fc2ブログ

☆ランチ京都 時々滋賀

京都を中心に安くてもB級じゃないおいしいランチを食べ歩きしています。
01123456789101112131415161718192021222324252627282903

北野天満宮 御土居の紅葉

 さぁちゅんです~♪

今日は、今年初の紅葉狩りに行ってきました。

さて、どこに行こうかと一思案・・・・。

あまり人が多くても嫌だし、駐車も出来た方がいいしなぁ~。

・・・・というわけで、一昨年前から公開されている北野天満宮の「御土居の紅葉」を見に行ってきました。

まずはこちらから→にほんブログ村 京都食べ歩き

11.15 017
今日は11月15日で、ちょうど七五三の日でしたので、天神さんの境内はにぎわっていましたが、入苑料を払ってもみじ苑に入ると、人も少なくひっそりとしていました。

入苑料は1人600円ですが、お茶・お菓子付きなのでけっこうお得感あります。

御土居(おどい)というのは豊臣秀吉が京都をぐるりと囲む様に作った土塁です。

かつては全長約23キロあったそうですが、現在では北野天満宮と鷹峯に一部が残るのみとなっています。

11.15 030
残念ながら紅葉は見ごろというには、まだまだという状態でしたが、色づき始めのグラデーションの紅葉もまた美しいです。

流れる川は紙屋川という川で、昔は紙漉きに使われたということです。

紅葉の盛りには、この紙屋川の水面に散った紅葉で真っ赤に染まることでしょう。

11.15 044

11.15 046

11.15 071

11.15 074

11.15 075

11.15 078

11.15 082

11.15 084

もみじ苑の入苑料(600円)にはお茶とお菓子がついています。

11.15 037
梅園の前の茶店で、上七軒・老松の「ふのやき 北野大茶湯」という和菓子とほうじ茶をいただきました。

11.15 040
包み紙の裏面に「千利休が天正十八年より催した百回の茶会の内容を記した「利休百会記」に『ふのやき』と云う名の菓子が七十回も登場しております。」とありました。

ちょうど「阿舎利餅」の皮のような餅の入った生地の中に、味噌あんが包まれています。

お菓子もお茶もおいしかったです。

真っ赤な紅葉を見に、また11月末か12月に入ったころに来たいと思います。

きっとすごいでしょうね~。

「史跡御土居の紅葉 北野天満宮 もみじ苑」
 2009/11/7(土)~12/13(日) 10:00~16:00
 駐車場 あり(乗用車/350台、大型バス/50台)
           ※毎月25日は縁日につき駐車不可。
 料金 境内無料 ※もみじ苑入苑拝観料…大人600円 小人300円(茶菓つき) 
 お問合せ先 北野天満宮社務所 075-461-0005


ランキング、クリック、なにとぞお願いいたします~ 
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ ←京都のグルメな情報がいっぱい!
  お手数ですが、クリックしてくださいませ。おねがいします~!
【 2009/11/15 (Sun) 】 京都お散歩 | TB(0) | CM(2)
今週末にはだいぶ色づいて見ごろになりそうですね。
これから、ちょくちょく紅葉の写真UPしていきますので、見に来てくださいね~。
【 2009/11/17 】 編集
きれい~
天神さんの御土居のもみじ、きれいですね~
まだ公開されて間もないので穴場なのかな。
12月に行ったときには紅葉が終わってしまっていました
さぁちゅんさんの写真でだいぶ見た気になりました。ありがとうございます^^
【 2009/11/16 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL