fc2ブログ

☆ランチ京都 時々滋賀

京都を中心に安くてもB級じゃないおいしいランチを食べ歩きしています。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

シャトレーゼのイースターかわいいうさぎちゃん

さぁちゅんです~。

最近はイースター(キリストの復活祭)が新たなイベントとして徐々に浸透してきていますね。

イースターの日は毎年変わります。

「春分の日後、最初の満月の次の日曜日」と決まっています。

2021年は4月4日(日)がその日にあたります。

シャトレーゼのイースタースイーツが今年も限定販売されていました。



イースター かわいいうさぎちゃん 280円(税込302円)

めっちゃ可愛いすぎてとても食べられない!と思ってしまう見た目です。

ふわふわ食感の甘酸っぱいベリークリームに苺風味のスポンジクラムをふりかけてあります。

サクサクした苺風味のシリアル入りチョコが入っていました。

イースターと言えば卵とウサギということは知っていますが、いったいなぜなのでしょう。

全然知らなかったので、ちょっと調べてみました。

イースターは、十字架に架けられたキリストが3日目に復活したことを祝う、キリスト教においてとても重要な行事です。

木々が芽吹き、草花が溢れ、自然の生命力が蘇る春を祝う日でもある。

卵は、動かない卵から生きものが生まれることが、死んだキリストが復活するさまを表していると考えられ、イースターの重要なアイテムとなっています。

ウサギは多産なことから、イースターでは豊穣と生命の象徴とされています。

最近では、日本のスーパーマーケットや雑貨屋でも、卵やうさぎのお菓子など取り扱うようになりました。

イースターを春のイベントとして生活に楽しく取り入れられるといいですね。


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2021/04/02 (Fri) 】 スイーツ・パン | TB(-) | CM(-)