fc2ブログ

☆ランチ京都 時々滋賀

京都を中心に安くてもB級じゃないおいしいランチを食べ歩きしています。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

ミスドのランチセット「チーズドッグ」

さぁちゅんです~。

唐突ですが、ホットドッグって一人でランチというときに手軽でピッタリですよね。

ミスタードーナツのホットドッグがぶっちぎりで美味しいのですヨ。

私はこれが大好きです。



「チーズドッグセット」644円&「ポンデショコラ」165円(どちらもイートン税込み価格)

「チーズドッグ」は、ソフトフランスパンにソーセージをサンドし、野菜入りトマトミックスソースとシュレッドチーズをトッピングしてあります。

ボリュームたっぷりで、パサパサ感は全くないおいしいソフトフランスパンに、皮がパキッとした粗挽きジューシーなロングソーセージをサンドしてあります。

「チーズドッグ」じゃない普通の「ホットドッグ」の方もまたちょっと違ったお味でとってもおいしいんですよ。

ミスドのホットドッグよりもおいしいホットドッグに、今のトコロ、まだ出会ったことがありません。

ミスドのアイスティーもとってもおいしいです。

超オススメです。



「コダックドーナツ」302円(テイクアウト税込み)をおみやげに買って帰りました。

ポケモンのキャラクターをかたどったドーナツです。

めっちゃ可愛い!

とぼけた顔がおもしろい!

ふんわりとしたイースト生地にホイップクリームが入っていて、カラメルカスタード風味チョコとホワイトチョコでコーティングされていました。


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/29 (Fri) 】 カフェ・甘味処 | TB(-) | CM(-)

ドトールキッチン 「デコレーションシェイク ショコラ&ラズベリー」

さぁちゅんです~。

先日、久しぶりに「ドトールキッチン」に立ち寄りました。



「デコレーションシェイク ショコラ&ラズベリー」500円(税込)。

このお店のデコレーションシェイクは、いつ見ても、とっても美しく仕上げられています。

毎回、お店の方がすごく真剣な表情で作り上げ、最後に正面の景色を確認して、出来上がります。

まるで作品を作り上げるかのような様子です。

「デコレーションシェイク ショコラ&ラズベリー」は、見た目だけじゃなく、ちょっとビターなショコラのシェイクにラズベリーの甘酸っぱい香りが加わって、お味もとってもおいしいです。

でも、最初にデコレーションのホイップクリームを崩してシェイクに混ぜておかないと、ホイップクリームがこのままの形でカップに残ってしまうのですよね・・・・。

残念ながら、ほんの一瞬の美しさです。


「ドトールキッチン EneJet京都東インター店」
住所 京都市山科区 音羽山等地 40ー2
電話 075-574-7907
営業時間 7:00-22:00

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/28 (Thu) 】 カフェ・甘味処 | TB(-) | CM(-)

お手頃でおしゃれなアフタヌーンティー「カフェ&レストランALLAVOLTA」

さぁちゅんです~。

昨日の午後、パン教室の先生と生徒仲間と4人で、ステキなアフタヌーンティーに行ってきました。

南草津のショッピングモール「かがやきテラス」1階に入っている「カフェ&レストランALLAVOLTA(アラボルタ)」というお店です。

アフタヌーンティーは14:00~17:00の提供です。

お店は満席だったので店内の写真を撮るのは遠慮したのですが、大人っぽくてスタイリッシュでした。

お席は大きめのテーブルにソファーでゆったりとできました。



「アフタヌーンティー グランデ」2500円。

じゃじゃ~ん!

とーってもステキでしょう?!

ワンドリンク付きですが+500円でフリードリンクにできました。

こんなにゴージャスなアフタヌーンティーが2,500円というお手頃に楽しめるなんて、ほんとにありがたいです。

スイーツのみ盛り合された「アフタヌーンティー スイーツ」1,800円もあります。

今回の「アフタヌーンティー グランデ」の内容は以下の通り。

《スイーツ》
・いちごのショートケーキ
・ツリータルト (ピスタチオといちご)
・トナカイチョコ(生チョコ)
・オーナメントムース(ヨーグルトムース)
・紅茶ゼリー
・マカロン(いちご)
・サンタムース(アールグレイムース)
・ブッシュドノエル
・クリームパフェ(バニラアイス)
《セイボリー》
・カポナータ
・キッシュ
・生ハムピンチョス
・ポテトサラダ



4人で行ったので、テーブルはこんなに華やかになりましたよ。

いい眺めですね~。

お味もどれもとってもおいしくてハズレ無しでした。

もちろんお腹を空かせていったこともありますが、全員すべて完食いたしました。

多すぎず、適量でした。

もしも、食べきれないときには、箱に入れて保冷剤を付けて、持ち帰りにもしていただけるそうですので、ご安心を。



「ピーチ&エルダーフラワーティー」。

今回は+500円でフリードリンクにしました。

フレーバーティーは、ポットでのサービスでたっぷりの量だったので、セットドリンクのみでも大丈夫だったかもしれません。

フレーバーティーと言っても、既成の茶葉だけではなく、お店オリジナルのアレンジがしてあってとてもおいしかったです。

「洋ナシ&キンモクセイティー」と「ストレートティー」もいただきましたが、こちらもとってもおいしかったです。

久しぶりにおしゃべりもできて、とっても楽しいひと時でした。



先生手づくりのパンをおみやげにいただきました。

さっそく家族で晩ごはんにいただきました。

サイコーにおいしかったです。

ごちそうさまでした。

「カフェ&レストランALLAVOLTA」
住所 滋賀県草津市追分南4丁目2-3 KAGAYAKI TERRACE1F
営業時間 11:00~21:00 年末年始以外無休

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/15 (Fri) 】 カフェ・甘味処 | TB(-) | CM(-)

コメダ珈琲店「昼コメプレート」と八幡堀散策

さぁちゅんです~。



ネットで来月の自動車保険の更新をしたら、「コメダ珈琲店」1,000円分のeギフト券をもらいました。



さっそく、この前の水曜に「コメダ珈琲店 近江八幡店」に行きました。

コメダ珈琲店に何度か入ったことはあるのですが、今回は初めてランチを食べてみました。



迷ってしまうほどたくさんのフードメニューがありましたが、今回は「昼コメプレート」の「たまトマレタスサンド」をオーダーしました。

「昼コメプレート」は、飲み物のオーダーが必須になっています。

飲み物がいいお値段するので、あわせると思ったよりお値段は高めです。



「たまトマレタスサンド コメチキあり」630円。

ボリュームもあって、サンドイッチに使ってるパンがやわふわでとってもおいしかったです。



ドリンクは「ミルクコーヒー」540円をいただきました。

カフェオレよりももっとミルクたっぷりのコーヒーでお砂糖は入っていません。

コメダ珈琲店って居心地がいいですね。

ソファーの硬さがちょうど良くて、やわらかすぎて沈み込んだりもせず、つい長居してしまいそうです。

食後、八幡堀を散策しました。



八幡堀は紅葉がきれいに色づいていました。





日牟禮神社。










「コメダ珈琲店 近江八幡店」
電話 0748-36-3895
住所 滋賀県近江八幡市鷹飼町北3-15-8
営業時間 7:30~24:00年中無休


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/12 (Tue) 】 カフェ・甘味処 | TB(-) | CM(-)

文化ゾーン「茶室 夕照庵」期間限定メニュー「ぜんざい」

さぁちゅんです~。

11月末の瀬田の「文化ゾーン(びわこ文化公園)」の紅葉が素晴らしかったので、12月に入ってすぐの土曜日にもう一度見に行ってみました。



前回同様、夕照の庭にある「夕照庵」でお茶することにしました。



お庭の見渡せる立礼席で点茶がいただけます。

日差しがまぶしいー。

前回はお抹茶と生菓子をいただきました。

12月から「ぜんざい」が期間限定メニューに加わっていましたので、いただいてみました。



「ぜんざい ほうじ茶付き」650円。

塩昆布も付いてます。



ふっくらとした立派な大粒の小豆のおぜんざいに、こんがりと焼かれたお餅が入っていました。

とてもおいしかったです。

小豆がすごくおいしい、上等なおぜんざいでした。



お庭から見た夕照の庭。

残念ながら、紅葉はもうかなり終わりかけの様子でした。



お庭の苔の上の紅葉の吹き寄せ。

ここまでいろいろな色付きなのはあまり見たことがありません。

とってもきれい。


「びわこ文化公園(文化ゾーン)」
住所 滋賀県大津市瀬田南大萱町1740-1
電話番号 077-543-5831

「茶室 夕照庵」
営業時間 午前10時~午後4時30分(4月から10月末まで)
     午前10時~午後4時(11月から3月末まで)
     ※正午~午後1時まではお昼休み
休業日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2023/12/09 (Sat) 】 カフェ・甘味処 | TB(-) | CM(-)