスツアーに参加してきました。

MIHO MUSEUMをゆっくりと楽しんだ後、再びバスに乗車し、石山寺へと移動しました。

30分ほどで到着です。

石山寺の駐車場は駐車のための乗用車の長い列ができていました。

私達の乗った観光バスは予約してあったので、時間通りすんなりと入ることができました。



石山寺 山門。

色づいた紅葉が美しく映えています。

石山寺は西国三十三所観音霊場の第13番札所でもあり、門の両脇の迫力ある二体の仁王像は運慶・湛慶の作で気迫と威厳が伝わってきます。

また紫式部がこちらの石山寺で源氏物語を執筆したことでも知られています。

石山の名月を見て、「朧月夜」の章から筆をとり始めたのだそうですよ。



参道脇にはきれいな紅葉。



ライトアップも始まったので、道の両脇にずらっと行灯が置かれていました。



拝観券を受け取り、ちょっと長めの石段を登ります。

そこにそびえるのは天然記念物の硅灰石(けいかいせき)です。

その上には、国宝の日本最古の多宝塔です。

紅葉がまさに今、盛りですね。





この上が本堂になっています。



本堂からの紅葉。







先ほどの巨大な天然記念物の硅灰石(けいかいせき)の上からの眺め。



最後に山門脇の美しい紅葉を。

山門前では、揚げみたらし団子のお店に長い行列ができていました。

インスタとかでバズってんのかな?

石山寺プリンも人気のようでした。

私としては、参道にある和菓子のお店「​茶丈藤村​」がおすすめです。

カフェもあるので、ゆっくり中でいただくこともできます。

和菓子の大納言の餡がとってもおいしいですよ~。

そして、バスで石山駅まで10分ほど送ってもらい、今回のバスツアーは無事解散となりました。


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2021/11/21 (Sun) 】 滋賀 | TB(-) | CM(-)

MIHO MUSEUMと石山寺バスツアー〈その2〉ミネアポリス美術館 日本絵画の名品展

さぁちゅんです~。

現在、県道16号線の一部通行止めが続いていて、JR石山駅からMIHO MUSEUMへ行く路線バスが運休状態のため、12/12までバスツアーが用意されているのを見つけました!

「秋の近江路 湖南の美をめぐる旅 MIHO MUSEUMと石山寺バスツアー」​←詳細と予約はこちらから​

バス代に加え、MIHO MUSEUMの入館料と石山寺の拝観料も込みで、何と料金2,400円。

11月14日日曜日にバスツアーに参加してきました。



ランチの後、秋季特別展「ミネアポリス美術館 日本絵画の名品」をゆっくりと鑑賞しました。

アメリカ中西部ミネソタ州最大の都市ミネアポリスにあるミネアポリス美術館(Minneapolis Institute of Art:通称 Mia)は、古代から現代にわたる世界中の美術品約 9 万点を数え、中でも 2,500 点の浮世絵を含む 9,500 点に及ぶ日本美術コレクションを収蔵しています。

今回の展覧会は、その日本美術コレクションの中から、中世から近代にわたる日本絵画が初の里帰り作品を含む 92件が展示されています。

なんと、写真撮影OKという寛容な展示で、それならばとばかりに、全部ではありませんが、かなりたくさんスマホで写真を撮ってきました。

とりあえず、画像と作品名などだけUPします。

じっくりご覧ください。


龍虎図屛風 山田道安 室町時代、16世紀

誰が袖図屛風 江戸時代、17世紀

源氏物語「秋好中宮」・白萩図 酒井抱一 江戸時代、19世紀

虎図 伝 俵屋宗達 江戸時代、17世紀

三十六歌仙図屛風 田孤邨 江戸時代、19世紀

鷹図 狩野之信 室町時代、16世紀

四季耕作図襖(旧・大覚寺正寝殿襖絵)伝 狩野山楽 江戸時代、17世紀

群仙図襖(旧・天祥院客殿襖絵)狩野山雪江戸時代、正保3年(1646)

虎図 松井慶仲 江戸時代、19世紀

鶏図押絵貼屛風 伊藤若冲 江戸時代、18世紀

旭日老松図 伊藤若冲 江戸時代、寛政12年(1800)

叭々鳥図(ははちょうず)伊藤若冲 江戸時代、18世紀

阿国歌舞伎図屛風 江戸時代、17世紀

三代目瀬川菊之丞図 歌川豊春 江戸時代、18世紀

坐舗八景 台子の夜雨(ざしきはっけい だいすのやう)鈴木春信 江戸時代、明和3年(1766)頃

四條河原夕涼躰 三枚續(しじょうがわらゆうすずみのてい さんまいつづき)鳥居清長 江戸時代、天明4年(1784)頃

舞妓図 江戸時代、17世紀

青樓六家選 大文字屋 一もと(せいろうろっかせん だいもんじや ひともと)喜多川歌麿 江戸時代、享和元‒2年(1801‒02)

風俗美人時計 未ノ刻 娘 喜多川歌麿 江戸時代、寛政10‒11年(1798‒99)頃

三囲神社の夕立(みめぐりじんじゃのゆうだち)鳥居清長 江戸時代、天明7年(1787)頃

鴨川納涼図 歌川豊広 江戸時代、19世紀

美人図 三畠上龍 江戸時代、19世紀

舞妓覗き見図 三畠上龍 江戸時代、19世紀

二代目市川門之助の伊達与作 東洲斎写楽 江戸時代、寛政6年(1794)

市川鰕蔵の竹村定之進(いちかわえびぞうのたけむらさだのしん)東洲斎写楽 江戸時代、寛政6年(1794)

三代目市川八百蔵の不破伴左衛門重勝(さんだいめいちかわやおぞうのふわばんざえもんしげかつ)東洲斎写楽 江戸時代、寛政6年(1794)

役者舞臺之姿繪 かうらいや(やくしゃぶたいのすがたえ こうらいや)歌川豊国 江戸時代、寛政7年(1795)

冨嶽三十六景 山下白雨(さんかはくう)葛飾北斎 江戸時代、天保元‒4年(1830‒33)

冨嶽三十六景 凱風快晴(がいふうかいせい)葛飾北斎 江戸時代、天保元‒4年(1830‒33)

冨嶽三十六景 甲州 三嶌越(こうしゅう みしまごえ)葛飾北斎 江戸時代、天保元‒4年(1830‒33)

百物語 さらやしき 葛飾北斎 江戸時代、天保2‒3年(1831‒32)

諸國瀧廻り 下野 黒髪山 きりふりの滝(しょこくたきめぐり しもつけ くろかみやま きりふりのたき)葛飾北斎 江戸時代、天保3年(1832)頃

諸國名橋奇覧 飛越の堺 つりはし(しょこくめいきょうきらん ひえつのさかい つりばし)葛飾北斎 江戸時代、天保5年(1834)頃

東海道五拾三次之内 蒲原 夜之雪(とうかいどうごじゅうさんつぎのうち かんばら よるのゆき)歌川広重 江戸時代、天保3‒4年(1832‒33)頃

手長足長図 河鍋暁斎 明治時代、19世紀

お多福図 河鍋暁斎 明治時代、19世紀

春 山村耕花 大正4年(1915)

紫式部図 渡辺省亭 明治時代、19‒20世紀

最後に石山寺の紫式部が登場したところで、次は紅葉の石山へと向かいます。

常設展も本当に素晴らしくて、ありとあらゆる古代文明の美術コレクション3000点以上のうちの数百点が展示されています。

見ごたえがあり、こちらもお腹いっぱいになります。

MIHO MUSEUMと石山寺バスツアー〈その3〉へ続きます。


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 


【 2021/11/20 (Sat) 】 滋賀 | TB(-) | CM(-)

MIHO MUSEUMと石山寺バスツアー〈その1〉MIHO MUSEUMでランチ

さぁちゅんです~。

スマホで美術館の催しを調べていたところ、こんなのを見つけました!



「秋の近江路 湖南の美をめぐる旅 MIHO MUSEUMと石山寺バスツアー」​←詳細と予約はこちらから​

県道16号線の一部通行止めが続いていてJR石山駅からの路線バスが運休状態のため、12/12までバスツアーが用意されているのですって!

バス代に加え、MIHO MUSEUMの入館料と石山寺の拝観料も込みで、何と料金2,400円。

お安いです!

すごくないですか!?

さっそく予約し、11月14日日曜日にバスツアーに参加してきました。



石山駅集合でバスに乗り込み、新名神で信楽へ。

バスの席は9割くらい埋まっていました。



40分ほどでMIHO MUSEUMに到着しました。

信楽のかなり山深い所にあります。

秋季特別展は「ミネアポリス美術館 日本絵画の名品」です。

現在、入館がネットからの事前予約制になっているようなので注意が必要です。



こちらは、レシェプション棟。

受付、レストラン、売店などがあります。

ここから電気自動車の小型バスで美術館に行くこともできます。

歩いても5分くらいです。



歩いて行きますよ~。



しだれ桜が植えられていますね。

きっと桜の時期にはきれいでしょうね。



銀色に輝くトンネルを通っていきます。

まるで近未来のSF映画みたいです。



トンネルを抜けると、美術館の入り口が見えます。

ちょうど見ごろの紅葉も相まって、和の趣でステキですね。

ルーブル美術館のガラスのピラミッドを設計したことで知られる世界的な建築家I.M.ペイ氏が桃源郷のイメージで設計した建物です。

なんでも、一度山を削って建物を建設し、景観を保持するために、建物の80%以上を地中に埋めてあるらしいです。

建物も細部までこだわりがあり、新興宗教の教祖一族の美術コレクションを収蔵するため、金に糸目をつけずに作られているのが分かります。

美術館自体が芸術品で、ものすごくゴージャスです。

全く宗教色は感じられないので、全体的に好感度は高い施設です。



美術館の入り口から振り返って見た先ほどの銀色のトンネルの出口です。



美術館に入ったところのホールは全面ガラス張りになっています。

天井部分は直射日光を防ぐために木製のルーバーが付いています。



信楽高原の山々を見晴らせます。



吹き抜けの廊下の一部にはローマ時代のモザイクが埋め込まれていたりします。



到着したばかりですが、まずは、美術館棟 南館のカフェ「PINE VIEW(パインビュウ)」でランチすることにしました。

天井が高く、開放的な空間です。

席と席の間がすごく広くゆったりとしていて、ホテルのラウンジ風みたいな感じです。

店員さんたちのサービスもすごく感じがいいです。



軽食とカフェメニューで、無肥料、無農薬の食材を使用したものになっています。



入口で先にオーダーと清算をします。

カフェ限定のランチセット「古代米サラダと季節のポタージュ 自家製天然酵母パンをそえて」をオーダーしました。



窓からは松の木の植えられた庭と、山々が見えます。



「古代米サラダと季節のポタージュ 自家製天然酵母パンをそえて」900円。

おお~!これぞ「自然食」ですね。

意識高い系女子になった気分~(笑)

古代米サラダ、玉子サラダをラスクにのせてパリッといただきました。

とてもおいしかったです。

スープはきのこのポタージュでした。



食後に「モンブラン」700円と「黒豆茶」200円をいただきました。



「モンブラン」、絶品でした!

細く絞ったマロンクリームの中に、生クリームと栗そのもののような濃厚なマロンペーストが入っていました。

全身で「栗」を表現してます!

私が今まで食べた中で一番おいしい「モンブラン」でした。

すばらしい~!!

美術館併設のカフェとしてはかなり点数高いお店だと思いました。

さて、お腹も満足したところで、美術鑑賞に向かいましょう。

特別展と常設展があり、どちらも見ることができます。

それでは、シュッパ~ツ!

MIHO MUSEUMと石山寺バスツアー<その2>に続きます。


「パイン ビュウ(PINE VIEW)」
TEL 0748-82-3411
住所 滋賀県甲賀市信楽町桃谷300 美術館棟 南館
営業時間10:30~17:00


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2021/11/19 (Fri) 】 滋賀 | TB(-) | CM(-)

ミスド ポケモンのクリスマスセット2021

さぁちゅんです~。

ここ最近、ミスド(ミスタードーナツ)にちょっとばかしハマってまして、「ポケモンのクリスマスセット」を買ってきてしまいました。

お店の人が「あと一組でおしまいです!」っていうんですもん。

何だか買わなきゃいけないような気がしてついつい・・・・(笑)

ドーナツセット テイクアウト1,350円(税込)、イートイン1,365円(税込) 250円

マグカップ、プレート、ブランケットのどれか一つが付いているのですが、マグとプレートは予約で売り切れて、ブランケットだけが残ってたようです。

クリスマスセットなのにもう売り切れなんて、ものすごい人気なんですね。



ドーナツのボックスもセット専用のものでかわいいポケモンがいっぱい描かれていて、ブランケットと一緒に専用のポケモン柄の紙袋に入れてくれます。

ドーナツは合計4個、ピカチュウorイーヴィの顔を1個+ピカチュウorイーブイのおしり(ふりむき)を1個+クリスマスリースドーナツを2個選べます。



ボックス、オープン!

おぉ~~!思っていた以上にインパクトありました。

まさに「ピカチュウ」ですね~。

ポケモンの顔のドーナツは、ちょうど店頭に並んでいなかったので、ここで初めましてです。



「ピカチュウ ドーナツ」、「イーブイのふりむきドーナツ」、「ポン・デ・リース チョコ」2個をチョイス。

ピカチュウの顔が、かわいすぎて食べられないっ!・・・・などというかわいいことは全く言わずに、「ピカチュウ ドーナツ」、「イーブイのふりむきドーナツ」をいただきました。

「ピカチュウ ドーナツ」は、黄色のプリン風味のチョコでコーティングされていて、目はミルクチョコ、赤いほっぺはマーブルチョコでした。

めっちゃ愛らしいです。

ふんわりとした生地に、ホイップクリームがたっぷり入っていました。

お耳もふわふわです。

定番のエンゼルクリームにプリン風味チョココーティングしてあると言えばよくわかると思います。

ホイップクリームがあっさりとしていて、とってもおいしかったです。

しあわせなお味ですね~。

「イーブイのふりむきドーナツ」は、穴の開いたドーナツに、キャラメル風味のチョコのコーティングとココナッツでイーブイの後姿を表現してあります。

ホイップクリームとチョコクリームがたっぷりとサンドされていました。

中のチョコレートクリームのチョコ感がかなり濃い目で、とってもこってり甘めでした。

チョコ好きさん向けかな?

「ポン・デ・リースチョコ」は、ポン・デ・リングにチョコレートをコーティングし、カラーシュガーで飾り付けてありました。

カラーシュガーがチクチクしそう。

こちらはオトーサンに残しておいてあげました。

けっこう喜んで食べてました。



こちらがブランケット。

薄手のフリースで軽くて肌触りがとってもいいです。

サイズは、約70㎝×100㎝でかなり大判。

半分に折って膝にかけるとちょうどいいサイズかな。

さっそく車の運転時に使おうと思っています。


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2021/11/18 (Thu) 】 スイーツ・パン | TB(-) | CM(-)

ラコリーナ近江八幡 生どら栗

さぁちゅんです~。

先週、大学時代の友人が遊びに来てくれました。

近江八幡の手漕ぎ和船で水郷巡り60分を楽しんだ後、「ラコリーナ近江八幡」に行きました。

すぐ近くで、水郷巡りから車で5分もかかりません。

「ラコリーナ近江八幡」は、滋賀を代表する企業「たねや」のフラッグシップ店です。

「CLUB HARIE」のバームクーヘンをはじめ、和菓子・洋菓子を様々な趣向とともに提供されています。



超広大な敷地に、自然の癒しを感じさせるおしゃれな空間で、とにかく行くだけでも、感動します。

平日でしたが、中はたくさんのお客さんで一杯。

名物の焼きたてバームクーヘンはイートインも持ち帰りも大行列ができていました。

ようやく平常運転に戻ったのですね。

混んでるのはうれしくないですが、コロナが収まったことについては、改めてうれしく感じました。



メインの建物を抜けると、またそこには広大なお庭があります。

よく見ると、バームクーヘンの看板もマスクしてるんですね。

周囲に回廊があり、ちょっとした買い食いのできるお店が並んでいます。



「生どら」を食べてみることにしました。

こちらは行列もできてませんでした。



オーダーしてから、焼きたてのどら焼きの皮に、つぶ餡×生クリーム×栗ペーストを挟んでくれます。

お持ち帰りはできません。



「生どら栗」400円+「あずき茶」150円。

モンブランのような見た目。

栗ペーストは、まさに「栗」そのもののお味です!

粒あんは、さすが「たねや」!めちゃくちゃおいしいです。

生クリームもいい仕事してますよ~。

皮もしっとりフワフワでとってもおいしいです。

これは最高傑作じゃないでしょうか。


「ラ コリーナ近江八幡」
住所 滋賀県近江八幡市北之庄町615-1
TEL 0748-33-6666
営業時間 9:00~18:00 元旦休み

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2021/11/17 (Wed) 】 スイーツ・パン | TB(-) | CM(-)

近江八幡 手漕ぎ和船で水郷巡り「水郷のさと まるやま」

さぁちゅんです~。

先週、大学時代の友人が遠方から遊びに来てくれました。

いつか行ってみたいと思っていた近江八幡の水郷巡りに行ってみることにしました。

ネットで調べて見ると、「水郷のさと まるやま」の手漕ぎ和船で水郷巡りというのを見つけました。

きっと静寂とともに水郷の景色を楽しめるのではないでしょうか!

ランチの後、ちょうど13:10発の乗り合い定期船「60分コース2,200円」というのがあったので、そちらに乗船いたしました。



私達ともう一組の4人の乗船で出発。

受付の方が寒さ対策に乗船前にかわいい赤い綿入れのはんてんを貸してくれました。

水上は思った以上に寒かったのでありがたいサービスでした。



船頭さんが船を魯1本で60分間ずっと力いっぱい漕いでくださいます。

水郷内は水深が浅く30cmほどしかないそうで、船底は普通はとがっているのがこの船は平らになっているので、かなりの重労働なのだそうです。

しかもこの日は向かい風も強く、船頭さんは息を切らしながら櫓を漕いでいました。

かなり大変そうで、申し訳なくなってしまうほどでした。

魯でこぐ船はけっこう左右に揺れます。

水面が手が届くほどすぐ近くなので、波もダイレクトに感じます。



船はほぼ人工物の見えない水郷内を進んでいきます。

両脇に生えているヨシ(葦)は個人の方が栽培されているもので、ラムサール条約で決められているため、勝手に栽培をやめたりできないのだそうです。



この水郷巡りは西の湖という、琵琶湖の内湖に当たります。

昔は農作業のためなどに各自が持っていた船で、生活の移動手段だったのですって。

琵琶湖にも水路でつながっています。



正面にある小さな山が安土山。

織田信長が安土城を築いた山です。



あちらの橋から水郷巡りの船の写真が撮られたものがよくポスターに使われているらしいです。



なんと!しゃべっているうちに、もう一組のお客さんのうちの一人が同じ大学の同窓生だったことが発覚。

滋賀県内で私と同じ大学だった人に会うことは、めちゃくちゃ稀なんです。

だから、すごくびっくりしました。

そんな偶然ってあるんですね~。

そんなこんなで、あっという間の60分でした。

桜の季節の花見船とか、雪の積もった時の雪見船、秋の満月の頃の月見船とかもあるそうです。

それぞれ楽しそうですね~。


〔定期船(手こぎ舟/4月~11月)〕
出航時間/10:00、13:10、15:00 
所要時間/約60分 
料金/大人2,200円、学生1,870円(要学生証提示)、小学生1,100円

〔貸切船(9時~16時ご乗船/年中無休/要予約)〕
6人乗り 60分コース/8,800円 90分コース/9,900円
8人乗り 60分コース/11,000円 90分コース/13,200円


(株)水郷のさと まるやま
住所 近江八幡市円山町1467-3
連絡先 0748-32-2333
http://www.za.ztv.ne.jp/tekogi.maruyama/ 



にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2021/11/16 (Tue) 】 滋賀 | TB(-) | CM(-)

凛じろう

さぁちゅんです~。

今日は朝から大阪の歯医者さんに行こうと思ったのですが、京都大阪間で人身事故があり、そのため電車が動かず、結局あきらめて、帰ってきてしまいました。

歯医者さんに電話し、来週に何とか予約を変更してもらえました。

前回(先月)も、人身事故ではなかったのですが、線路に人が立ち入ったとのことで、電車が大幅に遅れて、1時間遅れて行ったのに、2回続けてこんなことになるとは、歯医者さんに大変迷惑をかかけてしまいました。

電車がダイヤ通りに動いてくれるって本当にありがたいことなんだと再認識しました。

 ***

先週の木曜日、大学の同級生が遊びに来てくれました。

会ったのは卒業以来で、もう30年以上たちます。

せっかく遠くから来てくれたので、私の住んでいる滋賀をたっぷりと楽しんでもらおうと、私が車を出してお出かけしてきました。

車の中で30余年間の近況(?)をしゃべりましたが、後は学生の時と大して変わらないおしゃべりをしました。

近江八幡で平日限定ランチで近江牛を食べようと思ったら開店前にすでに行列ができていて、1時間待ちだったので断念。

思いついたほかのお店も電話してみたのですが満席で断られてしまい、初手からつまづいてしまいました。

平日なのに、近江八幡はどこも人であふれてるようでした。

観光客も戻ってますね。



「凛じろう」というお箸で食べるパスタのお店に初めて行ってみました。

混んではいましたが、カウンター席に着くことができました。



ランチセット1,250円。



パスタをこの4種から選びます。



サラダと豆乳スープ。



私は「モッツァレラチーズのミートソース」をチョイス。

もちもちした麺でした。

ミートソースとしてはおいしかったです。



友人は「あさりとかぶらのお醤油風味」



ランチドリンクは、「はちみつ花梨ジャスミンティー」をいただきました。

はちみつと花梨とジャスミンの香りがうまくブレンドされていて、おいしいお茶でした。

この後は、手漕ぎ和船で水郷巡りに行きました。

次回UPします。


「凛じろう」
TEL 0748-36-6110
住所 滋賀県近江八幡市音羽町26
営業時間 11:00~21:00 年中無休


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2021/11/15 (Mon) 】 ランチ滋賀 | TB(-) | CM(-)

たねや日牟禮乃舎 つぶら餅

さぁちゅんです~。

今週はめずらしくお出かけ続きでした。

これはまだ、先週の火曜日の分のお話最終です。

八幡堀周辺に散策に出かけました。

ランチをして、日牟禮八幡宮参道のクラブハリエでお買い物をして、そのお向かいの「たねや日牟禮乃舎(ひむれのや)」にも立ち寄りました。



時代劇の大店ってこういう感じじゃないのかな?

どっしりとした和の趣の素敵な建物です。

事例画像
(画像はModuleX様事例紹介より拝借させていただきました)

茶店(和カフェ)もあって、店内にはお香のいい香りがします。



店内で焼きたての「つぶら餅」80円を1個いただきました。

「つぶら餅」は、コロコロとまん丸で、ちょうどたこ焼きのような外見です。

船に乗ってるのもなんかおしゃれ。

パリパリとこんがり焼けたお餅の中に、とってもおいしい粒あんが入ってます。

まぁ一見、中華の胡麻団子の胡麻無しっぽいんですけど、お餅部分も粒あんも、とにかく、めちゃくちゃおいしいです。

温かい「あずき茶」を一緒に出していただけます。

これもとてもおいしいです。

あずき茶はなくなった頃合いに、お店の方がお替りを注ぎに来てくださいます。

おいしいあずき茶でゆったりまったりさせていただきました。


「たねや日牟禮乃舎」
TEL 0748-33-4444
住所 滋賀県近江八幡市宮内町3 日牟禮ヴィレッジ内
営業時間 9:00~18:00 甘味処9:00~17:00

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2021/11/14 (Sun) 】 スイーツ・パン | TB(-) | CM(-)

クラブハリエ日牟禮館の栗あんパン

さぁちゅんです~。

近江八幡の八幡堀周辺を散策しました。

日牟禮八幡宮にやってきました。



日牟禮八幡宮の参道にあるレンガ造りの洋館は「クラブハリエ日牟禮館」です。

近江八幡のクラブハリエと言えばいつも大混雑の「ラコリーナ」ですが、こちらの店舗はまぁそれに比べると大行列ということもなく落ち着いています。

バームクーヘン以外の商品のラインナップも充実しており、販売店舗の奥にカフェもあります。



ドーナツ、めちゃウマそう~!

「こだわりすぎ」というネーミングに惹かれます。



日牟禮ロールかぁ~!

プリンもあるなぁ。



ハリエのロング?!

おもしろいネーミングのエクレア。



栗パイに栗あんパン。

もともと和菓子屋さん(たねや)のお店なのできっとあんこを使ものはおいしいに違いないですよね。



季節限定商品の「栗あんパン」248円を購入しました。



バターがたっぷり入っていそうな甘めのふわふわパン(たぶんブリオッシュ生地)においしい粒あんと栗ペーストが入っていました。

和菓子職人が丁寧に炊き上げた北海道産小豆の粒あんと熊本県産のこだわり新栗ペーストとのことです。

予想以上においしかったですよ~。


クラブハリエ 日牟禮館
電話 0748-33-3333
住所 滋賀県近江八幡市宮内町246 日牟禮ヴィレッジ
営業時間 販売10:00 ~ 17:00
http://clubharie.jp/shop/himure/index.html


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2021/11/13 (Sat) 】 スイーツ・パン | TB(-) | CM(-)

古民家カフェでクレープランチ「kolmio(コルミオ)」

さぁちゅんです~。

近江八幡の八幡堀周辺をウロウロとランチするお店を探しつつ、散策してみました。

歴史ある町並みに溶け込んで、町家をリノベーションしたりして作られたお店がけっこうたくさんありました。

仲屋町通りのヴォーリズ建築の旧八幡郵便局の近くの江戸時代の町家をリノベーションして作られたクレープカフェに入ってみました。



「kolmio(コルミオ)」です。



なんと、江戸時代の建物だそうです。



昔のままの建物を、そのまま利用してあるという感じです。

もしかすると、DIYなのかなと思いました。

画像が無いのですが、天井もぶち抜いて、梁をむき出しにしてありました。



ランチメニューのクレープは甘くないお食事系があります。

クレープじゃなくてごはんも選べます。



「関西ハムと目玉焼き&クレープ」1,250円をオーダーしました。

むこう側は「ホワイトグラタン&クレープ」1,350円。

クレープ、もちもちしてとってもおいしかったです。

関西ハムは近江八幡にある地元のハム屋さんです。

昔ながらのハムで、素朴でおいしかったです。

目玉焼きの黄身がすごく濃くて、見たことないほどオレンジ色でした。

きっとこだわり玉子なのだろうと思います。

近江八幡らしく赤こんにゃくなども添えられていました。

お野菜ももりもりで、ランチとしてはかなりいいんじゃないですかぁ~。



お食事系クレープにはスープも付いてました。

サツマイモのポタージュです。



+450円でデザートのハーフサイズのクレープとドリンクをセットにできます。

お食事もクレープで、デザートもクレープです(笑)

クレープは「オレンジメープル」をチョイス。

甘いクレープもおいしかったです。

添えられているメープルシロップが少なすぎるよ~とは思いましたが、クレープの味を味わってほしいのかなと思いました。

でもやっぱり、もっとドバっとシロップかけたいなぁ・・・・。

「コルミオ(Kolmio)」
TEL0748-43-2290
住所 滋賀県近江八幡市仲屋町上9-2
営業時間 11:00~17:00
定休日 水曜日

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2021/11/12 (Fri) 】 ランチ滋賀 | TB(-) | CM(-)

近江八幡「月白(げっぱく)」のパン屋さん「POWDER MOON 」

さぁちゅんです~。

近江八幡の町屋を改装した趣のある外観の複合商業施設「月白(げっぱく)」を見に行ってきました。

アパレルショップ、レストラン、パン屋さんの3つのお店が入っています。

今年の春にオープンして以来大人気だそうです。



こちらはパン屋さん「パウダームーン」。

入口に暖簾じゃなくて、麺棒が3本あるのがおもしろいですね。



パンがまるでオブジェのようにきれいに飾ってありました。

自分でトングでここからとるなんて、申し訳なくてできそうにありません!



キッシュやお総菜もあります。



こちらは焼きたてのフランスパン。



秋のキッシュ 450円

キノコとサツマイモが入っていました。

ヘルシオのオーブントースターで温め直して食べると、とてもおいしかったです。



マーベラス 380円

クロワッサンシュークリームです。

すぐに売り切れてしまう人気商品だそうです。

四角いパンにクリームが詰めてあります。

注文が入ってから、クリームを詰めてくれます。

持って帰ってから食べると、パンがかなりパサついていて、クリームが入ってるから温め直すこともできないのが残念でした。

クリーム別添えだったらいいのになぁ。



パン屋さんの横手に回ったところに、イタリアンレストラン「TABLE MOTHER」がありました。

とっても素敵なお店。

まだ11時だったので、もしかしてランチ食べられるかなと思って聞いてみたのですが、11:30~、13:00~のどちらも満席とのことでした。

ものすごく人気店のようです。

ぜひ次回、予約して行ってみたいと思います。



レストランのお庭。

向こう側に見えているのが先ほどのパン屋さんです。


「POWDER MOON(パウダー ムーン)」
TEL 0748-29-3040
住所 滋賀県近江八幡市北元町9
営業時間 10:00~売り切れまで
定休日 火曜、第2水曜日

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2021/11/10 (Wed) 】 スイーツ・パン | TB(-) | CM(-)

ワンカルビ 全品焼肉食べ放題コース

さぁちゅんです~。

先日、オトーサンの誕生日でした。



誕生日当日は平日で仕事だったので数日後に、本人のたっての希望で「1カルビ」の焼肉食べ放題に行ってきました。



前にテレビで取り上げられていたのを見て、ずっと行ってみたかったらしいです。

「2時間の幸せ」というキャッチフレーズはいいですね。

ランチタイムのスタート12:00の前には結構な行列ができていました。

ウェイティングというわけではなく、ほとんどの人が予約していて、ただお店に入るために並んでいるのでした。

みんな早く焼肉食べたいですもんね~(笑)



お席はボックス席になっています。

かなりしっかりとした厚みのある仕切りがあり、かなり個室感があるのが特徴です。

お隣の声がほとんど気になりません。



テーブルオーダーバイキングです。

「全品焼肉食べ放題コース」3,580円をオーダーしました。

年齢別価格を設けており、3580円コースは50歳代3220円、60歳代2860円、70歳以上2500円、小学生1790円、4~6歳500円、3歳以下は無料。

50歳代以上が割安になるというのはうれしいですね。

ちなみにお得なランチコースもあります。



角切りカルビと上カルビ。

オトーサンは上カルビが一番おいしいと言っていました。



ワンカルビ。

これらが人気メニューですが、実は私はタレ付き肉の焼き肉が苦手なのです。

タレと肉が合わさって焦げた匂いが嫌いなのかなぁ?

基本、タレなしで、塩コショウだけでは提供できないということで、絶望感を感じたのですが、「ステーキ」という素晴らしいメニューがありました。

ステーキなら塩コショウだけで焼けます。

よかった~。



サガリステーキ。



厚切り上ロースステーキ。

私はこれは好みかなぁ。



厚切りのお肉なのでじっくりこんがり焼いてます。



これはサガリステーキです。

ミディアムレアですかね?

おいしそうでしょう~。



半熟玉子とかぼちゃのサラダ ふわふわチーズのせ。



デザートは一人1品のみオーダー出来ます。

最後に、スパイスを用いたパフェをいただきました。

もう~~、お肉たっぷり、お腹いっぱい食べました。

こんなに食べたことない程食べました(笑)

満足満足。


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 


【 2021/11/08 (Mon) 】 ランチ滋賀 | TB(-) | CM(-)

閉店⁉タージマハルエベレスト北山店

さぁちゅんです~。

今日はカレーを食べようと、お気に入りの京都府立植物園近くの「タージマハルエベレスト北山店」に行きました。

すると、お店のドアに何やら貼り紙があります。

近寄ってみると・・・・、



「CLOSE」?

臨時休業なのかな?と、貼り紙をよくよく見てみると、



え~~っ!なんですと~っ!!全面改装?

11月1日から改装に入り、「スバビハニ」というお店になるようです。

ビルの1階部分がずっと空いてたので、1・2階を使った大きなお店になるみたいです。

同じインド・ネパール料理ですが、名前が変わるということは経営が変わるということなのではないでしょうか?

ほんの半月ほど前に行ったときには、そんな様子は微塵もありませんでした。

お気に入りのお店だったので残念です。

ほんとにガッカリです。

新しいお店がいつ開店なのかは、今はまだわかりませんが、新しいお店ができたらとりあえず即行ってみようと思います。



大事に貯めてたタージマハルエベレストのポイントカードが、もうちょっとで「1000円OFF」になるところだったのになぁ~。

ザンネン。


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2021/11/07 (Sun) 】 ランチ京都その他の料理 | TB(-) | CM(-)

福寿園 宇治工房 福寿茶寮

さぁちゅんです~。

オトーサンがなぜか急に「茶そば」を食べようと言い出し、宇治に行ってきました。

(内心、なんでやねん!と思ったけど。)

まず、宇治橋商店街にある茶そばと抹茶スイーツの某有名店に行ったのですが、オトーサンはカフェ風のお店が気に入らなかったらしく、他のお店を探して歩くことに。

(ここで再度、内心、なんでやねん!と思った・・・・。)

宇治川畔にある景色のいいお店があったなと思いだし「福寿園宇治喫茶館」に行ってみると、閉まっていました。

どうやらしばらく営業していなさそうでした。

仕方なく、朝霧橋を渡って対岸に行ってみると、「福寿園 宇治茶工房」という建物がありました。



宇治茶の工場、資料館、販売店などの移設が入っている施設です。



2階にお茶料理、お茶スイーツの「福寿茶寮」がありました。

和をイメージして入りましたが、中は普通のレストラン(食堂)風でした。



窓際の席は窓に向かっておかれています。

こちらの席に座りました。



景色は・・・・・、まぁ、ビミョウ。

平等院の方角が見えますが平等院は見えません。

ああ、あっちが平等院ね・・・っていうだけです。

宇治川は近いのですが、川自体は見えません。









水出しのお煎茶。

ウエルカムドリンクとのことです。

とてもおいしかったです。

お茶専門店でいただいたらこれだけでも、いくらするかな。

当たり前ですが、ペットボトルの「伊右衛門」とは全く別物ですね。



温かいほうじ茶。

ほうじ茶もやはりおいしかったです。



茶そば 880円。

つるっとした食感のお茶の香りのするお蕎麦でした。

ちょっとそばつゆの味が濃すぎなのが残念でした。



抹茶ぜんざい 880円。

ぜんざい自体のお味はとても甘い抹茶という感じでした。

中のふっくら炊いた大納言小豆がとてもおいしかったです。

お茶の佃煮が添えてありました。

別に悪くはなかったんですけどね。

どうせ行くなら、私はやはり初めに行った宇治橋商店街にある茶そばと抹茶スイーツの某有名店に行きたかったです。

抹茶ゼリー、食べたかったなぁ~。


「福寿園 宇治工房 福寿茶寮」
住所 京都府宇治市宇治山田10 福寿園宇治工房2F
営業時間 営業時間10:00~17:00
定休日月曜日(祝日の場合は翌日)
https://www.ujikoubou.com/guide/



にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2021/11/06 (Sat) 】 ランチ京都カフェめし | TB(-) | CM(-)

低温調理器でプリン

さぁちゅんです~。

私、実はスマート家電が大好きなんです。

1ヶ月ほど前に、今話題の低温調理器を買いました!

アイリスオーヤマのLTC-01、アマゾンで8,536円で買いました。


LTC-01 アイリスオーヤマ 低温調理器 IRIS OHYAMA [LTC01]

おしゃれで高価な外国製が流行ってるみたいですが、私はこの1万円以下でお手頃のもので十分です。

使い倒してます!



お肉とか小さいものは寸胴鍋にセットして使っていますが、今回はプリンを作るのに、お鍋では少ししか入らないので、100円ショップ ダイソーで収納ボックスとお皿スタンドを買ってきました。

お皿スタンドはプリンが水没しないために下に敷きます。

厳密にいうと、耐熱温度が書いてなかったのでダメなのかもしれませんが、低温調理なので熱湯にはならないし、基本的にお湯に食品は直接触れないので、まぁOKということで・・・・。

ちなみに外国製のおしゃれな低温調理器専用のコンテナは6~7千円もするんですよ~!



同じくダイソーで買ったジャム瓶を使っています。

 卵4個
 砂糖大さじ7杯
 牛乳500㏄
 バニラエッセンス

材料はたったこれだけです。

今回は健康を気にして、お砂糖の代わりに「エリスリトール」を使用しました。

よく混ぜて、ザルで2度濾して、瓶に注ぎます。



79℃で45分。

ほっとくだけでOKです。



お湯が蒸発してしまうので、ふたはあった方がいいです。

ふたをくり抜いてみました。

少々無理やりです(笑)



今回はカラメルを使わず、粗熱が取れてからメープルシロップをかけてあります。

完全砂糖不使用プリンの出来上がりです。

半日くらい置いた方がなじみます。

なめらかトロトロのとってもおいしいプリンです。



玉子つながりでもう一品。

温泉玉子です。

68℃で30分。

水切りネットに入れてます。



温玉、万能です!

このままお醤油をかけて食べてもいいし、サラダに乗っけてもいいし、この低温調理で作ったローストビーフでローストビーフ丼を作って真ん中に温玉が乗ってるとめっちゃウマです。

またほかのメニューもUPしていきたいと思います。

よろしければお付き合いください。

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 



LTC-01 アイリスオーヤマ 低温調理器 IRIS OHYAMA [LTC01]
【 2021/11/05 (Fri) 】 食べたもの・買ったもの | TB(-) | CM(-)

晴明神社

さぁちゅんです~。

イーサンでタイ料理のランチを食べた後、ちょっと歩いて晴明神社に行ってみました。

ここもしばらくお詣りしてませんでした。



晴明さん、ご無沙汰しておりました!



一条戻り橋。

先代の橋で使われていた欄干の親柱を使って再現されています。

傍らには、安倍晴明の使っていたといわれる式神の像があります。

広くはない境内には意外にモミジがたくさん植えられているのですが、紅葉はもうちょっと先になりそうです。



巨大な狛犬さん。

阿吽の対になっていなくて、吽の方だけがあります。



陰陽師ブームが起こるまでは、堀川通には面しておらず、1本入った細い通りに面したここからが神社の敷地で、とても小さな神社でした。

どんどん境内が拡張されています。



桔梗が見ごろになっていました。

この晴明神社の御紋の五芒星は桔梗紋(晴明桔梗)とも呼ばれています。



本殿でお詣りしました。





本殿の左には安倍晴明像。



右には厄除け桃。



ご神木の周りにデッキがあります。

より近くでご神木に触れて、パワーをいただけます。



コロナ対策で手水舎は使用中止されていて、水の代わりに桔梗の造花が入れてありました。



晴明井も水が止められていました。

携帯の待ち受けにするといいことがあるとのうわさがあるようですが、水が出ていないと効果が減ったりするのでしょうか?

よろしければご利用ください。


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 


【 2021/11/04 (Thu) 】 京都お散歩 | TB(-) | CM(-)

今出川「タイレストラン イーサン」ランチバイキング

さぁちゅんです~。

日曜日、ひっさびさに今出川のタイレストラン イーサンにランチに行きました。

2年ぶりくらいになるかもしれません。



お店は今出川駅のすぐ近くにあります。

外観はちょっとあやしい感じ?ですが、中はかなり広くて明るく、エスニックな雰囲気がいい感じのお店です。

テーブルとイスがゾウになってます。



ここのランチというと、タイ料理のランチバイキング 1,350円。

メニューが外に掲示されています。

では、バイキングを見に行きましょう~。



鶏肉フライレモン風味(ガイマナオ)と、なまずと野菜のイエローカレー炒め卵とじ(プラードックパッポンカリー)



野菜炒め(パッパクルアン)と、グリーンカレーチキン(ゲンキャオワーン)



サラダ(グリーンサラダ、ゆで卵、蒸し鶏、サツマイモ、カボチャ、ポテトサラダ、ポテトフライ)に、5種類ものドレッシングがあります。



デザートとドリンク(コーヒー&ミントティー)。



バイキング以外に一人に一皿お料理が付いています。

ゆで卵のスパイシーサラダ(ヤムカイトム)。



ジャーン!

私のバイキングのお皿です。

皿とメインそれぞれ1皿ずつ+小鉢にグリーンカレーです。

どのお料理も辛さは控えめ、というよりも全然辛くはありません。

何を食べてもおいしい~!

サラダと蒸し鶏がメチャンコうまいです。

やっぱりタイ料理は鶏がおいしいです。

なまずと野菜のイエローカレーもあっさりとしてとてもおいしかったです。

なまずってクセのない白身魚でした。

とにかくいっぱい野菜がおいしく食べられます。



デザートにかぼちゃ餅、バナナ餅、いただきました。

どちらも意外なおいしさでびっくり。

お茶はミントティーをアイスにしてみました。

大満足のランチでした。

イーサンのタイ料理はおいしいです~。

「タイレストラン イーサン」
住所 京都市上京区今出川通烏丸西入今出川町325
電話 075-441-6199
営業時間 11:00〜15:00 17:00〜22:30
定休日 火曜日,年末年始
https://www.esan.jp/

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2021/11/03 (Wed) 】 ランチ京都その他の料理 | TB(-) | CM(-)

ミスド新作パイ

さぁちゅんです~。

ハロウィンのドーナツを買ったらとってもおいしかったので、また新作パイを2種買ってきました。

「チーズとチキンのトマト煮パイ」216円(税込)と「3種きのこクリームパイ」216円(税込)です。



家で、オーブントースターで温めていただきましたが、めちゃウマでした~!

「チーズとチキンのトマト煮パイ」は、トマトソースで煮込んだチキンとカマンベールチーズをサクサクのパイで包んであります。

トマトソースにミルキーなチーズがマッチして、すごくおいしかったです。

「3種きのこのクリームパイ」は、エリンギ・しめじ・マッシュルームが入ったクリームシチューをサクサクのパイで包んであります。

定番商品のエビグラタンパイに似た感じです。

でもエビグラタンパイよりボリュームがあって、きのこの風味と食感がすごくいいです。

どう考えてもこれがどちらも1個200円とはすごい!

お値段以上の値打ちがあります。

ミスドのドーナツもおいしくなってるし、パイもおいしくなって、日々進化してるなぁ~と感心しています。

ミスド、いいわぁ~。

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2021/11/02 (Tue) 】 スイーツ・パン | TB(-) | CM(-)

私、毎日、琵琶湖を堪能してます。

さぁちゅんです~。

急に秋めいてきましたね。

街路樹も色づいてきました。



買い物に行ったり、ちょっと出かけたりするときに、ほぼこんな琵琶湖岸の道を通ります。

いつも「わぁ~、きれいだなぁ~」と琵琶湖の風景を堪能しています。

ただの買い物もルンルン気分のドライブになります。

ですが、いかんせん運転中なので写真を撮ることができません。

このいつも私が味わっている琵琶湖の風景をちょっとお伝えしたいと思い、赤信号で停車中に写真を撮ってみました。

「この景色が最高!」というおススメの場所ではないのが残念ですが、ちょっと雰囲気が伝わるでしょうか?

琵琶湖って、ゆっくり眺めるのももちろんきれいなんですが、琵琶湖岸をドライブするのがホントにおススメなんですよね。

琵琶湖を一周ぐるっとドライブすることもできますよ。


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2021/11/01 (Mon) 】 滋賀 | TB(-) | CM(-)