fc2ブログ

☆ランチ京都 時々滋賀

京都を中心に安くてもB級じゃないおいしいランチを食べ歩きしています。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

ホテル日航プリンセス京都 カフェ&ダイニング アンバーコート

さぁちゅんです~♪

ゴールデンウィーク 前半の3連休の最終日、昭和の日に「ホテル日航プリンセス京都」にランチに行きました。

すごく混んでるんじゃないかと思って早めに出たのですが 道路がとても空いていてびっくりしました。

皆さんゴールデンウィークは後半に向けて余力を残してるんですね。



1階のカフェ&ダイニング アンバーコートという朝食から営業されている洋食のお店です。

一休.comで予約して行きました。

店内は予約で満席となっていました。



店内はテーブルの間がとても広くゆったりとしています。



スモークサーモンのサラダ。



今回のコースがワンドリンク付きで、私はノンアルコールのワイン、お父さんはビールを飲みました。

真ん中にはパンのバスケットが置かれています。

パンはおかわりし放題です。



私の大好物のよもぎのパンです。

これ本当に美味しいんですよね。



コーンスープ。



チキンカツ トマトソース。



パンナコッタ きな粉と黒糖のソース。



直後のドリンクはホットティーをいただきました。

今回はおかわりはしていませんが、コーヒーor紅茶もおかわりし放題だそうです。

ホテルの中のお店なのですが、いつもとてもホールの係の方たちの好感度が高く、かなりのお気に入りになっています。

今回のコースで2900円とお値段も手頃です。

食後は久しぶりに京都の町の散策に出かけました。

「カフェ&ダイニング アンバーコート」
住所 京都市下京区烏丸高辻東入高橋町630番地 ホテル日航プリンセス京都1F
電話 075-342-2156
営業時間
 朝 7:00 ~ 11:00(11:00)
 昼 11:00 ~ 14:30(14:30)
 夜 17:00 ~ 21:30(アラカルト・ドリンク21:00/コース20:30)

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/05/01 (Wed) 】 ランチ京都イタリアン・フレンチ | TB(-) | CM(-)

伏見 ピッコロバンビーノ「カキと菜の花のオイルパスタ」

さぁちゅんです~。

先週日曜日のランチは、伏見桃山駅から歩いて2~3分のところにあるイタリアン「ピッコロバンビーノ」に行きました。

いつも行く中華屋さん「中華ダイニングNAO」のお隣りのお店です。



けっこう満席の時が多いのですが、ダメ元でのぞいてみたら、今回はすぐに入ることができました。

前回から1年ちょっとぶりの訪問です。



「パスタランチ」1,430円をいただきました。



サラダ。

このドレッシング、うっま~い!

オリーブオイルがおいしいのかなぁ。



パン。

バゲットとガーリックトースト。

なんと、お替りOKです。



「カキと菜の花のオイルパスタ」をチョイス。

牡蠣のだしがパスタに染み染みです。

ガーリックも効いて、すごくおいしかった。



デザートは「セミフレッド」。

アーモンドの入った軽い食感のアイスケーキでした。



ドリンクはホットティーをいただきました。

紅茶もとってもおいしかったです~。

今回はなかったですが、ここのボロネーゼがすごくおいしいんですよ。

また絶対食べに行きたいです。

とってもいいお店です。

「Piccolo bambino (ピッコロ バンビーノ)」
住所:京都市伏見区魚屋町573 川口ビル107
電話番号:075-574-7427
営業時間:11:30~15:00 / 17:30~00:00
定休日:月曜日 第3火曜日

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/02/10 (Sat) 】 ランチ京都イタリアン・フレンチ | TB(-) | CM(-)

レインホテル京都「スモーブロービュッフェ」ふたたび

さぁちゅんです~。

元日にオトーサンと「レインホテル京都」の「スモーブロービュッフェブランチ」に行って、とっても良かったので、先日、友人を誘って再度出かけてきました。



「レインホテル京都」は河原町十条の北東角にある小さなホテルです。



この日は三連休明けの平日だったので、お客さんは少なくて、私達の他は女性客が一人いただけでした。

北欧のインテリアですっきりとしたおしゃれな店内です。

レストランというよりも、主にホテルの朝食に使用されているのだと思います。

「スモーブロービュッフェブランチ」は一人3,000円(税込)です。



スモーブローと焼き立てパンとスープ。

スモーブローというのはデンマーク料理のオープンサンドのことです。

スモーブローとスープだけは、オーダーしてテーブルまでもってきてくれます。

他は全てビュッフェ方式です。

この日のスープはミネストローネでした。



冷菜はガラス容器に小分けにして並んでいます。

温菜はお鍋から小鉢に取ってきます。

ほぼ全種類取ってきましたよ。



この日はヨーグルトムースがありました。

とってもおいしかったです。

ここのホットティーはすごくおいしいです。

前回もいっぱい飲んだけど、今回もやはりいっぱい飲みました。



ちょっと車で移動して、昨年新しくできた「アトリエ京ばうむ」に立ち寄ってみました。

すごくきれいな建物で、「京ばうむ」の工房を見学することもできました。

お店の方の勧めで、お手洗いをお借りしたのですが、それはそれはおしゃれで素敵な空間でした。

ここに行かれた際には、ぜひお手洗い行ってみてください。



すぐ隣に「おたべ本館」がありました。

誰もが知る京都みやげの鉄板「あん入り生八ッ橋」のお店です。

「京ばうむ」も「おたべ」も同じ会社のお店だそうです。

全然知りませんでした。



勢いで(笑)!「おたべ」の「手作り体験」(一人800円)に参加しました。

生八つ橋に好きな具材を好きに包むという楽しい体験をさせていただきました。

残念ながら、自分で包んだ分の写真を撮り忘れました。

おみやげの「おたべ」ももらって、楽しい気分で帰宅しました。

「Restaurant & Cafe THE REIGN HOTEL KYOTO」
住所 京都府京都市南区東九条柳下町67-1
TEL 075-606-1971
営業時間
【ランチ】07:00~14:00 (L.O.13:00)
【カフェ】14:00 - 17:00(ドリンクバー)
【バー】金土:17:00 - 23:00(L.O.22:00)
    日:17:00 - 22:00(L.O.21:30)

「atelier京ばあむ」
住所 京都市南区西九条高畠町1
TEL 075-585-3795
営業時間
 Shop(1F)・工場見学(2F) 10~18時、
 カフェ(3F) 11~18時(17時30分LO) 
※カフェのみ、2023年12月1日(金)~2024年2月29日(木)火曜日定休

「おたべ本館」
住所 京都市南区西九条高畠町35-2
TEL 075-681-8284
営業時間 9:00~18:00 無休

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/01/15 (Mon) 】 ランチ京都イタリアン・フレンチ | TB(-) | CM(-)

レインホテル京都 スモーブロービュッフェ

さぁちゅんです~。

今年の元旦には「レインホテル京都」のブランチに行ってきました。

今回も​一休.comで「スモーブロービュッフェ」​3,000円を予約して行きました。



河原町十条の北東角にある小さなホテルで、今回初めてこんなところにもホテルがあったのかと気づきました。



山科から稲荷山トンネルを抜けたすぐ先にあるホテルです。

レインホテルの「REIGN」は「雨」ではなく「治世」といった意味のようです。



1階のレストランは朝食バイキングの会場的な場所ですが、北欧家具が使われていてすっきりとしてステキな空間となっていました。



「スモーブロービュッフェ」3,000円と簡易な「スモーブローセット」2,000円があります。

「スモーブロー」というのはノルウェー料理のオープンサンドです。



まずはこちらでスモーブローをオーダーします。



冷菜。

かわいいガラス容器にちょっとづつ取り分けられていました。



温菜は厚手のホーロー鍋に入っていて、自分で小鉢に取ります。



パンもいろいろあります。

水を加えて焼くタイプのオーブントースターで温めていただけます。

手づくりのジャムも。



フリードリンク。



スモーブロー4種と本日のスープ「かぼちゃのポタージュ」。

スモーブローは薄いライ麦パンに様々な具が盛り合されていて、それぞれが複雑な味でどれもおいしかったです。

特にローストポークのスモーブローがおいしかった~。

1つは紫芋のモンブランの乗ったデザートタイプのスモーブローでした。



冷菜と温菜をたぶん全種盛ってみました。

ふた付き容器の中はハモンセラーノ(生ハム)です。

見た目よりも薄味で、あっさりとしたものが多かったです。

温菜のタラのチャウダーのような煮物とチキンのトマト煮はおいしかったですが、私は猫舌なので全然OKでしたが、熱々ではありませんでした。

いろいろなものがちょこっとずつ食べられていいと思いました。



パンはホテルで焼かれているものと、仕入れたものと色々混ざってるようでしたが、クロワッサンを一つオーブントースターで温めていただきました。

サクサクと焼きたてのおいしさでした。

手づくりのりんごとタイム、白ワインのジャムを添えていただきました。



ヨーグルトといちごソース。

ソースの入れ物がすごくかわいかったです。



それから、ホットの紅茶がすごくおいしかったです。

大満足の元旦ブランチでした。

とても気に入ったので、実は来週、さっそく友人をさそって再度行く予定です。


「Restaurant & Cafe THE REIGN HOTEL KYOTO」
電話 075-606-1971
住所 京都府京都市南区東九条柳下町67-1
営業時間
【ランチ】07:00~14:00 (L.O.13:00)
【カフェ】14:00 - 17:00(ドリンクバー)
【バー】金土:17:00 - 23:00(L.O.22:00)
    日:17:00 - 22:00(L.O.21:30)


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/01/07 (Sun) 】 ランチ京都イタリアン・フレンチ | TB(-) | CM(-)

ホテル日航プリンセス京都 カフェ&ダイニング アンバーコート

さぁちゅんです~。

お正月休みが明けて、今日からオトーサンは出勤して行きました。

息子ももたろうはシフト勤務なので、大みそかは夜勤、その後は今日も含めて毎日早朝から働いています。



大みそかのランチは「ホテル日航プリンセス京都」に行きました。



今回は一休.comで予約して、メインダイニングの「カフェ&ダイニング アンバーコート」で​カジュアルランチコース​をいただきました。

乾杯のワンドリンクが付いていましたが、オトーサンが2杯スパークリングワインとビールを飲みました。



前菜「ポテトサラダ リヨン風」。

サラダにポテサラが添えてありました。

リヨン風って何だろう?

ふわっとした食感のおいしいポテサラでした。



「スイートコーンのポタージュ」。

コーンの甘みと旨みがすごい!



小さなサイズの焼き立てのパンがお替り自由です。

初回のバスケットには、バゲット、フォカッチャ、チョコデニッシュ。

2回目のバスケットは上手く写真が撮れていなかったのですが、ブリオッシュ、よもぎパン、胡麻パンのどれも小さな丸い形の3種のパンが盛り合されていました。



メインは「丹波あじわいどりのソテー 季節野菜のクリームソース」。



よもぎパンがおいしすぎて、よもぎパンばかり3個お替りしてしまいました。

よもぎの香りがしっかりとして、まるでよもぎ餅⁉

次回はこればかり頼んでみようっと。



食後はホットティーをいただきました。

こちらのホテルのオリジナルの和紅茶で、とてもおいしかったです。

お替りOKとのことで、もう1杯いただきました。



デザートは栗の甘煮のアイスクリームでした。

「よもぎパン」もたくさんいただいて、お腹も心も大満足の大みそかランチでした。

食後は錦市場を見に行ってみました。

次回UPします。


「アンバーコート」
TEL 075-342-2156
住所 京都府京都市下京区烏丸高辻東入高橋町630 ホテル日航プリンセス京都 1F
営業時間7:00~21:30


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

 

【 2024/01/04 (Thu) 】 ランチ京都イタリアン・フレンチ | TB(-) | CM(-)