12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2015-01-14 (Wed)

西宮のえべっさんに行った日の夕方、RaCoupon「買うクーポン」を利用して、神戸元町の洋食店に晩ごはんを食べにいきました。

レストランの食事に「買うクーポン」を利用したのは、今回が初めてで、ちょっとドキドキでした。

おまかせコース(7品+グラスワイン+飲み放題)4,000円⇒1,980円

お腹いっぱい食べて、飲み放題150分付で1,980円というという、とってもお得なクーポンです。

CIMG9891

「洋食 花きゃべつ」というお店です。

今回、初めて行きましたが、元町駅から徒歩5分ほどの目立つ場所にあるお店で、すぐに見つけられました。

CIMG9902

店内は食堂風で、ディナーというより、ランチや、気軽にイッパイというのにピッタリな雰囲気です。

60歳くらいのベテランシェフが一人で切り盛りされていました。

ですが、さりげなく観察していたところ、めちゃくちゃ手際が良い人で、お料理はタイミングを見計らって運んでこられ、飲み放題の飲み物だって、オーダーしたらすぐに運んできてくださいました。

CIMG9892

まずはメインの「トマト鍋」が運ばれてきました。

ベースになるトマトソースと野菜は、前もって1時間煮込んであるそうです。

野菜がたっぷり、鶏肉、牡蠣などが入って、色々な味が溶け込んでいます。

うま~い!

CIMG9893

ワインは魚の形のボトルの「ペッシェビーノ」の赤or白をチョイスできます。

私は白をいただきました。

飲みやすくて、おいしい~。

CIMG9894

鴨です。

2人前です。

お料理の名前は忘れてしまいましたが、すごくやわらかくてジューシーでおいしかったです。

CIMG9895

ポテトサラダ。一人前盛。

ホクホクのじゃがいもの持ち味を生かした、素朴なポテサラ。

CIMG9896

スモークサーモン。二人前。

トマト鍋があるので、その他のお料理は「おつまみ」系?

CIMG9898

鶏皮ぎょうざとポテトフライ。二人分。

おいしい~。

CIMG9899

鶏の唐揚げ。二人分。

私たちの食べっぷりを見て、特別に大盛りにしてくださったそうです。

オトーサンの大好物!

塩コショウ味のあっさり味の唐揚げでした。

CIMG9900

ポークソテー。一人前。

品数からすると、もうそろそろ終わりかと思っていたところ、まだ出てきました。

付け合せにブロッコリーの軸をコンソメで煮たものがついていました。

こんな風に調理すると、普通なら捨てる部位もこんなにおいしくいただけるのかと、目からうろこでした!

CIMG9901

生ハムサラダ。二人前。

CIMG9897

トマト鍋の〆は、チーズ入りのリゾット風洋風ぞうすいにしていただけます。

あまりのおいしさに感動しました!

どれもこれも。すごくおいしかったです。

ごちそうさまでした~。

難点は、このお店の定休日が日曜日だということです。

私たちが用事で神戸に行くのは、ほとんど日曜なので、なかなか行けないかもしれません。

メニューをいろいろUPしておきます。

CIMG9906

定食類も通日OKのようです。

CIMG9909CIMG9910

「ヘレステーキ」「タンシチュー」の写真が壁に飾ってありました。

おいしそう~。

しかも、かなり安いかも。

CIMG9903CIMG9904

居酒屋づかい出来そうな、300円&500円メニューもあります。

CIMG9905CIMG9908

 

CIMG9907

飲み放題はこちらのメニューに載っているドリンクなんでもOKでした。

 

「花きゃべつ」
 電話 078-351-3166
 住所 兵庫県神戸市中央区元町通4-6-14 鈴木ビル 1F
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.13:30)
  17:00~翌3:00 (L.O.2:00)
 定休日 日曜日
スポンサーサイト
| ランチその他の地域 | COM(-) | TB(-) |
2014-07-21 (Mon)
 さぁちゅんです~♪

三連休二日日、西国三十三所の第33番札所 谷汲山華厳寺に行ってきました。

2月から巡礼を始め、これで西国三十三所満願と成りました。

自動車で走っている間はかなりのどしゃ降りで、もう行くのはやめようかと思ったほどでしたが、谷汲山に着いた時にはすっかり夏らしいいいお天気になりました。

まずはこちらから→にほんブログ村 京都食べ歩き

CIMG1340

有料の駐車場に車を停め、参道を歩いていきます。

「谷汲山華厳寺まで八丁半」とありましたので、およそ1km弱歩きます。

木陰が気持ちのよい散歩にちょうどいい道なので、それほど長くは感じませんでした。

参道には、たくさんのお食事処やお土産屋さんが並んでいます。

CIMG1345

その中で「萬屋」というひときわ立派な店構えのお店がありました。

「創業万延元年」というのはいったいどのくらい前なのでしょう。

少なくとも江戸時代以前ですね。

かなり老舗のお料理屋さんのようです。

CIMG1346

店頭に「鮎膳」2000円の文字もあり、意外に手ごろそうなので、ここでランチをいただくことに決めました。

CIMG1350

11:30過ぎ、お客はまだ誰もいませんでした。

CIMG1353

奥の庭に面した靴を脱いで上がれるテーブル席に着きました。

貸きりです!

広々として気持ちがいいです。

お庭は、まるで「となりのトトロ」のサツキとメイのお家ような雰囲気でした。

CIMG1348

ランチメニュー。

CIMG1355

 「花水木膳」(1100円)です。

豆腐の田楽は、甘い味噌が塗られています

柔らかいのに、しっかりとしています。

お豆腐ってこんな風に串に刺して焼くのは難しそうですね。

食べ応えもありました。

野菜の天ぷらもサクサクとしてとてもおいしかったです。

菜飯もおいしかった~。

よく見たら、私のは精進料理ですね。

CIMG1358

オトーサンは「馬酔木膳」1600円をオーダーしました。

焼きたてのアツアツの鮎の塩焼き、鮎の甘露煮(陶器の蓋付の器の中)、それに、お刺身もついていました。

このお店にしてよかったです。

大当たりでした。

ごちそうさまでした~。

満腹のお腹と、楽しい気分を抱えて、残りの参道を歩きました。

CIMG1365

谷汲山華厳寺。

満願のお寺にふさわしい、厳かな雰囲気の素敵なお寺でした。

せっかく満願しましたので、まだUPできてない数か所を、できるだけ早くUPしたいと思います。


「萬屋(よろずや)」
 TEL 0585-55-2407
 住所 岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲徳積184-1
 営業時間 11:00~14:30
 定休日 水曜日



こちらにも京都のおいしい情報満載です。
     
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

↑ お手数ですが、クリックしてくださいませ。おねがいします~!




ブログランキング・にほんブログ村へ



旅休ドットコム
| ランチその他の地域 | COM(-) | TB(-) |
2013-12-25 (Wed)
 さぁちゅんです~♪

昨日、ようやく年賀状の宛名書き印刷をしました。

毎年、文面は外注で印刷してもらって、宛名だけ家で打ち出しています。

今年は喪中はがきの届いた数がすごく少なくて、印刷した年賀状がいつもの枚数では足らず、数枚家で作成しました。

いつもなら、喪中ハガキが束になるほど届くのに、こんな年もあるんだなぁとビックリしました。

ということは、うちの知り合いのお宅では、今年はおおむねいい年だったのですね~。

まずはこちらから→にほんブログ村 京都食べ歩き

CIMG9611

この前の日曜日、三重県 伊賀上野の「炭火焼肉 森辻亭」でランチをいただきました。

自社農場で育てた伊賀肉を食べさせてくれる焼肉屋さんです。

7月に初めて行って、今回が2度目の訪問です。

CIMG9623

平日のみ20食限定「美食teiランチ」1500円、食べてみたいです。

CIMG9613

「Bランチ」1350円をオーダーしました。

炭火を起こして、テーブルに持ってきてくれます。

CIMG9614

伊賀牛のお肉がすごくおいしそうでしょ~。

CIMG9616

めっちゃいいお肉~♪

塩タン、ロース、カルビ。

下味は付いていません。

肉の味で勝負!

CIMG9618

まずは塩タンから。

分厚くカットされています。

やわらかくてとってもおいしいです。

ロースもカルビも柔らかくて、すごくおいしいお肉でした。

あまりのおいしさに、夢中で食べたので、写真は撮り忘れました。

この前お高い近江牛ランチに行ったけど、お値段は7分の1くらいなのに、お肉の味はこちらの方が数段上と感じました。

甘めの醤油ダレと塩が用意されていましたが、お肉に甘みがあるので、私は塩で食べる方が好みでした。

ホントにすごくおいしいお肉でした。

ごちそうさまでした。


「炭火焼肉 森辻亭」
 三重県伊賀市平野西町56番地
 TEL 0595-23-5677
 営業時間
   11:00~14:30(LO14:00)
   17:00~22:30(LO21:30)
 定休日 火曜日(祝日は営業)



こちらにも京都のおいしい情報満載です。
     
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

↑ お手数ですが、クリックしてくださいませ。おねがいします~!


ブログランキング・にほんブログ村へ



旅休ドットコム


| ランチその他の地域 | COM(-) | TB(-) |
2013-07-18 (Thu)
 さぁちゅんです~♪

先週の三連休の中日、伊賀上野の「炭火焼肉 森辻tei」でランチをいただきました。

まずはこちらから→にほんブログ村 京都食べ歩き

CIMG2345

自社農場で育てた伊賀肉を食べさせてくれる焼肉屋さんです。

前に「森辻」の本店の方に行ったことはあるのですが、こちらの焼肉屋さんの方に行ったのは今回が初めてです。

CIMG2347

焼肉ランチは980円~ととってもリーズナブルな価格。

「美食teiランチ」1500円は平日のみ20食限定だそうです。

多分すごくお得なのだろうと想像・・・・。

今回は私もオトーサンも「Bランチ」1350円をオーダーしました。

CIMG2350

本物の炭火を起こして、テーブルに持ってきてくれます。

無煙ロースターに比べるとかなり暑いです。

炭火は暑い時期にはちょっと辛いですね・・・・。

CIMG2352

お値段がお値段なので、正直そんなに期待していなかったのですが、予想以上にめっちゃいいお肉が来て、うれしい悲鳴です!

CIMG2353

まずはタン塩から焼き焼き!

レモンで食べました。

CIMG2360

カルビ!

刺しが入ってメッチャやわらかくて、とってもおいしかったです。

CIMG2357

甘めの醤油ダレと塩をつけていただきます。

お肉の甘みがすごくあるので、私は塩で食べる方が好きでした。

ホントにすごくおいしかったです。

ごちそうさまでした。

至福のひと時でございました。

またぜひ行きたいと思います。



「炭火焼肉 森辻亭」
 三重県伊賀市平野西町56番地
 TEL 0595-23-5677
 営業時間
   11:00~14:30(LO14:00)
   17:00~22:30(LO21:30)
 定休日 火曜日(祝日は営業)




こちらにも京都のおいしい情報満載です。
     
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

↑ お手数ですが、クリックしてくださいませ。おねがいします~!


ブログランキング・にほんブログ村へ



旅休ドットコム


| ランチその他の地域 | COM(-) | TB(-) |
2013-05-23 (Thu)
 さぁちゅんです~♪

奈良の五条市新町通りの「まちや館」のガイドさんに勧められた「青洲の里」を目指し、西へ西へ24号線を車を走らせました。

和歌山県に入り、高野口を過ぎ、紀ノ川に沿って走ること40分。

吉野川が、和歌山県に入ると、紀ノ川と名前を変えるのかな?

あまりに遠いので、大丈夫なのかと不安になったころ、ようやく「青洲の里」の大きな案内看板を見つけました。

まずはこちらから→にほんブログ村 京都食べ歩き

CIMG9806

「青洲の里」は、世界初の全身麻酔を使った乳ガン摘出手術に成功した華岡青洲の偉業を学べる施設です。

その中心にある「フラワーヒルミュージアム」という建物の中に、バイキングレストラン「レストラン華」がありました。

この建物は黒川紀章氏の設計だそうです。

バイキングレストランのランチメニューは「健康おもてなしバイキング」1380円のみです。

医食同源の理念で、地産地消の食材を使ったおふくろの味が並んでいます。

CIMG9758 CIMG9766

店内はけっこう混んでいてほぼ満席でした。

ちょっと年齢層高めで、大人ばかりのファミリーグループが多かったです。

野菜中心のおいしそうなお料理がたくさん並んでいます。

CIMG9757

私のバイキングのお皿。

見たところちょっと地味ですが、どのお料理もとってもおいしかったです~♪

どのお料理も手間暇かけた手作りだということが一目瞭然。

高野山のふもとだけに高野豆腐やごま豆腐がおいしい!

こんにゃくも採れるのかな?

直径2cmくらいのミニいなり寿司がとってもおいしかったです。

CIMG9759

アンコールのお皿。

若竹煮の筍がすごくやわらかかったです。

CIMG9760

デザートはフルーツ類などの水物が多かったのですが、私は生のフルーツがあまり得意じゃないので、こんな感じ地味なお皿になりました。

ドリンク類もフリーで、食後にアイスコーヒーを飲みました。

おぜんざいがおいしそうだったのですが、お腹に余裕がなく、食べるのをあきらめました。

お料理がどれもおいしくて、すごく気に入りましたが、帰り道には片道4時間かかりましたから、残念ながら2度目の機会はなかなか来そうにありませんね~。

CIMG9761

テラス席の向こうにはこんな絶景が広がっていました。

この後は華岡青洲の診療所と医学校と住居を兼ねた「春林軒」と、当時の手術道具や青洲ゆかりの品々などが展示されているミュージアムを見学しました。

次回UPします。


「レストラン 華」
 TEL 0736-75-6008
 住所 和歌山県紀の川市西野山473 「青洲の里」内
 営業時間 11:00~15:00(L.O.14:00)
 定休日 火曜日(火曜日が祝日の週は水曜)



ランキング、クリック、なにとぞお願いいたします~

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

↑ お手数ですが、クリックしてくださいませ。おねがいします~!


ブログランキング・にほんブログ村へ



旅休ドットコム



| ランチその他の地域 | COM(-) | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。