fc2ブログ

☆ランチ京都 時々滋賀

京都を中心に安くてもB級じゃないおいしいランチを食べ歩きしています。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

グリルはせがわ「Aミックス(エビとハンバーグ)」と花しょうぶ園

さぁちゅんです~。

この前の日曜日、かなりまとまった雨になるとの予報でしたが、朝のうちに雨が止みました。

北大路の「グリルはせがわ」の前を通りかかると、いつもなら行列ができているのですが、珍しく誰も並んでいませんでした。

これは行かねばっ!



と、急いで車を停めて走って行きましたが、残念ながらすでにちょっと列ができていて、ちょっと並びました。

タイミングだったんですね。

でもラッキーなことに、待ち時間は少なめで、5分ほどで案内してもらえました。



列に並んでいる間にメニューを決めます。

土日・祝日は「サービスランチ」も「Aランチ」もないので、ちょっと贅沢に「Aミックス(エビとハンバーグ)」をオーダーしました。



「Aミックス(エビとハンバーグ)」1,870円。

大皿に、特大エビフライ、ハンバーグ、スパゲティ、サラダが盛り合されています。

お味噌汁付きです。

エビフライは、全長15cmの特大サイズです。

私は実はそれほどエビが好きではないのですが、エビ特有の生臭みは全くなく、何とも言えないプリプリ食感で、エビの甘さが最大限に引き出されています。

これ以上おいしいエビフライはないのではと思います。

ほんとにおいしい。

ハンバーグはちょっと甘さ控えめの酸味のあるケチャップ風味です。

ケチャップ風味というとお子様風に思われるかもしれませんが、全然そんなことはありません。

とってもおいしいです。

それから、このケチャップ炒めのスパゲティは、すごくご飯に合うんですよね。

ご飯がすすみます。

もう、スパゲッティ丼にしたいくらいです(笑)

大満足でした。



ランチドリンクのアイスティー220円。

ランチのドリンクはセットで220円になります。



北大路橋からの雨上がりの鴨川。

水音高く流れていました。

京都府立植物園の花しょうぶ園を見に行ってみました。



少々満開の時期を過ぎてしまったのかな。

ですが、まだツボミもあるようです。



もう雨は降っていませんでしたが、雨で花がぐっしょりと濡れています。





八重咲の花は、雨のしずくが特に重そうでした。


「グリルはせがわ」
住所 京都市北区小山下内河原町68
電話 075-491-8835
営業時間 11:00~15:00 17:00~20:30
定休日 月曜日(祝祭日の場合は翌火曜日)第3火曜日

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/06/16 (Fri) 】 ランチ京都洋食 | TB(-) | CM(-)

東寺 ル・ブラン「ふわふわオムライス」

さぁちゅんです~。

東寺の弘法市をゆっくり楽しみ、五重塔を拝観した後、五重塔から大宮通をちょっと下がったところにある「ル・ブラン」という洋食屋さんに入りました。

見たところカウンターのみの小さなお店ですが、奥にもお部屋があるかもしれません。

弘法市の日のお昼過ぎだったので店内は満席でしたが、タイミングよくカウンター席に着くことができました。



カウンターに座って、お料理ができるのを待ちながら、シェフのプロの手さばきを目の前で見せていただきました。

小さめのフライパン一つで、次々にいろんなお料理が仕上がっていきます。

写真はオムレツを作っているところです。

トントントンと片方の手で、フライパンを持った手をたたくと、魔法のようにオムレツの形が整っていきます。

まさしく腕一本で仕事されてるんだなぁとただただ感心して見ていました。



「半熟オムレツの乗ったふわふわオムライス」1,300円。

ケチャップライスにふわふわのオムレツをのっけて、目の前でナイフですっと切れ目を入れて出してくださいました。

このスタイル、テレビなどで見たことはありましたが、実際には初めて出会いました。

添えられたホワイトソースも濃い目の味付けが程よくて、ふわふわ玉子が絶品のオムライスでした。

オムライスには使用されていないのですが、シーフード系のお料理にはちょうど手に入った「のどぐろ」のだしを使っていると話しておられました。

先週は金目鯛だったとか。

毎月21・22日限定で出されているシーフードカレーにハマる人が続出だそうです。

食べてみた~い。



食後、「ケーキセット」750円を追加注文しました。

この日のケーキはシェフ手づくりの「カスタードプリン」でした。

「追いカラメルソース」でたっぷりと大人な苦めのカスタードソースをかけてくださいました。

ちょっと硬めの焼きプリンで、食べ応えもしっかりでした。

おいしかったです~。

お店の場所が少々地味なので、記憶に残るお料理を作ることを心がけていると、シェフが話しておられました。


「ル・ブラン」
住所 京都市南区西九条比永城町60-2
TEL 075-661-3934
営業時間 11:30~14:00 17:00~21:30
定休日 火曜日


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 




高級魚 のどぐろ 干物( 一夜干し 開き 旬干し ) 6枚詰め 1枚70g 前後山陰日本海沖のノドグロ開き干し 国産 干物 セット ( ノドグロ / のど黒 )朝食にちょうど良いサイズ。1尾70g 女性の手のひらサイズ島根県浜田港水揚げ アカムツ
【 2023/05/25 (Thu) 】 ランチ京都洋食 | TB(-) | CM(-)

グリルはせがわ Aランチ

さぁちゅんです~。

先週の木曜日、久しぶりに北大路橋西詰の「グリルはせがわ」にランチに行きました。



11時半ちょっと前にお店についてみるとすでに結構な行列ができていました。

並ぶしかありません。

先頭の数人だけはベンチがありますが後は普通に立って並んでいます。

20分ほど並び、お店に入ることができました。

平日の曜日替わりのお得な「サービスランチ」880円があります。

サービスランチにエビフライを付けた「Aランチ」1,200円が超オススメです。



「Aランチ」1,200円。

タラのフライ2つ、カニクリームコロッケ+エビフライ。

どれもこれもおいしいものばかりです。

中でもエビフライは特別おいしいです。

海老がプリプリでとっても甘いんです。

おいしかったです~。

お店を出るとさらに行列が伸びていました。



京都府立植物園のバラ園はGWよりももっと満開になっていました。

大輪のバラの花が一面に咲いていました。






「グリルはせがわ」
住所 京都市北区小山下内河原町68
電話 075-491-8835
営業時間 11:00~15:00 17:00~20:30
定休日 月曜日(祝祭日の場合は翌火曜日)第3火曜日


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/05/17 (Wed) 】 ランチ京都洋食 | TB(-) | CM(-)

グリルはせがわ

さぁちゅんです~。

1週間前の木曜日、北大路橋西詰の「グリルはせがわ」にランチに行きました。

常に行列ができているお店ですが、ちょうどタイミングよく、すぐにお店に入ることができました。



平日限定の日替わりのお得なサービスランチがあります。

サービスランチにエビフライを付けた「Aランチ」1,200円が超オススメです。



「Aランチ」1,200円。

タラのフライ、カニクリームコロッケ、エビフライ。

好きなものばかりがモリモリです。

中でもエビフライはメチャクチャうまいです。

海老がプリプリだけどやわらかくて、とっても甘いんです。

エビフライですが、普通じゃありません。

このエビの味は一体どうやったら出るのでしょう。

お店を出ると、また行列ができていました。

平日も変わらず大人気です。


「グリルはせがわ」
住所 京都市北区小山下内河原町68
電話 075-491-8835
営業時間 11:00~15:00 17:00~20:30
定休日 月曜日(祝祭日の場合は翌火曜日)第3火曜日


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/02/09 (Thu) 】 ランチ京都洋食 | TB(-) | CM(-)

北大路 グリルはせがわ「Aランチ」

さぁちゅんです~。

平日、北大路橋西詰にある「グリルはせがわ」にランチに行きました。

いつも行列のできている大人気のお店です。

12月の平日の11時のオープン直後、今回は並ばずに入れました!



平日は日替わりでお得な「サービスランチ」880円があります。

この日は水曜なので「チキンカツ」です。

「Aランチ」は「サービスランチ」にエビフライを付けて1200円です。

「Aランチ」10月に行ったときより100円値上がりしてます。

まよわず「Aランチ」をオーダーしました。



「Aランチ」1200円。

チキンカツと大きなエビフライです。

エビフライおいしい~。

チキンカツもサクふわです。

大満足です。

お店を出るとまた行列ができていました。

やはり平日も変わらず大人気ですね。


「グリルはせがわ」
住所 京都市北区小山下内河原町68
電話 075-491-8835
営業時間 11:00~15:00 17:00~20:30
定休日 月曜日(祝祭日の場合は翌火曜日)第3火曜日

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2022/12/18 (Sun) 】 ランチ京都洋食 | TB(-) | CM(-)